禁断の恋だとわかっていても、不倫の恋に走る男女は絶えません。
結婚して一生一緒にいることを誓い合った夫婦であっても、ふとしたきっかけで不倫関係に発展することもあります。
 
社会的には認められない行動だとわかっていても、不倫関係に発展してしまうのはなぜなのでしょうか? 不倫関係に発展したきっかけを見ていきましょう。
 

 

(1)悩みを相談する

 

不倫が始まるきっかけでよく聞くのは、仕事や人間関係のこと、恋愛などについて悩みを相談したり、悩みの相談を受けたりすることから始まります。
 
悩みを相談する時点で、信頼していることがわかりますよね。親身になって話を聞いてくれているうちに、好意を持ち、「この人って本当にいい人だな」と内面に惹かれることもあるようです。
 
悩みが解決した後も、秘密の話を交わしたような気分になり、一気に恋人のような雰囲気になることもあるようです。
 

(2)飲みに行く

 

結婚している相手と飲みに行くことになっても、「結婚相手がいるんだから、恋愛関係には発展しないだろう」と考えるのは危険です。
 
お酒の力も手伝ってくだけた空気になり、ほろ酔いで恋愛話に発展するうちに、体が触れてふいに不倫が始まるようです。
夜に二人きりでお酒を飲むのは、危険ですね。
 

(3)ふたりきりになる

 

締切が近いなど、職場で残業が続いたり、会議室などの個室で二人になる時間が増えると、自然に仲良くなりますよね。
 
職場でもふたりきりになることで、今まで恋愛対象として見ていなかった相手に対しても、恋愛対象として意識してしまうことも多いようです。不倫の対象は必ずしも好みの相手とは限らないため、二人きりになるときは気を引き締めましょう。
 

(4)一緒に行動する

 

職場で一緒に行動することが増えると、仕事の話だけでなく、プライベートの話をすることも増えてきますよね。ス
 
ーツで仕事用のカバンを持っていても、二人で一緒に行動しているうちに「まるでデートみたい」なんて錯覚する人もいます。一緒に作業する人と心を通わせることで仕事はスムーズにはなりそうですが、男女の関係にまで発展するのは危険ですよ。
 

(5)結婚相手や恋人と仲が悪くなる

 

不倫は相手に魅力があるだけでなく、自分の結婚相手や恋人と仲が悪くなることも不倫のきっかけになるようです。
結婚相手や恋人に不満を抱え、不倫相手に欲求を満たしてもらうことで不倫関係が続くのかもしれません。
 

(6)同窓会に出かける

 

学生時代はなんとも思わなかった相手でも、同窓会で再会して不倫関係に発展することもあります。学生時代はさえなかった人でも、大人になってから素敵になる人もいれば、学生時代の懐かしさから急接近することもあります。
 
学生時代に好きだった人と同窓会で再会すると、気持ちが燃え上がるのかもしれません。
 

男女の仲はいつ何が起こるかわからない

 

結婚していても、恋人が他にいても不倫関係に走る人は多いのです。いけない恋だとわかっているからこそ、二人の仲が魅力的に感じるのかもしれません。いつか終わらせなくていけない恋だとわかっていて、ズルズルと長引くこともあります。不倫を純愛だと思う人もいるようですが、人が踏み行うべき道から外れていることを自覚してくださいね。
 
(番長みるく/ライター)
 
■上司と不倫…妻バレ後に妻がとった恐怖の仕返しエピソード
■怖っ…!不倫カップルの「人には言えないヤバすぎデート」5選
■本当にあった!不倫の怖ーい修羅場・不倫の行く先

不倫】の最新記事
  • ダブル不倫カップルが、最終的にいきつく末路。
  • 不倫カップルの心理。男女の心理の差
  • 恋は盲目?不倫カップルのLINEあるある
  • タロット|不倫相手を本気にさせる究極の行動とは
  • OL女性の職場不倫。上司との不倫関係はこうしてバレた
  • 12星座別 不倫関係が泥沼化しやすい星座ランキング
  • 浮気・不倫…苦しい恋を真実の愛に変えた方法とは
  • 【不倫体験談】 既婚者の彼の「本音」はこうやって知る。