恋というものは、片思いの時期と、彼氏の一途な愛を勝ち取りたいと思っている時期が、一番楽しい時期なのかもしれません。

 

あれだけ愛されたいと願っていたのに、恋愛という甘い蜜を吸いたいと願っただけなのに、愛が憎悪に変わるほど彼の愛情が強すぎてしまえば、受け止めることはできませんよね。

 

でも、気持ちが強いというだけで、愛情が愛憎に変わることはありえません。
女性の何気ない言動が、その引き金になるケースもあるのです。

 

 

思い通りにならないとヒステリックになる

 

激昂し大切な恋人に牙をむく男性や女性の多くは、思い通りにならずむしゃくしゃするのが原因です。
 
たとえ激昂しなくても、イライラするのも同じこと。
その根本の原因を辿れば、思い通りにならないことが原因なのです。
 
「そんな幼稚な…」と思っているそこのあなたも、よく思い返してみて下さい。
あなたが彼や旦那にイライラした、「思いやりがない」とか「言い方が悪い」という理由は、あくまでも表面の問題で、根っこの部分は、自分の思い通りにならないのが原因のはずです。
 
他人は、あなたの聞きたいことだけを言ってはくれません、思い通りに考えてはくれません、思い通りの理想の彼でも旦那でもありませんし、思い通りの言い方もしてくれません。
労ってもくれなければ、共感し支え合ってもくれないし、その努力も見られないかもしれません。
 
子育てへの熱が足りないと感じることもあるでしょうし、意見が合わないことも、価値観が違うと思うこともあるでしょう。
でも、そんなことは最初からわかりきったことですよね。
 
自分とは違いますから、あなたの思い通りにならなくて当然です。
 
そして、男性の愛情が愛憎に変わるのも、これと同じなのです。
 
例えば、他の男性と連絡している、仲良くしている、自分よりも友達を優先する、会うのはいつも彼女の都合、合コンに参加する、頼みごとを聞いてくれないなどなど、自分の思い通りにならないことがあればイライラして、「俺はこんなに想っているのに、こんなに好きなのに」とつい思ってしまい、それがしまいには愛憎に変わるほど強力になることもあるのです。
 

純真を踏みにじられた!ごみのように捨てられた時・弄ばれているように感じた時

 

何の前触れもなく、メールやLINEで一方的に別れを告げたことありませんか?
 
あなたが三日三晩そのことで悩み苦しんだとしても、受け取った側からしてみれば一瞬の出来事であり、そんな別れ方をされたら、男性の愛情は愛憎に変わってしまうのです。
 
相手の立場になって考えれば、LINEでサクッと手軽に別れを告げ、次の恋に鼻歌交じりにスキップをしているあなたの絵が、彼の頭に浮かんでいてもおかしくありませんよね。
 
女性が思っている以上に、男性というのは純粋です。
 
「あなたへの気持ちが冷めています」という兆しも見せぬまま、最後の最後まで何気ないフリで彼と会い、メールやLINEで急に別れを告げてしまえば、男性としては理解できませんし、よほど敏感でない限り、普段通りに振る舞っている女性の微かな違和感に気付くことはできないので、ごみのように捨てられたと感じてしまうこともあるでしょう。
 
そんな時、男性はただ泣き崩れるのではなく、純粋に屈折した愛情が強いほど、その憎悪も色濃く、時には復讐を、時には納得いくまで会おうとします。
 
別れの時にいつもトラブルになる女性は、まさにこのようなことをしている女性です。
 
一方的に別れを告げて、返信を無視する、「もう無理」と話し合う余地すら与えずに遮断する、そのような対応を取れば、納得できていないために、男性の好きな気持ちが憎悪に変わっても不思議ではないでしょう。
 
これを回避するには、彼が「もしかしたら気持ちが冷めたのかな?」と思えるような素振りを見せてから別れを告げること。
その方が、彼も心の準備ができている分、トラブルになりにくいですよ。
 
彼には、「いい女」というイメージを持ち続けて欲しいなんて思わないで下さい。
嫌な女になって、彼に「別れてせいせいした」と思ってもらった方が、後腐れありませんよ。
 

さいごに

 

恋愛のもつれから殺人事件に発展することもあります。
 
別れを一方的に告げて「はい終わり―」なんて軽い気持ちで考えていると、本当に危ないですから、彼との恋愛成就を願った時と同じように、別れの時も、どう別れるかを一生懸命に考えた方がいいですよ。
 
(瀬戸 樹/ライター)
 
■察して欲しいのは女性だけじゃない!男性が「それは察して」と思っている事3選
■地雷男を見極めるために聞くべき、若い頃の彼のこと
■彼氏のプライドを傷付ける行動4選

彼氏】の最新記事
  • 付き合いが長い彼に「女を意識させる」5つの方法
  • 仕事の愚痴ばかり言う彼氏を頼るより、頼りがいのある自分を作ろう
  • 恐怖!男性の彼女への「好き」という気持ちが強すぎて、愛情が愛憎に変わる瞬間
  • 今年こそ彼と過ごす!クリスマスのためにあなたがすべき3パターン
  • マジ幻滅…男性が無理だと感じる女性の部屋の4つの特徴
  • 彼との仲を深めたい!もっとラブラブになるために必要な3つのこと
  • 男性が本命の彼女にだけ見せる行動・仕草とは?
  • 本当にあった、生理中の彼女に対する彼氏のむかつく対応