好きな人がどう頑張っても振り向いてくれない。
こういう状況に陥ると、恋愛をする意欲もガッツリ減ってしまいますよね。

 

できればそんなことにはなりたくないのですが、人生ってなかなか思うようにはいきません。
恋愛をしようにも、相手が乗ってきてくれないということは、そんなに珍しくもない話ですから。

 

ただ、こういうときに「ああ、私に魅力がないばかりに……」とやたら凹んでしまう人がいますが、この落胆はムダだったりします。
落胆するよりも、自分に振り向いてくれない理由が相手にあるのではないかと考えるべき。そういう視点こそ大事にしたいところなのです。

 

■カレは振り向かないのではなく、振り向けないのでは? という視点を持とう
恋愛をするために一番大事なものって何でしょうか。ルックスでしょうか。それともお金? 色々とあるでしょう。
しかし一番大事なものって、「恋愛をする心」と「時間の余裕」です。

 

日々仕事に追われて、家と職場を往復するだけで精一杯という成人男性、今の時代に大勢います。
彼らは彼女が欲しいと思っていますが、時間的な制約もあるなかで、なかなか腰をすえて恋愛に向き合う暇がないのです。
職場にめぼしい女性がいない場合は、ますます深刻になります。

 

街コンにも合コンにも行く暇がないわけですから、時間だけが少しずつ、そして確実に減っていき、いつしか恋愛適齢期を過ぎてしまっても、あくせく働き続けるのです。
今の時代、恋をしたくてもできないと思っているのは、女性だけではありません。男性側だって、恋のチャンスに手が届いていないケースが、本当に多いのです。

 

関連キーワード
好きな人】の最新記事
  • 必見!片思い、復縁で悩んでる方へ「恋愛を成就させるマル秘テク」
  • 気をつけて! ハマッちゃいけない、こんなモテ男:特徴4つ
  • ほぼ100%返信が来る【鉄板スキル】、男性に好かれるLINEの送り方 3選(トイアンナ)
  • 恋人が初めて家に来る!彼をもっと好きにさせるポイント3つ
  • 【友情or愛情?】男友達を好きになった時、一番に考えたいこと
  • あなたに対する彼の「心の声」
  • 「大切な彼」私の事どう思ってる?
  • 【好きな人にどう接する?】タロットで知る! 今日の二人の距離感

カナウ公式ツイッター