頻繁に会う仲でもないのに、LINE連絡を通じてマウントを取ってくる友達っていますよね。

 

久しぶりの連絡で、聞いてもいないのにマウントを取る相手は、どんな心理状態なのでしょうか。

 

またLINEでマウントを取ってくる相手への撃退方法も紹介します。

 

腹が立った時や、不快感を抱いた時にぜひ実践してください。

 

 

LINEエピソード1.結婚した女友達のマウント

 

「連絡が来たと思ったら、毎回マウントを取ってくる女友達がいます。“旦那が毎晩求めてくるの、だるいし、子育ても大変~独身って気楽でいいな”とLINEがくるので、“うん、独身ってすごく幸せだよ~あなたはいつも大変そうだね”と返信したら、マウントの連絡は来なくなりました」( 27歳女性・事務)
 

LINEエピソード2.彼氏でマウントを取ってくる女

 

「年収300万円の会社員の彼氏がいます。マウントをとってくる女友達は、男を選ぶ基準は年収だと思っているみたい。“付き合う相手は最低でも年収1,000万円はないと無理~”や“普通のサラリーマンと結婚なんて、私には無理かも”とLINEをしてきます。腹が立ったので、“お金持ちの男性と結婚できるといいね。婚期を逃さないようにがんばってね”と撃退してやりました」( 25歳女性・IT)
 

なぜマウントを取るの? 心理状態を解説

 

厄介なLINEを送ってきて、自分の方が上であるとアピールする人は、何が目的なのでしょうか。
 
なぜマウントを取るのか、その心理状態を見ていきましょう。
 
マウントを取る人たちは、自分が正しいという思いが根底にあり、他の人が間違っていると思っているのでしょう。
 
また他人に認められたい思いが強く、承認欲求を満たしくて、威圧的な行動につながってしまいます。
 
上から目線になることで、優れた自分を演出し、不幸せな自分を認めたくないのでしょう。
 
マウントを取ることで、優位になった気持ちになり、満たされた気持ちになるのです。
 
しかしマウントを取って、自己満足できるのも一時的なもの。
 
直接、顔を合わせてマウントを取れないからこそ、わざわざLINEでマウントを取ってくるのでしょう。
 

撃退法1.幸せであることをアピール

 

LINEでマウントを取られたら、どのように対応すればいいのでしょうか。
 
不快なマウントが続かないように、撃退法を知っておきましょう。
 
マウントを取る相手は、相手が不幸な状態であることを嘲笑うような発言が多いです。
 
幸せであることをアピールすれば、マウントを取ろうとしたことすら、虚しく感じるでしょう。
 

撃退法2.同情で返す

 

自虐を混ぜた、マウントを取ってくる人には、あえて同情で返しましょう。
 
マウントを取りたがるのは、「〇〇ちゃんって優秀だからじゃない?」のような褒め言葉を待っている可能性もあります。
 

撃退法3.相手の考えを認識させる

 

マウントを取る相手には、距離感を取りましょう。
 
親切に相手をしても、嫌な思いをするだけです。
 
攻撃をするのではなく、相手の意見を認識させるような返信をしましょう。
 

マウントする人は、相手にしないのが一番

 

LINEを通じて、わざわざマウントをする人は、相手にしない方がいいでしょう。
 
やりとりを続けるほど、嫌な気持ちが続くだけです。
 
「あなたはそういう考えの持ち主なんだね。私はすごく幸せだよ~〇〇ちゃんは大変そうだね。がんばってね」のように返信してやりましょう。
 
(番長みるく/ライター)
 
■すぐにマウントを取ってくるママ友の上手なかわし方
■すぐターゲットにされる…「マウントを取られやすい人」の特徴
■「無意識マウント女子」にならないために!気を付けること3選

人間関係】の最新記事
  • 新生活! 第一印象を良くするには
  • ヤバいママ友の見分け方。新生活が始まる前にチェック!
  • ママ友たちから孤立するママ。子どもに影響を与えてしまう場合
  • あなたの周りにもいる? 嘘つきママ友のタイプ別対処法
  • 飲み会、新歓でやりがちな失敗あるある
  • 「むかつく!」久しぶりのLINE連絡でマウントを取ってくる友達
  • こんな夫婦になりたくない……痛い夫婦たちエピソード3選
  • もはやホラーでは…? 怖すぎるママ友エピソード