お気に入り

 

AB型と聞くと、どんなイメージを抱きますか。

変わり者?それとも天才肌……?

日本人に最も少ない血液型といわれるだけに、とっつきにくいイメージを持つ人も多いかもしれませんね。

 

そこで今回は、血液型の特徴として、AB型のあるあるをご紹介したいと思います。

AB型の人となりを把握する際のヒントに、ぜひ活用してみてください。

 

 

発想の転換ができる

 

AB型は、A型とB型の思考パターンの両方を持っています。基本的にAB型は、B型のように一点に考えが集中しやすいといわれていますが、B型と違うのは発想の転換ができる点です。

 

たとえばB型は集中して物を考えることが得意ですが、自分の考えに執着し過ぎる傾向にあります。しかし、AB型は自分が「違うな」と思ったことは、その考えをあっさりと捨てられます。こうした潔さは、AB型ならではの特徴でしょう。

 

ただし、諦めの良さが、メリットに転ぶこともあれば、デメリットになることも……。仕事なら、プロジェクトを再び一からやり直すことが、吉とでるか凶とでるかは、その状況によるのではないでしょうか。

 

冷静に物事を対処できる

 

AB型は意外と冷静な血液型です。冷静さというと、O型の印象が強い人も多いかもしれません。しかし、O型は自分に関係のないところで冷静さを発揮し、自分のことになると意外と頑固なのです。

 

その点、AB型は自分のことも客観視することができ、冷静に物事を対処ができます。B型に比べると思考の範囲が広く、A型のように感情に流されることもありません。こうした冷静さを持っているからこそ、AB型は自分を律することができるのです。

 

それこそAB型に芸術家が多いといわれるゆえんも、ここから来ているのでしょう。AB型はシャイな人も多いです。

シャイで冷静な人は、頭のいい人が多いです。自分と周りを冷静に客観視できるAB型だからこそ、後世に名が残るほどの芸術家になれるのかもしれません。

 

二重人格といわれる

 

AB型は度々、二重人格といわれることがあります。仕事中とリラックスしているときとでは、人が変わったかのような印象を持つのは、AB型の思考パターンに関係があるといわれています。

 

たとえば親友など親しい人とくつろいでいるときは、喜怒哀楽がハッキリとでたり、穏やかな印象を持つ人が多いでしょう。ところが仕事や趣味に集中しているときは、周りが近づきがたいオーラを持つことが多いのです。

 

このようにギャップが激しいことから、二重人格といわれるのでしょう。結婚してみたら、恋愛中とまったく違うタイプだったと思われてしまうのも、AB型が多いようです。

普段は大人しい人が急に大暴れをしたり、普段無口な人が機関銃のように話すのも、こうしたギャップによるものです。

 

しかし、普段は冷静であまり出しゃばらずに行動するのが、AB型です。ですが、「そうした一面もあるんだ」と踏まえられると、ガッカリしたりすることは少ないでしょう。

 

おわりに

 

いかがでしたか。謎なイメージも多いAB型ですが、印象は膨らんだでしょうか。

 

誰しもがひとつやふたつ、意外な一面を持っているもの。AB型もそれと同じで、思考パターンとして表立っているだけなのかもしれません。

ぜひAB型と人間関係を築くヒントにしてみてくださいね。

 

(柚木深つばさ/ライター)

 

【参考文献】

『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)

 

■血液型|あなたのAB型濃度はどれくらい?AB型タイプ診断
■A型、B型、AB型、O型のとってしまいがちな行動「あるある」
■AB型女性と相性のいい血液型は?(A型×A型、B型、O型、AB型)まとめ

 

お気に入り
血液型】の最新記事
  • 【血液型別】男性が抱く好みのタイプの女性像
  • O型男性と円満にお付き合いをするコツ
  • B型男性と円満にお付き合いをするコツ
  • A型男性と円満にお付き合いをするコツ
  • 血液型別|AB型男子恋愛ある「干渉が苦手」「猫そのもの」
  • 血液型別|O型男子の恋愛あるある「冷静」「ロマンチスト」
  • 血液型別|B型男子の恋愛あるある「自己中」「没頭型」
  • 血液型別|A型男子の恋愛あるある「消極的」「受け身」