常にかわいいLINEが送れればいいですが、現実はそうはいかないもの。彼が好きだからこそ、嫉妬をしてしまう女性もいるのではないでしょうか。

 

でもどんな理由であれ、身勝手なLINEは面倒くさいもの。あまりにひどい連絡が続くと、彼も返信したくなくなるかもしれません。

 

そこで今回は「彼女から来た萎えるLINE」をご紹介します。

 

 

大量にLINEが来ている

 

・「仕事中で返信できないのに、『いま何してるの?』『どこにいるの?』など、大量にLINEが来ていると萎える。返信する気も起きずスルーしますね」(31歳/営業)
 
・「寝落ちしてしまった翌朝に、責め立てるようなLINEが何通も届いていたとき。朝からイヤな気持ちになります」(28歳/IT)
 
返信が待てない子って、自己中で重い印象になります。
 
普段どれだけオシャレを頑張ったり、気を使ったりしていても、一瞬で台無しになるでしょう。待つってツラいですが、ほかのことをして何とか耐えましょう!
 

半ギレ短文LINE

 

・「機嫌が悪かったり、俺の返信が気に食わなかったときに『あっそ』『へー』とキレ気味な短文LINEを送ってくること。そんなテキトーな相槌だったら、返信してこなくていいよって思う」(27歳/メーカー勤務)
 
短文な上に投げやりすぎるLINEは、貰っても全然嬉しくないですよね。彼に不満が溜まっているときは、返信せず時間を空けたほうがいいかもしれません。
 

話を振っているのにスタンプのみ

 

・「こちらから話を振っているのに、全部スタンプで返されると萎える。しかも俺が同じことをすると、『スタンプウザい』とか言われるし。だったら俺にも配慮してほしいです」(34歳/住宅)
 
スタンプは便利ですが、すべての会話をスタンプで終わらせようとするのはNG。
 
ましてや彼が一生懸命LINEを続けようとしてくれているのなら、その気持ちはくみ取るべきでしょう。
 
同様にスタ連もLINEを面倒くさがっている“テキトー感”が露骨に現れるもの。スタンプはTPOに合わせて使うべきでしょう。
 

「何か言うことないの?」

 

・「俺の返信が遅くなってしまったときに、『何か言うことないの?』と謝罪を要求してくる彼女。一応謝るけれど、『俺そんなに悪いことしたかな?』って複雑な気持ちになります」(30歳/広告)
 
彼の言動にイラっとすることもありますが、上から目線で怒りをぶつけてしまうと関係が悪化しがちです。
 
エラそうな態度に嫌気がさし、彼の愛情もどんどん薄れてしまうかもしれません。
「○○くんから返信が来なくて寂しかったな」など甘え口調のほうが、彼も反省してくれますよ。
 

さいごに

 

暴走LINEや上から目線、ふてぶてしい態度に萎える男性が多いよう。
 
彼に不満があっても、LINEで感情をぶつけるのは得策ではないかも。余計に話がややこしくなったり、彼にスルーされる可能性があります。
 
LINEに乗り気になれないのであれば、「今日はもう寝るね」と早めに切り上げる。
 
そして何より思うことは直接伝えるのが一番でしょう。そうすることでLINEからの破局を回避できますよ。
 
(和/ライター)
 
■こんな時に浮気したくなる!男性の心理
■脈ナシに見えて…実は「脈アリ」な男性からのLINEの内容
■男性に嫌われるLINEと好かれるLINE

カップル】の最新記事
  • くだらない喧嘩を減らすためには、お互いの「普通」のすり合わせが必要?
  • カップルは要注意!喧嘩で絶対に使ってはいけないワード5選
  • あり?なし?同僚との「職場恋愛」メリット・デメリット
  • 重要なのは内容よりも時間?大人カップル間のLINEを徹底攻略
  • 男からの「俺よりもお似合いの人がいる」という別れ言葉の本音
  • ハイスペなのに何で?尻に敷かれてしまう男性の悲しい特徴・5つ
  • 【男性心理】彼女から来た「萎えるLINE」あるある4選
  • 男性に聞いた!生理中の彼女の言動で困ったことは?