好きな人がどう頑張っても振り向いてくれない。
こういう状況に陥ると、恋愛をする意欲も一気になくなってしまいますよね。

 

できればそんなことにはなりたくないのですが、人生ってなかなか思うようにはいきません。
恋愛をしようにも、相手の男性が乗ってきてくれないということは、めずらしくもないこと。

 

ただ、こういうときに「ああ、私に魅力がないばかりに……」とやたらヘコんでしまう人がいますが、この落胆はムダな場合も。
落胆するよりも、自分に振り向いてくれない理由が相手にあるのではないかと考えるのです。

 

彼は振り向かないのではなく、振り向けないのでは? という視点をもとう

 

恋愛をするために一番大切なものってなんでしょうか。
ルックスでしょうか。それともお金? いろいろとあるでしょう。
しかし一番大切なものって、実はどちらでもありません。
「恋愛をする心」と「時間の余裕」です。

 

日々仕事に追われて、家と職場を往復するだけで精一杯という成人男性、今の時代に大勢います。
彼らは、彼女がほしいと思っていますが、時間的な制約もあるなかで、なかなか腰をすえて恋愛に向き合う暇がないのです。
職場に好みの女性がいない場合は、ますます深刻になります。

 

街コンにも合コンにも行く暇がないわけですから、時間だけが少しずつ、そして確実に減っていき、いつしか恋愛適齢期を過ぎてしまっても、あくせく働き続けるのです。
今の時代、恋をしたくてもできないと思っているのは、女性だけではありません。男性側だって、恋のチャンスに手が届いていないケースが、本当は多いのです。

 

関連キーワード
好きな人】の最新記事
  • 好きな人の言う「距離を置こう」の本当の意味とは?
  • どんなに好きな女性でも男性が「冷める発言」とは?
  • 脈アリだった気がするのに時間がたってしまった時の対処法
  • 好きな人と付き合いたい!相手から告白させる方法って?
  • 好きな人から恋愛相談された。これって完全に脈なし?
  • 男が遊びだった彼女を本気で好きになる瞬間
  • 「好きな人とうまく話せない」は克服できます
  • 女性に聞いた! 好きな人の前で失敗してしまったエピソード・5選