結婚を考えたときに「自分に対する条件」を考えたことがありますか?

男性は妻となる女性への条件とは別に、自分に対する条件をもっている人が多いのです。

長く付き合っている彼がプロポーズをしてくれないのも、もしかすると、彼自身への結婚条件が満たされていないことが原因かもしれませんよ。

そこで今回は、男性が考える「自分への結婚条件」をピックアップ。
彼が結婚を考えているかどうかを、チェックしてみましょう。

彼が自身に課す条件 安定した仕事や経済力がないと結婚できない


男性の中には、自分の仕事や経済力がある程度落ち着かないと、結婚を意識できないと考える人が多いのです。

それは男性にとって“結婚における責任”なのかもしれませんし、女性の社会進出が進んでいるとは言っても女性は夫となる男性に経済力を求めるため、経済力がないと結婚できない、と考えてしまいます。
いくら共働きになるとはいえ、女性から求められる結婚条件が満たされていないと思うと、男性は引け目を感じるのかもしれませんね。

女性に対して「おんぶにだっこ」な男性は、一般的にダメンズ扱いされます。また、正規雇用で働いていても、自分の理想の年収より低ければ、不安しかないでしょう。
結婚したいと思いながらも彼女にはなかなかプロポーズできず、ズルズル引きずってしまうようです。

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 結婚後に愛が冷めた……幸せな夫婦生活を維持するための3つのコツ
  • 【実録】婚活アプリに登録している既婚者男子の胸の内
  • 結婚を本気で考えている彼氏が、彼女に話すこと
  • 12星座別!2019年、今年こそ結婚できる?
  • 「結婚を考える年齢」になったら本当に考えなきゃいけないこと
  • 玉の輿にのりたい! メリットとデメリットとは?
  • 婚活は高望みした方がいい4つの理由
  • 成功率を上げる!性格別|おすすめ婚活方法