気になる人ができると、LINEで積極的にアプローチする女性も多いでしょう。
アプローチするからには、男性から「かわいい」と思われたいもの――

しかし、問題はどうやってアプローチするか、ですよね。
恋愛経験が少ないと、そもそもなんてLINEを送ったらいいのか悩むし。LINEを送ることすらためらってしまうでしょう。

そこで今回は、かわいいメッセージとおブスなメッセージの違いをご紹介。
好きな人へのアプローチの仕方として、ぜひ参考にしてみてください。


かわいいLINEのコツ 気軽で明るい


たとえば知り合ったばかりだと、つい慎重にLINEをする人がほとんどでは?
相手との関係ができあがっていないのですから、それは当然ですよね。
でも、それでも積極的に相手にアプローチをし、ふたりの関係を考慮してメッセージを送れる女性は、男性からすればかわいい女性に映ると思います。
なかには、それだけであなたに興味を示し、気になる男性もいるかもしれません。

初対面に近い関係だと、メッセージを送ること自体をためらいがちですが――
相手への配慮がきちんとできているのなら、試しにメッセージを送ってみてもいいのでは?
時間帯や、相手からの返信に気を配ることができれば、大抵の男性は気を遣いつつも、あなたの気持ちを嫌だとは思わないはずです。

また、頭であれこれと考えて送るよりも、気軽で明るいメッセージを心がけてみて。
そのほうが相手も返事を返しやすいはず。
必要以上に気負わず、気になる男性とのメッセージを楽しみましょう!

かわいいLINEのコツ 相手を尊重する


好きという気持ちがおさえられず、つい自分勝手にメッセージを送っている女性はいませんか?
たとえば
「今日は〇〇に行ってきたよ!」
「すごく楽しかった!」
など――
秋になる男性に対して、構ってちゃんが過ぎてはいませんか。

というのも、好意の薄い男性にそれを送ったところで、反応が薄いのは言うまでもありません。
相手と仲よくなるには、相手との共通点をいかに見つけるか、がポイント。
それこそ、相手の男性と趣味が同じであるとか。
食べ物の好みが同じとか。

ムリに合わせる必要はありませんが、嫌いじゃない、興味があるといった場合は、ある程度合わせられたほうが、関係はうまくいきやすいでしょう。
相手を尊重し、相手を立ててあげることは、人付き合いの基本です。
その意識がもてる人なら、男性も心を許しやすいでしょう。


かわいいLINEのコツ 素直さがある


初対面に近い関係なら、つい他人行儀になってしまうこともあるでしょう。
だからといって、仕事上の関係のようにやり取りをしていたのでは、いつまで経っても相手との距離は縮まらないですよね。

うれしいことがあれば、素直に
「ありがとう!」
「やった!」
と、自分の素顔を出していくことも大切です。
つい意固地になってしまったり、相手の調子に合わせてやり取りしたりする女性もいるかもしれませんが――
自分の気持ちに素直にやり取りすることが、ひいては男性の心を開かせることにつながるはず。
気になる男性との関係が出できあがっていないうちでも、ぜひこんなことも意識してみてください。


かわいいメッセージがあるとすれば、それは気遣いができて、女性としてのかわいらしさがにじむメッセージだと思います。
おブスなメッセージがあるとすれば、これらの逆の行動でしょう。

ぶりっ子にメッセージをするのではなく、ぜひこうしたポイントをおさえて、メッセージを送ってみては?

(柚木深つばさ/ライター)

公開日:2018年3月23日
更新日:2018年11月22日



■超簡単!LINEで好きな人との距離を縮めるテクニック
■「意識しすぎて空回り…」好きな人への効果的なアプローチ方法
■ほぼ100%返信が来る【鉄板スキル】、男性に好かれるLINEの送り方 3選(トイアンナ)

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 「いい友達」は卒業!気になる男性との距離のとり方
  • 恋人や上司に可愛がられる方法
  • 異性として意識される女性になるために! 効果的な3つのアピール法
  • アラフォー女性はじっくり恋をするべき?『スローラブ』のススメ
  • 【12星座別】おとめ座男性の恋愛傾向と攻略テクニック
  • お花見シーズン!酔った勢い(フリ)で彼を落とすワザ
  • 好きな男性に彼女がいるかさりげなく確かめる方法
  • 彼にもっと愛される!愛されじょうずな女がしていること4つ!