オンライン飲み会は用事を理由に断れないため、困っている人は多いようです。中でも、女性に対してセクハラ行為をする人が増えているのだとか……。
 
必要以上に女性にデレデレするタイプの上司に女性は困ってしまいますが、正当な評価をしてほしい新人男性や見ていて不快感を覚える社員も少なくないはずです。
 
オンラインですでに見えてきている人もいると思いますが、緊急事態宣言が解けて本格的に出社する人が増える今、自衛のためにも新人女性に必要以上にデレデレする男性の特徴を確認しておきましょう。
 

 

特徴1:恋愛に自信のない人

 

「見た目や雰囲気でジャッジするのはちょっと失礼かもしれませんが、いかにもモテそうにない人、それでいて浮ついた話を聞かない人にありがちかも。
普段はオドオドしているのですが、新人社員や自分より年下のおとなしい女性社員と二人きりになると、急にプレゼントをくれたり、飲み会に『君も来ないの?』誘ってきたりします。女性社員の間では、結構嫌がられていますね」(25歳・女性)
 
女性から相手にされないという思いから、抵抗しにくい新人女性を飲みに誘ったり、デレデレしたりする男性もいるよう。
度を越していたら、他の上司に相談したりセクハラ相談窓口に問い合わせましょう。
 

特徴2:勘違いしやすい人

 

「論理的な人が多いからでしょうか。男性に特に多いと思うのですが、はっきりとNOの意思表示をしないとすぐに勘違いしてしまうタイプの男性は要注意。SNSでも、こちらが『彼氏がいるので』などオブラートに拒否しても、執拗にDMで絡んでくる男性がいますが、現実でもそういう人はいます。
自分は好意を寄せられているんじゃないかとポジティブに勘違いしやすく、一度誤解したなら盲目です。嫌よ嫌よも好きのうち…くらいに思う人もいれば、ひどい場合には勝手になぜか付き合ってると思ってしまう厄介な人もいるので、こういうタイプには初めから曖昧な返事をせず、嫌な時は不快な感情を示した方が自衛になると思います」(28歳・男性)
 
この手の人って、ネットにもお客さんにもいますよね。会社の一員として出会ってしまったなら、頑なな態度をとるとともに必要に応じて誰かに相談するようにした方が良いかもしれません。
 

特徴3:モラハラ気質

 

「新人女性にデレデレする人と、モラハラ気質な人って繋がりにくいかもしれませんが、根底には、自分の常識を理解してくれる従順な女性を求めていたり、コントロールしやすい女性を求めていたりすることがあると思います。
 
彼らは、自分に逆らわず『ごめんなさい』『そうですね、さすがです』と素直に従ってくれる女性の存在を心地よく感じるので、都合の良い女性に対しては好意的で、固執します。それがデレデレしているように見えることも少なくないのではないでしょうか」(30歳/女性)
 
モラハラ男性に限らず、恋愛でも理想通りでいてくれるから好き、という男性が一定数存在しますよね。攻撃的な態度を取られないように愛嬌良く振る舞うのも方法ですが、執拗に絡まれるのが嫌なら距離感を保ちたいところです……。
 

まとめ

 

生粋の女好きの人もいますが、新人社員に必要にデレデレする男性の多くは、新人で強く言えない立場にあるからです。しかし、もしそれで辛い思いをしているなら我慢の必要はありません。必要に応じて相談するようにしましょう。
 
(神崎なつめ/ライター)
 
■結婚したら豹変してモラハラになるタイプの特長
■男性の愛情から来る意地悪とモラハラの違い
■悪気はないと男性が訴える! 女性を無意識のうちにカチンとさせる言葉

人間関係】の最新記事
  • 注意!30代になった女性がいつまでも20代気分でいた結果起きる事
  • 些細な行動で分かる、男性の潜在的ドS度
  • 年下男性がドン引きする「イタイおばさん」の言動とは?
  • なぜ?恋愛経験でマウンティングしてくる女性の特長と心理
  • 許すまじ…!新人女性社員に必要以上にデレデレする男性あるある
  • タイプ別マウンティング女子の特徴と防御方法をご紹介
  • 若い頃大人しかった人ほど弾けたらやばい説
  • あなたも実は素質あり?ドMの人の特徴