あなたが泣いたとき、彼氏はどのような対応をしますか?

 

女性の涙ほど男性が苦手とするものはありませんが、泣いたときの対応次第では、彼の男としての度量も伺えるかもしれません。

 

そこで今回は、彼女が泣いたときに彼氏が見せる対応の違いから、男性心理を紐解いてみました。

 

泣いたときにギュッと抱きしめる

 

泣いたときにギュッと抱きしめる男性は、優しさに溢れている男性ですが、必ずしも男としての度量があるとは限りません。

 

彼女が泣いたときにギュッと抱きしめる男性は、基本的には優しい男性だと思いますし、原因が何にせよ、彼女を優しさで包もうとするのですから、それなりに度量はあると思います。でも、浅はかながらも「抱きしめれば何とかなる!」と思っている節もあります。

 

また、どうすることもできずにただ抱きしめているだけかもしれませんし、その場しのぎの優しさで涙した原因を棚に上げている可能性もあるので、泣いたときにあなたを抱きしめてくれる彼氏は優しい男性ですが、全てを受け入れ許してくれる度量のある男性か否かは、難しいところかもしれませんね。

 

見守ってくれる

 

彼女が泣いたときは何もせず、ただそばに寄り添い見守る彼氏は、それなりに度量があるかもしれませんが、これもまた泣いている彼女への対応に困り、何もできないだけという可能性もあります。

 

泣いている原因にもよりますが、原因が彼氏ではなく他にあり、かつ、彼氏には話したくない内容であった場合、あれこれ問いたださずそばに寄り添って悲しみを分かち合おうとするなら、かなり度量があるかもしれません。

 

ただ、何もできずに「面倒くさい」と思いながら寄り添う男性もいるので、見守ってくれるからといって度量が高いとは言えないかもしれませんね。

 

泣いていることを責める

 

泣いている彼女を責める男性は、優しくはない男性かもしれませんが、見方を変えると少し違う印象も出てきます。

 

泣いている彼女をあろうことか責める男性は、一般的な感覚で言うところの優しさはないと思いますし、男としての度量があるとは思えませんが、一般的な男性が優しくなるところ、あえて責めることができる男性は、公正さや厳しさのある男性であると言えます。

 

そのため、泣いている彼女を責める男性は、女性だからといって甘くなることもないでしょうし、涙で揺らがない鉄の心を持っているため、社会という荒波では役に立ちのではないでしょうか。

 

ことと次第で男性の対応も違う

 

彼女が泣いたときにどんな対応を取るのかは、事と次第によります。

 

いつもは優しく抱きしめる男性でも、事と次第によっては彼女の涙に嫌悪し責めることもありますし、何も聞かず、何もせず、見守ることを選択する時もあると言うことです。

 

むしろ、それが正常だと思うので、どんな涙に対しても同じ対応しか取れない男性は、対応力に欠けるため、度量も高くはないかもしれませんね。

 

真に度量があるのは、彼女を思いやれる男性だと思います。

その点で見れば、泣いた彼女を責める男性は思いやりに欠けていると思いますが、それも、事と次第によるのではないでしょうか。

 

さいごに

 

度量というのは心の広さです。

 

女性本位で考えれば、事と次第が何にせよ、全てを許し、全てを受け入れ、思い通りの慰めをしてくれる男性が度量のある男性かもしれません。

 

でも、心の広さと甘さは厳密には違うので、彼氏の対応をどう受け取るかによっても変わってくるのではないでしょうか。

 

(瀬戸 樹/ライター)

 

Photo by. Asdrubal luna

 

■年齢を重ねても彼氏に「かわいい」と思われる方法
■彼氏のプライドを傷つけず上手に不満を伝える方法
■えっ?泣かせちゃった?彼氏が泣いちゃったエピソード

 

彼氏】の最新記事
  • 本当にあった、生理中の彼女に対する彼氏のむかつく対応
  • 男性の恋愛感情が急に冷める…彼女の言動5選
  • 彼氏のプライドを傷付ける行動4選
  • 付き合ってよかった!彼の性格に惚れた瞬間3つ
  • あれ?いつもよりカッコいい♡彼氏がイケメンに見える瞬間
  • 付き合いたての彼氏との映画デートを100パーセント楽しむ方法
  • 神彼氏の神過ぎるお言葉
  • いつも彼と長続きしない……あなたに合った恋人関係の築き方