許されざる恋だとわかっていても、不倫関係に陥る人はいなくなりません。

 

大抵はひとときの火遊びのようなものですが、なかには真剣な恋心を抱くケースもあります。

 

「略奪愛に成功した」そんな人もいるでしょう。

 

果たして不倫から幸せになれるのか?

 

エピソードと共に考えてみましょう。

 

 

結局家庭に帰る

 

「わたしは取引先の男性と3年間不倫関係を続けていました。彼は奥さんと上手く行っておらず、離婚したいって言っていたんです。一緒にいると、いつも優しくしてくれるし、愛しているとも言ってくれて……。彼の気持ちは本気だと思っていましたし、いずれ一緒になると思っていました。
 
でも別れたいといいつつ、なかなか行動に移さないんですよね。焦れて、『奥さんと別れて、わたしと一緒にならないの?』って聞いたら『うちらって割り切った関係じゃん?』なんて言われてしまいました。
 
結局、関係は終わり、彼は家庭に戻ってしまって……。不倫している男性って結局は家庭に帰るものなんですよね」(Tさん・30歳女性/営業)
 
不倫をする男性の多くは家庭を壊すつもりはありません。
 
結婚生活で生じるストレスや心の満たされない部分を不倫という行為で発散しているだけです。
 
妻に対する不満や愚痴は本心かもしれませんが、離婚をしてまで不倫相手と一緒になるつもりはありません。
 

お互いが信じられなくなった

 

「ある男性と不倫関係に陥りました。彼は紳士的で気遣いも抜群にできる人。人の細かな変化を察知して、優しい言葉をかけてくれる人間性に惹かれていきました。彼もわたしに興味があったみたいで、すぐにふたりきりで会うように……。
 
不倫という許されない関係でしたが、やがて彼の離婚が成立して、わたしたちは正式な恋人同士になれました。でもいざ真剣に付き合うとお互いを信じられなくなっていきました。彼の気遣いも優しい態度もわたしと不倫するためだったと思うと、なんだか信用できなくなっちゃって……。
 
彼も『既婚者が相手でも手を出す女』とわたしをそんな目で見るようになりました。結局お互いが信じられなくなって、破局です。人を裏切るような恋愛は上手くいかないと思いました」(Yさん・33歳女性/医療関係)
 
不倫はどう正当化しても、既婚者にとっては配偶者を裏切る行為です。
 
そして独身者にとっては人のパートナーを奪う行為です。
 
そんなかたちで始まった関係は、離婚が成立して正式な恋人同士になっても、尾を引くもの。
 
「どんなに優しくても配偶者を裏切る人」
 
「好きになれば他人の配偶者でも関係を持つ人」
 
というイメージがお互いに残ってしまいます。
 
結局、お互いに信頼関係を築けずに、破局するのも珍しくないのです。
 

むすばれる運命だった

 

「いまの夫とは不倫という関係から始まりました。わたしは既婚者だったんです。暴力的な前夫との関係で精神的にボロボロだった、わたしを支えてくれたのがいまの夫でした。いつも支えてもらっている間に禁断の関係に……。
 
いまの夫は本気でわたしを愛してくれていて、『この人と一緒になりたい』と思いました。かなり揉めましたけど、なんとか離婚が成立して、再婚しました。いまは子どもができて幸せな家庭を築いています。いろいろあったけれど、いまの夫が運命の人だったと思っていますね」(Sさん・28歳/サービス)
 
不倫の関係から結ばれて幸せになるカップルもいます。
 
もちろん許されない恋ではありますが、かならずしも悪い結末ばかりではないのです。
 
しかし、大抵の場合は上手くいかないケースが大半でしょう。
 
このようなケースは少数です。
 

まとめ

 

今回は不倫略奪愛で幸せになれるのか、3組のエピソードを見ながら考えてみました。
 
不倫略奪愛の結果、幸せになれるカップルはゼロではありません。しかし、それは珍しいケースだといえるでしょう。
 
不倫は人を裏切った上に成り立つ関係。幸せになれないケースが大半のようです。
 
(大船くじら/ライター)
 
■今さら遅すぎるけど…女性が不倫をして「後悔したこと」
■隠れ不倫男の見極め方法!時間を無駄にするその前に
■開き直っている夫へ制裁!不倫現場へ義両親と共に突撃(前編)

不倫】の最新記事
  • 不倫がバレた夫の衝撃的な言い訳3選
  • マッチングアプリで結婚した夫婦、その後の笑えないエピソード3選
  • 夫がマッチングアプリにハマって不倫していたエピソード
  • 意外な理由でバレてしまった不倫……
  • 絶対に不倫しない!と思っていてもうっかりころっとしてしまう女性の特徴
  • SNSで夫の裏垢発見!? そこで不倫を知ってしまったエピソード
  • どういう神経!? 不倫を自慢するママ友の深層心理とは?
  • 不倫を自慢してくるママ友の深層心理とは!?