ダメ男とは、浮気性、ギャンブル、不誠実、すぐ怒る、お金にだらしない、働いていない、など付き合っている恋人を大切に出来ない、酷い男性のことです。

 

しかし、そんなダメ男に限って、恋人が耐えなかったり、何人も同時にお付き合いをしていたりと、女性から需要があるのも事実。

 

ということは、かなり多くの女性が、ダメ男とのお付き合い経験があるのではないでしょうか?

 

一度のダメ男経験を次に活かし、その後は幸せな恋愛をしている女性もいる中、何度も何度もダメ男に恋してしまう、ダメ男との恋愛、負のループに入ってしまっている女性もいます。

 

果たして、ダメ男と付き合った後は恋愛のハードルが下がって幸せになれるのでしょうか?

 

ダメ男ループから抜け出したい女性必見です。

 

 

食事を奢ってくれて感動

 

ダメ男はお金がない、もしくはあってもドケチ。
 
なので、ダメ男と付き合った後のデートでお相手が食事代はもちろん、デート費用全て奢ってくれたりすると感動します。
 
とはいえ、ダメ男慣れしてしまい、長い間、男性から奢られ慣れていないと、ついつい割り勘を提案してしまったりして、お相手の男性のプライドを傷付けてしまうこともあるので注意してください。
 

お互いの友達と遊べて感動

 

ダメ男は支配的。
 
ダメ男は自分の友達を彼女に紹介しないし、彼女の友達にも会いたがったりしません。
 
例え、お互いの友達を紹介し合っても、ダメ男は嫉妬をしますし、あなたの友達に色目を使ったりして、あなたの嫉妬心を煽ったりと通常の友達関係も難しかったりします。
 
なので、ダメ男以外の男性と付き合ったときに、お互いの友達を普通に紹介し合い、嫉妬や不安なく、男女の枠を超えた友人関係が広げられることに感動します。
 
支配的な一対一の関係ではない交際が出来ると、色んな意味で刺激的な人としての学びの機会が増えます。
 
嫉妬を利用して支配しないから、お互いに向上しあえる健全な恋人関係が築けます。
 

否定されず普通の会話が出来て感動

 

ダメ男は会話の節々で、女性の自尊心を奪うような否定的なことを言います。
 
付き合いの中でじわじわと、女性の自信を奪い続け、ダメ男がいないと何も出来ないという錯覚を起こさせ、愛を繋ぎ止めるのです。
 
しかし、ダメじゃない男性は、自分の自尊心がしっかりとしていますので、お互いに尊重しあえる対等な関係が築けます。
 
普通の会話のキャッチボールが出来ることに感動するでしょう。
 
そして、自立した恋人関係なので、お互いに自分の仕事や趣味に集中でき、向上できます。
 

既読無視がなくて安心

 

ダメ男は、素晴らしい自分を演出するのが大得意です。
 
しかし、それも全て自分が愛される為の処世術でしかないので、本当の意味で相手のこと、彼女のことを考えられません。
 
なので、自分の都合で既読無視も当たり前。
 
既読無視で彼女を不安にさせても、その後のフォローが上手すぎて逆にダメ男に、ぞっこんになってしまうということもあります。
 
通常に相手を思いやれる男性であれば、そんな変な駆け引きもありません。
 
ダメ男慣れしてしまった女性には刺激が少ないかもしれませんが、安心安定の信頼関係が築けます。
 

さいごに

 

ダメ男と付き合った後は、通常レベルのジェントルマンな男性であっても、物凄く優しいと感じることでしょう。
 
しかし、恋愛のハードルが下がって幸せになるとは限らないのが事実。
 
ダメ男の危なくてスリリング、刺激的でドラマティックな恋愛に慣れてしまうと、愛されて安心できる恋愛は退屈に思うこともあります。
 
ダメ男との恋愛を二度と繰り返したくないのであれば、自分自身の愛され感覚のチューニングが必要です。
 
自分を傷付けることが当たり前になってしまっていますので、まずは自分を思いっきり自分で甘やかし、愛してください。
 
(キタミカ/ライター)
 
■男性が恋愛対象として見れない……おば見えしがちな女性の行動7選
■若い頃に恋愛してこなかった男性はめちゃくちゃ好物件なの?
■彼と一緒にいたい! 幸せな恋愛を手にするために手放したほうがいいこと

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

魅力】の最新記事
  • 男性から「女性なのにそれはちょっと……」と思われるがっかり女子の特徴
  • もうすぐ食欲の秋!ぽっちゃり女子のいいところ
  • 実は超優良物件?隠れモテ男性の鉄則3選
  • 彼がまっすぐ家に帰ってきたくなる女性・そうではない女性の違いって?
  • 心理テスト|異性からみたあなた溢れ出す『素敵な魅力』診断
  • 血液型×12星座|女子力高いランキング
  • 12星座別|母性が強い星座ランキング
  • 「普通」は悪いことではない!「普通」が男性に愛される理由とは?