人生は24年サイクルで、同じ運勢が繰り返しているのをご存じですか?
実は、一年ごとに「チャンス」「決断」「愛情」などのテーマが決まっているのです。

 

恋愛も仕事も次々とチャンスをモノにしている人は、このフォーチュンサイクルに乗って生きている幸運体質な人。逆に、この運勢からズレしまうと、つかめるはずのチャンスや婚期を逃しちゃうなんてことも……!

 

各国セレブの成功者の運勢を24年区切りのフォーチュンサイクルで確かめてみましょう。

 

今回は、過去の傷を乗り越えて、40代の出産で幸せをつかんだ女性、ニコール・キッドマンで見る運勢サイクルです!

 

ニコール・キッドマンの生年月日は、1967年6月20日

 

マインドナンバーを導き出すためには、生年月日をすべて一桁になるまで足し算します。

 

1+9+6+7+6+2+0 = 31

さらに一桁になるまで足し算します。

3+1 = 4

 

マインドナンバーは【4】です。

 

 

それでは、ニコール・キッドマンの過去と幸せをつかむ瞬間をみていきましょう。

 

トム・クルーズとの夫婦生活

 

ハリウッド映画をご覧になる方はご存知の方も多いかもしれませんが、ニコールは過去に俳優トム・クルーズと結婚していました。ただそれも、今となっては過去のこと。

 

既にトムとの結婚の印象も薄れるほど、2度目の結婚が順調な彼女。

 

ニコールは、トムとの結婚中に、妊娠していたにもかかわらず、突如離婚を言い渡された過去があります。

 

当時は、結婚期間の年数によって財産分与金額が大きく変動するため、トムはニコールへの財産分与額を増やしたくないので、金額が上がる前のタイミングで離婚を言い渡したとすら噂されました。

ニコールは、この離婚劇のショックで流産をしてしまいます。

 

40歳 モヤモヤゾーンの試練期

 

彼女は、そのときのことが原因で妊娠を諦めていたそうですが、カントリー歌手と再婚します。

そして、不妊治療の甲斐あって、この年に第一子の妊娠を発表します。

【試練期】は気持が不安になりやすいので、おそらくニコールも無事に生まれてくるまで心配だったのではないでしょうか。

 

41歳 モヤモヤゾーンの変化期

 

この年に、これまでの過去を乗り越えて、無事に出産。この頃に受けたインタビューでは、「もっともっと子供がほしい」と語るほど、子煩悩な顔をのぞかせていました。

 

数年後には、代理母出産で第二子に恵まれます。

この時、母国のオーストラリアのテレビ番組で、どうしても子供を授かりたかったということと、不妊治療や代理母出産は「口をつぐまなくてはいけない話題ではない」ということを証明してくれました。

 

元夫トム・クルーズが獲得していないアカデミー賞も、既に受賞しているニコール。

40代からの子育てという、女性の新たな道を示してくれています。

 

まとめ

自分の周期を知り、新たな扉を開く24の運勢サイクル。あなたも過去を思いかえし、運勢の答え合わせをすることから始めてみませんか?

人生は24サイクルで繰り返しますから、あなたの悩みも過去の経験や知識が解決してくれるかもしれませんよ。

 

(イヴルルド遙華)

公開日:2017年7月12日
更新日:2018年9月27日

 

photo.ペイレスイメージス

 

■5歳で人生が決まった! クロエ・グレース・モレッツのフォーチュンサイクル
■今月の運勢 by.イヴルルド遙華
■強運になる方法~絶対に欠かせない3つの条件とは?

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • なぜそうなる?結婚に対する男女の考え方の違い
  • 成婚への近道は「結婚モード」の男性を選ぶこと
  • 貯金がない彼氏と結婚するのが不安。どうすればいい?
  • 【彼氏と夫の違い】恋人としてはうまくいくのに結婚すると失敗する訳
  • 結婚のタイミング3選! 婚期を見分けてプレッシャーに打ち勝つ!
  • 「運命の相手かも?」婚活中の男性はこんな女性が理想
  • 婚活アプリで結婚する人続出!どんな人がゴールインするのか?
  • 未来が不安な方に、占歴67年の鑑定師が「あなたの結婚」を完全予言!