付き合ったばかりの頃は、彼と笑っている時間がすべて愛おしかったのに……。

でも最近は彼のひとつひとつの行動にイライラするし、すっかり口うるさい彼女になってしまっている。

 

かつてのように「ラブラブ」とまではいかなくても、彼と歩幅を合わせながら、前に進んでいきたいと悩んでいるのでは?彼氏の欠点だけしか目に入らないなら、かなり危険な症状。

 

今回は、彼氏の欠点だけしか目に入らなくなったときに考えたいことをご紹介します。

 

何度も何度も気になるなら欠点ではなく、それは解決できていない問題

 

彼の欠点が本当にただの欠点なら、それはあまり気にならないはずです。多少気になっても「また同じことをしている」と思うくらいで、水に流せるでしょう。

 

しかしデートを重ねるたびに彼の行動ひとつひとつが気に入らず、しかも「直してほしい」と言っているにもかかわらず、彼も直そうとしないなら、おそらく欠点というよりも二人にとって未解決の問題になっています。

 

たとえば、ある女性は彼氏がいつも5分だけ遅刻してくるのが嫌で嫌でたまりませんでした。自分は10分前には到着しているのに、彼はいつもギリギリに来るのです。最初は守れていたはずなのに、数年経った今は何度言っても直らない。

 

「こうしないでほしい」と言っているのに彼が直そうとしないなら、もはや改善する気持ちすらないのでしょう。けれど、時間を守れない人と、これからの人生をともにすると考えると、それは頭を抱えてしまうところでもありますよね。

 

何度考え直しても、彼の欠点が自分にとって大きな悩みになっているなら、一度、徹底的に話し合ってみては?

 

自分にも欠点があると分かったうえで、これからについて考える

 

彼の欠点だけが目に入ってきているとはいえ、彼からみたときに自分の欠点がないわけではありません。

 

優しい彼のことですから言わずに黙っているだけなのでしょう。こういった背景もふまえたうえで、二人のこれからについて考えてみてください。

 

それでも相手の欠点だけが目に入ってきてつらいなら、一度、区切りをつけた方がいいのかもしれません。お互いの欠点を改善しながらでも、まだ付き合い続けられそうなら、もうしばらく様子をみること。

 

頭の中だけで考えるのが難しければ、それぞれの(彼と自分)欠点を書き出し、今の二人の関係を冷静に分析してみましょう。

 

徹底的に話し合う

 

デートをしていても楽しくない。彼の欠点だけが目に入ってくるばかりで、毎回、喧嘩したまま解散。このままでは負の連鎖を断ち切れなくなってしまいます。

 

少しでも良い方向に進めるためには、喧嘩も覚悟したうえで徹底的に話し合う必要がありそうですね。

 

彼と膝を突き合わせてみなければ、分からないことはたくさんあります。いつまでも彼の欠点を飲み込めずに消化不良の状態が続いているなら、そろそろスッキリさせなければいけません。

 

お休みの日に話し合うというのは、仕事とはまた別のエネルギーが必要ですが、面倒くさがらずに、彼に欠点を直してもらえるように伝えてみてください。

 

欠点が目に入ってきている状況を無視しない

 

彼の欠点が目に入ってきている状況を無視してはいけません。どんなにつらくても、彼と向き合うことで、最終的には二人とも幸せになれるんです!まずは欠点をリスト化し、要点をまとめてから、彼との話し合いをセッティングしましょう。

 

(ライター/山口恵理香)

 

■彼氏の気になるところに対して、穏やかかつ効果的なクレームの付け方
■彼氏のことが好き⋯⋯その思いをもっと大きくする方法!
■付き合ってよかった!彼の性格に惚れた瞬間3つ

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • 大好きな彼だけど関係ない! 彼氏にぶち切れた瞬間2選
  • 元カノとLINEをする彼…どうにかして元カノを忘れさせる方法とは?
  • 彼氏と話し合うときに気をつけるべき4つのこと
  • 【相談】なぜ…?彼氏のことが本当に好きかわかりません。
  • 彼と別れたくない!彼を激怒させてしまった時の対処法
  • 彼氏のぽつりと言う一言に隠された意味
  • 小皿?大皿?雨の日デートで男性の器の大きさがわかるかも!
  • 彼氏がキモいかも…エモさがキモさに変わった瞬間