• 2017年8月10日出会い
    今、出会いを求めるならここ!あなたに新しいご縁を結んでくれる場所
  • 2017年8月2日ゆるうら
    水族館占い
  • 2017年8月2日今日の運勢
    今日の運勢&注意したいこと by.イヴルルド遙華
  • 2017年7月27日相性
    今日のあの人と私の相性
  • 2017年7月19日特集
    【カナウ】公式インスタグラムをフォローしよう!
  • 2017年7月19日片思い
    片思い占い|彼は今、私のことをどう想ってる?

将来的に結婚を考えたとき、夫婦間のライフスタイルを左右する問題といえば……仕事でしょうか。「結婚したい、だけど仕事も続けたい」そんな女性にとって、共働きは結婚に求める重要な“条件”だといえます。

 

Facebook連動型の婚活アプリ・マッチアラームが調査したアンケートでも、結婚後も仕事を続けたいと答えた女性は約8割いたとのこと。

 

女性の自立が当たり前となった現代では、やはり共働きを希望する傾向が強いようです。一方、男性の意見は?というと、96%が共働きに賛成しています。

 

雇用の不安定や給料の減少が悩まれる昨今において、男性にしてみても、共働きを望む女性は心強いパートナーになるわけです。しかし、問題なのは専業主婦になりたい女性たち……。

 

まだまだ多い専業主婦願望

 

アンケートデータでは、約8割の女性が共働きを希望している結果でしたが、社会全体でみると、実際のところは、5割程度ではないかと。つまり、「専業主婦になりたい女性も多い」ということ。

 

あなたの周りにもいませんか?

「結婚したら働かない」「養ってもらって当然」みたいな女性。

 

これに対して男性は、共働きが当然と思っている状況ですから、男女の結婚観に大きなズレが生じてしまいます。

 

“結婚したら女は家事に専念する”という考えは、すでに昭和で終わっている話。現代の男性がパートナーに求める条件は、共働きを前提とした夫婦生活が理想なんです。

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 注意!|あなたが結婚を決断するとき、注意すべき点
  • 結婚占い|恋人の「結婚への思い」【無料タロット占い】
  • 結婚を口にしても相手に「重い」って思われませんか?
  • お見合いをしつこく迫ってくるお節介な親や知り合いにウンザリ…
  • ※注意、除去推奨~いつの間にか潜在意識にすり込まれた結婚への不安
  • これから1年の間で、私は「結婚」できる?
  • 近々あなたに告白してくる身近な人物とは?趣味や職業から特定せよ!
  • 婚活で「いいな」と思った男性……実は趣味が合わない。仲良くなる法則!

この記事が気に入ったら
いいね!をプッシュ♪

カナウの最新情報をお届けします!

カナウ公式ツイッター

あなたへのおすすめ