【ご相談内容】

こんにちは。私は3年前からダブル不倫をしています。

 

私には子どもはいませんが、彼にはいます。一時期はお互いに離婚をして、「同じ家庭で暮らそう」というところまで気持ちが盛り上がったのですが、ほどなくして彼の奥さんに不倫がバレ、それから彼としばらく音信不通になってしまいました。

 

辛い日々を過ごし、元からの持病も悪化していくばかりでした。

そんな時、彼からまた連絡が来ました。

 

彼からまた関係をもってほしいと言われたのですが、自身の体調もあり「少し待ってほしい」と伝えました。

 

それから3カ月たち「やっぱり彼に会いたい!」と、こちらから連絡しましたが、彼の電話番号にかけてもつながらず、辛い時間を過ごしています……。

どうやっても前に進めない、こんな関係ですが、やっぱり彼に会いたいと願ってしまうのです……私はどうしたらいいでしょうか。

 

叱咤でも構いません。何かお言葉を頂けたらと思い、ご相談させて頂きました。

(愛華さん:40代女性)

 

 

不倫に対する覚悟はどこまでありますか?

 

不倫はとても難しい恋です。

成就が難しく、ひたすら苦しくなるパターンが少なくありません。

 

愛華さんと彼氏さんも、いったんは「同じ家庭で暮らそう」と言うところまで愛情が高まったので、好きなのに愛し合えない現状はつらいと思います。

だからこそお聞きしたいのですが、不倫愛をどこまでつらぬくご覚悟があるでしょうか?

 

彼氏さんの妻にはすでに関係が知れているとのことですが、それにもめげずに突き進むならば、彼の妻から慰謝料請求されたり、自分の夫や実家(あるいは職場など)に不倫関係をバラされたりするかもしれません。

愛華さん自身が不倫バレして離婚、あるいは夫から慰謝料請求される可能性もあります。

 

不倫の恋の難しさは、成就を望めば痛みが伴うことにあります。

彼氏さんを愛し求める上で、愛華さんはどれだけ覚悟できるでしょうか? それによって、ご判断は変わってくると思います。

 

彼は妻の『管理下』に置かれている

 

彼にふたたび連絡をしても電話がつながらない点については、彼氏さんが愛華さんにまた連絡を取り始めたことに妻が気づき、完全に支配下に置かれたのだろうと思います。

通常使用しているスマホは妻に管理されているはずなので、彼が愛華さん用にスマホをもう一台用意するか、電話やLINEなどを使わずに直接会うしか、接触の方法はないかもしれません。

 

今の彼氏さんのお気持ちをタロットカードで見ますと、「どうすることもできない」という絶望がまずあり、それは「愛華さんが好きだけれど、自分は手も足も出せない」ことが理由。愛華さんが積極的にリードを取ることもないと、彼はわかっています。

 

どうにかしたいと思いながらも、彼は自分の非力さを痛感し、関係が停滞することにじれったさを感じているでしょう。

 

このままいったなら……?

 

お二人の今後をタロットで見てみました。

現状がこのまま続いた場合、愛華さんと彼氏さんの関係はつながりが薄くなってしまいそうです。気持ちが冷めるというより、お互いに対する信頼が薄れていく感覚に近いかもしれません。

どちらも受け身になって相手が動いてくれることを期待するので、ガッカリしてしまうのでしょう。

 

また、1ヵ月~3ヵ月内にあまり良くない知らせをもらう可能性があり、それは彼氏さんか、あるいは愛華さんの夫から伝えられるようです。

彼氏さんであれば、お付き合いをあきらめる内容かもしれませんし、夫であれば不倫を指摘するような内容かもしれません。

 

どちらにしてもお二人の関係が途絶えてしまう流れになるので、もしそんな未来は望まないというなら、愛華さんが行動を起こす必要があります。

そこで冒頭の私の質問に戻るのですが……愛華さんは不倫をどこまでつらぬくご覚悟があるでしょうか?

 

愛華さんのお気持ち次第で選択肢は分かれます。

「彼氏とコンタクトを取る」or「このままフェイドアウトする」。

 

答えはすでに出ているのでは…?

 

2020年は、自分のパートナーについて深く考えさせられる年になりそうです。場合によっては、今まで築き上げてきたものがゼロになるかもしれません。そんな可能性もあるので、彼氏さんについては慎重にご判断するのが良いと思います。

 

結論は「彼がどれだけ好きか」ではなく、「彼を選ぶことで自分の人生がどう変化するか?」を考えることで出るはずです。

大変恐縮ですが……愛華さんのご年齢ですと人生も後半戦に入っているので、ゼロから新しく築いていく、失敗したからやり直すというのは、そう簡単にはいかないのではないかと。

 

情熱に従って愛に生きるのも間違ってはいませんし、良い意味であきらめて堅実な人生を守るのも正しいと思います。

前者は愛をつらぬくための強さとしたたかさが必要で、後者は安定した日常に守られるとしても精神的な満足はないかもしれません。

 

持病をお持ちとのことですが、そこも踏まえて彼への愛をつらぬく強さはあるでしょうか?

 

持病が理由とはいえ、彼のアプローチにすぐ応えられずに3ヵ月が過ぎたということが、不倫愛に対する愛華さんの答えではないかと……私は思うのです。くすぶる恋心と未練が、すでに出ている答えを認めたくないのかもしれません。

 

10年後、20年後の自分をシミュレーションしながら、どうぞ賢明なご決断をなさってください。

愛華さんのお幸せを陰ながら応援しております。

 

(沙木貴咲/占い師)

 

■出張マジレスホロスコープ#4「不倫相手とこのまま一緒になっていいのでしょうか」
■彼の気持ちがわからない…遊ばれているだけ?/恋愛相談
■彼の愛情を確かめるのに有効な方法4つ

 

不倫】の最新記事
  • 実録!不倫関係から相手を本気にさせた女性の行動とは?
  • 【不倫体験談】 既婚者の彼の「本音」はこうやって知る。
  • 浮気・不倫……道ならぬ恋から本当の愛を手に入れた方法とは
  • 思わず不倫したくなってしまう女性の特徴
  • 不倫、恋愛依存…「誰にも言えない」苦しみから解放された話
  • 意味が真逆!? 普通の恋愛とW不倫について占った時の解釈の違い
  • W不倫の行く末……私が今の幸せを手に入れることになったワケ
  • 不倫関係→奇跡の恋成就へ!? 苦しい恋を終わらせた方法とは