親しくなろうと思ってのことだとしても、初対面の男性と絶対にしてはいけない会話というものはあります。

 

草食系やイクメンなど、世の中には優しい男性がたくさんいますが、そういった彼らの中にも“プライド”があることを心に留めながら読んでみてください。
特に結婚したい女子は必見です!

 

 

絶対口にしてはいけない初対面NGトーク第3位:相手の個人情報に踏み込んだ質問

 

どこで暮らし、どの会社に勤めているの? 恋人は? 結婚は? など、いろいろと聞いてみたいことはあると思いますが、初対面の相手の個人情報に必要以上に踏み込んだ質問はNGです。
 
「相手のことを知りたいのに、それなら何を話せばいいの?」と思うかもしれませんが、できるだけ無難な話題を選ぶようにしましょう。
たとえば、その日のトップニュースや天気の話、好きな食べ物や嫌いな食べ物、血液型や星座など、当り障りのない話題でも話は広がっていくものです。
 
他にも、お互いの第一印象を言い合う……なんていうのもいいかもしれませんね。
何気ない会話の中にも、その人らしさは見えるものです。
 

絶対口にしてはいけない初対面NGトーク第2位:過去の話題

 

出身地くらいなら話せるかもしれませんが、幼少期や学生時代の話、学歴や職歴、恋愛遍歴など、過去の話題については触れられたくないと思っている人もいるでしょう。
 
場合によっては、家族や友人、元恋人の話など、過去に築いた関係については、聞かれてもそれとなくはぐらかして話そうとしない人もいます。
 
本人が自分から話題にするのなら問題ありませんが、あなたからこの手の話題を振る必要はないでしょう。無理に聞き出そうとしなくても、過去の話をしたがる人は自分から何時間でも語ってくれます。そのときは遠慮せず、どんどん質問してあげた方が相手も喜んで語ってくれるでしょう。
 

絶対口にしてはいけない初対面NGトーク第1位:金銭にまつわる質問

 

「年収はどのくらい?」「家賃はいくら?」など、お金にまつわる質問は非常に答えにくいものですし、失礼に当たります。
たとえ大金持ちでも、お金ではなく自分を見てほしいと望むものですから、初対面からお金の話はやめましょう。
 
ただ、「もしも○○だったら?」といった話題は盛り上がるので、初対面の人とのアイスブレイクにはちょうど良いかもしれません。
 
そこから収入をジャッジできるとは限りませんが、「もしも1億円当たったら何をしたい?」といった話題を振ってみると、金銭に対する質問とは受け取られないうえ、その人の金銭感覚や生活ぶり、人柄などを知る一つの手がかりになるでしょう。
 

深い話は親しくなってから……

 

先日、男友達が飲み会の席でいつになく女性陣からベタ褒めされ、楽しく飲んでいたそうです。しかし、突如一人の女性が「そんなに何でも持っているのに、何で彼女いないの?」という質問を投げかけてきて、一気に気分が沈んだそうです。
 
同様に「そんなに仕事できるのに、どうして貧乏なの?」「いくらプライベートが充実していても、仕事がねー」といったセリフも、男性には厳しい一言になるのだとか。
女性だって男性からいきなりプライベートに踏み込むような話をされたら、警戒したり嫌な気分になりますよね。
 
男女問わず、深い話は親しくなってからが無難です。
初対面ではお互いについての情報がなくても笑顔で時間を共有できるような話題を出せるよう準備しておきましょう。
 
(恋愛ウォッチャーaYa/ライター)
 
■意外と気付かない?イライラさせる会話のポイント
■意外と盲点かも?男性が思わず癒される女性の「話し方」
■そのおしゃべり、彼はウンザリしてるかも!男性が退屈する女性の話とは

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

出会い】の最新記事
  • コロナで出会い方に変化?逆風だからこそオススメの出会い方4選
  • 出会いを求めて出かけたら、ネットワークビジネスに勧誘された話
  • 「教えて!自己防衛おじさん!全然いい出会いがありません……これって私のせい?」
  • 男性が身につけていたら警戒すべきアイテム4選
  • 他言無用!夏が終わる前に彼氏をゲットする禁断の方法
  • 沢山のマッチングアプリを掛け持ちするメリット・デメリット3つ
  • モンスター誕生?マッチングアプリでモテると勘違いした人の末路4選
  • 恋をする自信を取り戻そう!タロットが教える「好きな人ができる可能性」