お気に入り

 

明らかにアプローチしてきた「いいなあ」と、思った男性が、いつも既婚者……。こんな経験を繰り返しているかたはいませんでしょうか?

 

既婚男性に好かれることが多い女性は、もしかすると狙いやすい女性なのかもしれません。

 

まんまと不倫をする羽目になったりしないためにも、自分でしっかりと流されないようにする意思を持つことが大事です。

 

そこで今回は、いつも「不倫男」に好かれてしまう原因について紹介します。

 

 

はっきりと断らないから

 
「不倫に引きずり込まれる女性って、NOってきっぱりと言えない人が多い気がする。あれよあれよという間に、うまいこと乗せられちゃっているんでしょうね」(30代・女性・IT)
 
嫌なことは嫌だとはっきりと言えないと、自分の意思とは裏腹の状況にも追い込まれてしまいやすいかも。
 
それはまさに、「不倫男」に飲まれてしまいやすい女性の典型的なパターンと言えます。
 
押しに弱いのだとしても、最終的なところではなんとかして拒否するようにしないと、後悔することになるだけですよ。
 

とにかくノリがいいから

 

「ノリが合う女の子とは、すぐに仲良くなれるから、その流れでいい雰囲気にもなりやすいかも。不倫とかはそういうところから始まっちゃいがちですね」(30代・男性・不動産)
 
とにかくノリがいい女性に対しては、「もしかしたらイケるかも」なんて男性は思いがち。
 
距離も縮めやすいし、勢いで押し切れそうな感じもあるので、男性のスイッチも入ってしまうのかもしれません。
 
ノリがいいと軽そうに思われる傾向にもあるので、倫理観はしっかりとしているということはきちんと示して、男性におかしな勘違いをさせないようにしましょう。
 

深く追及しないから

 

「大丈夫な関係なのかなって思っても、なんかそれをちゃんと相手に聞くことができないです。よくないなとは思うんですが、言えないんですよね…」(20代・女性・美容師)
 
深く追及してこない女性や余計なことを言わない女性というのは、不倫相手として最高の女性なのかも。
 
既婚男性からすると、すごく自分にとっての都合がいいので、いつまでも不倫を続けられるのでしょう。
 
何も聞かないままで、既婚者であるのを知らずに付き合ってしまうパターンもあるので、気になっていることを押さえ込んではいけませんよ。
 

癒しを与えてしまうから

 

「一緒にいると癒される女性には、どうしても惹かれてしまいます。いけないとはわかっていても、どんどん好意が大きくなってしまう」(30代・男性・IT)
 
不倫をする男性の多くは、相手の女性に「癒し」を求めるもの。
 
仕事の忙しさや家庭でのストレスから逃れたくて、不倫相手に安らぎを与えてもらおうとするのです。
 
既婚男性に必要以上にやさしくしたり、癒しや包容力を見せたりしてしまうと、いつの間にか狙われるようなことにもなりかねないですよ。
 

さいごに

 

ちょっとした火遊びがしたくて、不倫相手を探している男性がいるのは事実です。
 
そんな男性に捕まってしまわないように、付け入る隙を与えないように注意をしてくださいね。
 
(山田周平/ライター)
 
■経験者に聞いた!不倫からの略奪愛って本当に幸せになれるの?
■今さら遅すぎるけど…女性が不倫をして「後悔したこと」
■隠れ不倫男の見極め方法!時間を無駄にするその前に

お気に入り
不倫】の最新記事
  • 人気占い師に聞く!「不倫の恋」を長続きさせるコツ
  • 何食わぬ顔でW不倫。サレタガワの完全復讐計画談〜後編~
  • 何食わぬ顔でW不倫。サレタガワの完全復讐計画談〜前編~
  • 職場不倫する夫……サレ妻が不倫の証拠を会社に送ったら「後編」
  • 職場不倫する夫……サレ妻が不倫の証拠を会社に送ったら「前編」
  • これがサレ妻の新しい復讐法!惚れ直させてから離婚したら〜後編~
  • これがサレ妻の新しい復讐法!惚れ直させてから離婚したら〜前編~
  • オンライン不倫していた夫への妻からの制裁【後編】