生活のなかで、意識して取り入れている色はあるでしょうか?

 

風水において、色が持つ効果はそれぞれあり、シーンに合わせて取り入れることが大事だとされています。

 

もし、最近いい恋愛ができていない女性がいたら、恋愛運がアップする色を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

今回は、風水の観点から恋愛運をアップさせる色をご紹介します。

 

 

メイクカラー:ピンク

 

風水において、恋愛運がアップする色は、ピンクといわれます。
 
しかし、問題はこれらの色をどうやって取り入れるか、ですよね。
 
ピンクは女性らしさを高める色です。また、気持ちを落ち着かせ、優しい印象をもたらす効果もあります。
 
女性であれば、まず口紅、チークなどのメイクに活用しましょう。
 
メイクにおいて、最も自然に取り入れやすい色だと思います。
 
ほかにも下着やシャツなど、肌着として選ぶ色としても自然ではないでしょうか。
 
女性らしさを象徴する色でもあるので、意識して取り入れられると、自身の女度も思った以上に高まるかもしれません。
 
表に出づらい部分なら取り入れやすい人も多いでしょう。
 

ファッションカラー:白

 

白も恋愛運を高める色とされています。ピンク色はフェミニン過ぎてイヤという人には、ぜひ白を取り入れてみてはいかがでしょうか。
 
白なら洋服の色として、選びやすいと思います。ハッキリとした色で、大人っぽい印象をもたらせるでしょう。
 
いま流行りの色として黒を取り入れたくなりますが、できるだけ白をメインにしたほうがオススメです。
 
黒が入ると、人を寄せ付けない雰囲気になってしまうので、風水的にはNGになってしまいます。
 
普段白の洋服を着ない人も、心機一転、いままでの自分とは違った演出をするためにも、白い洋服を揃えてみてはいかがでしょうか。
 

メイクカラー:赤、インテリアカラー:オレンジ

 

恋愛運をアップさせる色として、オレンジ、赤も挙げられます。
 
赤は情熱を表す色として、前向きなエネルギー効果をもたらしてくれるでしょう。
 
人を興奮させる色なので、ピンク色と同様に、メイクカラーとして取り入れられるといいかもしれません。
 
また、オレンジは人間関係を良好にし、良縁を運ぶ色とされています。
 
こちらも明るい色なので、見ている人を元気にさせますね。こちらはインテリアカラーとして取り入れてみてはいかがでしょうか。
 
たとえば、ラグやクッションカラーの一部にオレンジがあるだけでも、快活なイメージを与えられるでしょう。
 
ほかにも、ポーチや財布、眼鏡ケース、筆箱といった、ワンポイントにオレンジを選ぶのもいいかもしれません。
 
わずかな色でも健康的で、親しみやすい印象を与えられるので、自分の印象を変えたい人にはオススメです。
 

おわりに

 

私たちは様々な色に囲まれて生活をしていますね。
 
ちょっと意識して色を取り入れるだけでも、周りに違った印象を与えられるかもしれません。
 
恋愛にいい影響を与えられるよう、前向きに色の効果について考えてみてはいかがでしょうか。
 
(柚木深つばさ/ライター)
photo by InspiredImages
 
【参考サイト】
風水で恋愛運アップする色(カラー)の8の使い方(恋愛&結婚あれこれ)
https://renai-sippai.info/husui-color/
 
今すぐコーデに取り入れたいカラー風水♡ 恋愛運アップにぴったりの色は?(ローリエプレス)
https://laurier.excite.co.jp/i/E1492679786680
 
風水で恋愛運アップ!部屋を整えれば結婚運も上がる?!(楽天)
https://event.rakuten.co.jp/incentive/hikkoshi/fortune/2021/fengshui_love/#link15
 
■来週の運勢|5/24(月)~5/30(日)12星座で占う恋愛運「才能の開花と射手座の満月」
■12星座|5月の恋愛運ランキング
■恋愛運アップ! 恋に効くネイルのコツって?

魅力】の最新記事
  • 気にしすぎかもしれません!おば見えって悪いこと?オバサンだからこその魅力5選
  • 12星座|恋に落ちる瞬間◆シチュエーション別診断
  • 男性が「この子だけは他の女性と違う!」と感じるのはどんな女性?
  • 本当に好きな人には言わない?「若く見えますよ!」の本当の意味
  • 一見まともそうだけど…「付き合わないほうがいい」男性の見極めポイント
  • 血液型×12星座|ミステリアス度ランキング
  • イケメンなのにガッカリ……男性のムダ毛に対する女子の本音
  • 簡単なおば見え対策!9ステップのルーティーン