出会い系アプリを使ったことはありますか?

 

最近の若い子たちは、デジタルネイティブ世代といわれ、物心ついた頃からインターネットのある生活環境で育っており、ネットで他人と知り合うことに抵抗がないとも聞きます。

 

アラサー以上のアナログ世代には、まだネットを使った出会いには抵抗がある方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、日米を代表する人気の出会い系アプリ『ペアーズ』と『ティンダー』を、実際に使用して検証しましたので、ご紹介します。

 

 

出会い系アプリ『ペアーズ』を使ってみた!

 

『ペアーズ(Pairs)』といえば、広告も多く有名な出会い系アプリです。
 
Facebookと連動し、安心安全を売りにしているので、まわりにも登録している婚活、恋活中の人がいるのではないでしょうか。
 

アプリの特徴

 

・Facebookと連動しているため、登録が簡単!
→つながりのある人は表示されない(しない)など、プライバシーも配慮されています。
 
・検索条件を細かく設定できるため、理想に近い人を探せる!
→しかし当然ながら、相手も細かく条件をみているということなので、登録する情報は慎重に考えましょう。
 
・女性は基本無料だが、男性は有料!
→女性としては、始めるハードルが低くてすみますね。
 
などなど、安心安全と謳われている日本発のアプリというだけあって、配慮が行き届いている感じがします。
でも、気になるのは理想の男性に、こんな簡単な方法で出会えるのか!? ということ。
 
婚活もかねて、本気で理想の男性を探してみました!
 
お互い『いいね』ボタンを押してマッチングするとメッセージのやり取りができるようになるのですが、登録情報が細かいためか『ティンダー』と比べるとあまりマッチングしない印象。
 
なので、当初より検索条件のハードルを下げ(年収とか)なんとか10人以上とマッチングして、実際に会ってみました。
 

会った人の特徴

 

・顔写真、身長を盛っている人は正直多い……。
→自己最高の“奇跡の1枚”をプロフィール画像にしている疑惑の人が多かったです。
 
・エリート男性も意外と多い!
→検索条件(年収等)にもよりますが、とくに外資系のエリートサラリーマンが多い。みんな忙し過ぎて出会いがないのでしょうか。
 
・下心のある男性は一定数いる……。
→4人に1人くらいは下心のある男性だった印象です。意気投合してもカラオケなどの個室には入らないことをオススメします。
 
実際に使ってみた感触としては、下心のある男性はゼロではないですが、エリート男子や結婚へのモチベーションが高い男性も多く、恋活・婚活アプリとして人気があるのも納得です。
 
身長詐欺の対処法は難しいですが、顔写真詐欺については会う前に何枚か写真を送ってもらって、ちゃんと吟味すれば失敗は少なくなるかと思います。
筆者は「似てると言われる芸能人を教えて」と聞いて雰囲気をつかんでいました! 会話の糸口にもなりますし、オススメですよ。
 

出会い系アプリ『ティンダー』を使ってみた!

 

『ティンダー(Tinder)』といえば、アメリカ発の出会い系アプリで、レオナルド・ディカプリオやヒラリー・ダフも使用を公言しています。ハリウッドセレブもハマる出会い系アプリとして話題になりました。
 

アプリの特徴

 

・『ペアーズ』同様にFacebookと連動しており、始めるハードルが低いのが特徴。
・GPS機能で相手との距離が分かるというサービスも。
→これがティンダーの最大の特徴ともいえます。相手の距離が表示され、至近距離にいる人が優先的に出るため、「いま暇? 飲みに行かない?」みたいなリアルタイムな出会いも成り立ちます。
 
・基本使用料は男女ともに無料!
→『ペアーズ』と比較すると、開始に必要な登録事項も少なく、すぐに使用可能で非常にライトなアプリです。
 
『ペアーズ』同様にお互い「Like(いいね)」を送るとマッチングが成立します。
また同性とのマッチングも可能なため、ご近所にいる友達作りに利用する人も多いようです。
 
実際に始めてみてビックリしたのが、マッチングの早さです。
『ペアーズ』と違い、無料だからかライトな感覚でやっている男性が多いんだと思います。
さて、成果やいかに!?
 

会った人の特徴

 

・イケメン・オシャレな人が多い
→これはもちろん、登録写真を吟味したからではありますが、『ペアーズ』と比較するとイケメン率は格段に高かったです。イケメンはお金をかけずに出会いを探す傾向があるのでしょうか。
 
・既婚・彼女持ちも普通にいる
→『ペアーズ』と異なり恋活・婚活をテーマとしていないので当然かもしれませんが……本気の人にとっては、ちょっとネックかも?
 
・とにかくいろんな人がいる
→『ペアーズ』では自分の検索条件から、なんとなく条件が似たような人になりますが、『ティンダー』にはそれがない(年齢の範囲指定はできます)ので、学生から社会人・外人、職業も公務員からスポーツ選手・AV男優・芸人・アナウンサーまで、さまざまな人との出会いがありました!
 
それにしても既婚・彼女もちでも、普通に出会い系アプリを使っている男性が多いことに衝撃を受けました!
 
あわよくば……的なことを期待している人もいるんでしょうね。
 
恋活・婚活には向かないかもしれませんが、見た目重視の方には向いていると思います。
実際に会う前に、既婚・彼女持ちかはもちろんのこと、いろいろと情報を聞き出しておくことをオススメします。
 

実証してみて マッチングアプリを使った婚活・恋活

 

恋活・婚活には『ペアーズ』、友達作りには『ティンダー』と使い分けてもいいかもしれません。
 
それぞれのいいところをうまく活用して、男性との出会いだけでなく、人生を豊かにする出会いをどんどん求めちゃいましょう。
 
参考にしてみてください!
 
(白戸ミフル/ライター)
 
■実はこんな「出会い」が身近にある! 見落としてませんか? 運命の人
■誕生日メールで「復縁」する! 元サヤに収まる秘訣とは?
■超意外!マッチングアプリに理想の男性が集まっている理由

 

出会い】の最新記事
  • そのアプローチ、信じて大丈夫?いくら優しくても付き合わない方が良い男性の特徴
  • 会ってみたくなる!マッチングした女性からの「神LINE」
  • 良い出会いが欲しい!恋愛運をアップさせるメイク風水
  • 春は出会いの季節とは言うけど、本当にそうなのか?
  • アラサー婚活・恋活女子必見!日米2大出会い系アプリの特徴と活用方法
  • コロナ禍の時代でも出会いはある!オンラインでの出会い方HOWTO!
  • 男性から見た、職場で悪印象の女性の特徴
  • 「出会いがない」と嘆く女子に彼氏ができない本当の理由