各国セレブの成功者の運勢を24年区切りのフォーチュンサイクルで確かめて、あなたも最高の運勢を手に入れましょう。今回は、たった9歳でキャリアをつかんだ若手女優・クロエ・グレース・モレッツで見る運勢サイクルです!

 

人生は24年サイクルで、同じ運勢が繰り返しているのをご存じですか?
実は、一年ごとに「チャンス」「決断」「愛情」などのテーマが決まっているのです。

 

恋愛も仕事も次々とチャンスをモノにしている人は、このフォーチュンサイクルに乗って生きている幸運体質な人。逆に、この運勢からズレしまうと、つかめるはずのチャンスや婚期を逃しちゃうなんてことも……!

 

各国セレブの成功者の運勢を、24年区切りのフォーチュンサイクルで確かめてみましょう。

 

今回は、9歳からエンジン全開でキャリアをスタートさせた若手女優、クロエ・グレース・モレッツで見る運勢サイクル。

 

彼女と言えば、ナタリー・ポートマンを彷彿とさせる、あどけない顔に挑発的な表情が魅力的な若手のトップ女優。

ティーンでありながら、スクリーン上での演技と華やかさは、同世代の女優の中でも抜群!

 

今回は、そんなクロエのキャリアを運勢サイクルに当てはめて見ていきましょう。

運勢サイクル表を作るために、まずは生年月日からマインドナンバーを導き出します。

 

 

クロエ・グレース・モレッツの生年月日は、1997年2月20日

 

マインドナンバーを導き出すためには、生年月日をすべて一桁になるまで足し算します。

 

1+9+9+7+2+1+0 = 29

さらに一桁になるまで足し算します。

2+9 = 11

1+1 = 2

 

クロエ・グレース・モレッツのマインドナンバーは【2】

サイクルのスタートにあたる開拓期に、このマインドナンバーを入れて左回りに数字を足していくと年表が出来上がります。

 

それでは、クロエの運勢の流れを見ていきましょう。

 

 

5歳 愛の収穫ゾーンの実り期

 

この年からモデルのキャリアをスタートさせたクロエ。兄達が演技を学んでいたこともあり、みずから兄の練習する台詞を学校で披露し、教師を驚かせるほど早熟だったよう。そんな彼女を全力でサポートすべく、6歳【責任期】の年からロサンゼルスに引越し、演技の練習を本格化させます。

 

その後順調にドラマシリーズやホラー映画へ出演などのキャリアを積んでいきますが、それと引き換えに、学校を早退することや、同級生からいじめの対象にされてしまうこともあったそうです。

これには、責任の年に俳優として活動することを決心し、幼くして既にプロ意識がめばえていたからかもしれませんね。

 

 

9歳 黄金ゾーンの突進期

 

7歳の【支援期】にテレビドラマデビュー後に演技の道に進むべく、9歳になった頃に学校をやめる決断を下します。海外では自宅で勉強する子供も少なくないため、母親がサポートして、俳優のキャリアアップに集中できるようになりました。

 

彼女のように世界的な活躍を見せるスターやアスリート、アーティスト達は、【種まきゾーン】から【黄金ゾーン】の間に人生を決定付けるような出会いと、自身の特訓を始めていることが少なくありません。

 

この【黄金ゾーン】に突入したときは、人生の生きがいとなる趣味や特技を探してみるのもよいでしょう。

 

10歳 黄金ゾーンのバランス期

この年には、テレビに映画にと幅広い作品に挑戦します。翌年には、クロエと同じく自分から家族を説得して女優となり、後にアカデミー賞主演女優賞を受賞するジェニファー・ローレンスと共演した『早熟のアイオワ』が公開。

 

このときクロエは11歳の【思慮期】ジェニファーとの共演は、クロエにとって刺激になったのではないでしょうか。

 

12歳 黄金ゾーンのチャンス期

 

この時期、彼女の人気を決定付けることになる映画『キック・アス』を撮影。さらに全米で公開されたのは13歳の【実力期】でした。

 

キュートな女の子が容赦なく敵をやっつけ、放送禁止用語を連発するような過激さとギャップで、映画は大ヒット! あのニコラス・ケイジも出演し、主役を助けるサブキャラだった彼女の演技が脚光を浴びます。そして、この作品で唯一彼女だけが数々の映画賞を受賞することになります。

 

その後のクロエの活躍は目を見張るばかり! 子役から監督となり成功しているドリュー・バリモアは、自身の監督作品であるミュージックビデオに彼女を起用し、クロエを絶賛します。

 

活躍の日々

 

巨匠マーティン・スコセッシ監督は、自身初の3D作品で、「世界観作りのためにイギリス人しか起用するつもりがない」と語っていたにもかかわらず、アメリカ人のクロエを器用。カンペキなイギリス訛りでオーディションに挑んだクロエがチャンスをモノにしたのです。

 

ダークファンタジーの最強タッグ、ティム・バートン監督とジョニー・デップの作品にも出演を果たし、憧れのジョニーに会えた彼女は年頃のティーンらしく感激していました。

 

若手女優の中でも際立って、既に貫禄もキャリアも抜きん出ているクロエ。

【黄金ゾーン】の【突進期】から覚悟を決めて、自分の道を目指したことが今の彼女のキャリアをつくったと言っても過言ではないでしょう。

 

大手エージェンシーとの女優契約ではなく、いまだに母と兄が作品選びをし、彼女のキャリアを守ると同時に家族からは普通の女の子として扱われていることも、彼女にとって「子役は大成しない」というジンクスを打ち破っているポイントなのかもしれません。

 

舞台で演技力を磨いたり、良質な作品選びをしている彼女がこれからどんな演技で私達を魅了してくれるのか、とても楽しみですね。

 

さいごに

自分の周期を知り、新たな扉を開く24の運勢サイクル。あなたも過去を思いかえし、運勢の答え合わせをすることから始めてみませんか?

人生は24サイクルで繰り返しますから、あなたの悩みも過去の経験や知識が解決してくれるかもしれませんよ。

 

(イヴルルド遙華)

公開日:2017年7月11日
更新日:2018年11月15日

 

■グウェン・ステファニーのフォーチュンサイクル! 離婚しても幸せな訳
■今日の運勢&注意したいこと by.イヴルルド遙華
■ポップスの女王、マドンナ|トップスターのフォーチュンサイクル

関連キーワード
仕事】の最新記事
  • 仕事は楽しく頑張りたいあなたに!今のあなたの仕事運は? 【タロット占い】
  • 【12星座別】3月の仕事運
  • 収入を上げるためには稼ぎ口を増やそう!昇給に期待する時代は終わった
  • 【12星座別】2019年2月の仕事運
  • デキる女性は「セルフコミュニケーション」がうまい!その方法とは?
  • 成功しているのはなぜ?仕事ができるイイ女の特徴
  • タロット|あなたが職場でストレスフリーになる方法
  • 男女に聞いた! 定時後に「仕事を今日中に終わらせてくれ」と言われたら、やる? 断る?