出会いアプリを使ったことはありますか?

 

最近の若い子たちは、デジタルネイティブ世代といわれ、
物心ついた頃からネットやPCのある生活環境で育っており、ネットで他人と知り合うことに抵抗がないとも聞きます。

 

アラサー以上のアナログ世代だと、ネットを使った出会いには抵抗がある方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、日米を代表する人気の出会いアプリ『ペアーズ』と『ティンダー』を、実際に使用して検証しましたので、紹介します。

 

出会いアプリ「ペアーズ」を使ってみた!

 

ペアーズ(Pairs)といえば、広告も多く有名ですよね。
Facebookと連動し、安心安全を売りにしているので、まわりにも登録している人がいるのではないでしょうか。

 

《アプリの特徴》

  • Facebookと連動しているため、登録が簡単

→つながりのある人は表示されない(しない)など、プライバシーも配慮されている。

 

  • 検索条件を細かく設定できるため、理想に近い人を探せる

→しかし当然ながら、相手も細かく条件をみているということなので、登録する情報は慎重に考えよう。

 

  • 女性は基本無料だが、男性は有料

→女性としては、始めるハードルが低いですね!
さすが安心安全と謳われている日本発のアプリなだけあります。

でも気になるのは、理想の男性に、こんな簡単な方法で出会えるのか!? ということ。

婚活もかねて、本気で理想の男性を探してみました!

 

お互い『いいね』ボタンを押してマッチングすると、メッセージをやり取りできるようになるのですが、登録情報が細かいためか、ティンダーと比べるとあまりマッチングしない印象。

なので、当初より検索条件のハードルを下げ(年収とか)なんとか10人以上とマッチングして、実際に会ってみました。

 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • Meetup(ミートアップ)は出会いの宝庫?友達や彼氏ができるかも
  • 男性は出会って5秒で判断する! 女性が絶対に手抜きできない○○とは?
  • 運命の人とめぐり会う出会いの場所は“ココ”!
  • 社会人になってからの出会いは、わざとらしくていい!
  • あなたが「合コンに呼ばれない」5つの理由
  • 運命の人は、すぐ側にいる♡出会いに繋がる自分磨きのやり方
  • ジェネリック彼氏と確実に出会うための方法
  • 【年下男性と付き合う3つのメリット】意外といいかも?