みなさま、こんにちは。占い師の愛海(あみ)です。

 

金運は、なかなか定まって欲しいと思えば逃げてしまうもの。

 

しかし、そんななかで運が良い人ともいますよね。

 

今回は金運が良い人の特徴をお伝えしようと思います。

 

 

人にもお金にも丁寧な人

 

「金は天下の回り物」というように、巡回するものであることは皆さんもご存じだと思います。
 
色んな人の手に渡り巡回する貨幣。今はデジタル化も進んでいますが、基本的には同じです。
 

お金に対して丁寧な人とは?

 

例えば人に対して前もって支払いをするときと仮定します。
 
くしゃくしゃの紙幣を乱雑に出す人と、新札を封筒などに入れて渡されるのとでは受け取る側の印象も違うはず。
 
前者の場合は、受け取るシチュエーションまで考えておらず、行き当たりばったりの印象を与えますし、次に繋がる好印象とは言えませんね。
 
後者の場合、丁寧に時間や手間を遣い相手のことを配慮する気持ちが伝わります。
 
また、支払いの滞りやお祝いの時など出し渋るような態度も改めましょう。
 
ほんのひと手間や些細な心遣いを出来る人は、お金と人にも集まりやすいと言えるでしょう。
 

時間をうまく使いこなし、無駄がない

 

時は金なりと言うように、時間を有効活用できる人は金運が良い人が多いです。
 
何故なら、お金は天から降ってくるものでもありません。創意工夫を凝らした結果、金銭は得られる対価だからです。
 
そのためには時間は必要。
 
短時間で多くを得ることも難しいので、何ごとも計画的に取り組み物事を組み立てられる人こそ、経済的に充実している人が多いようです。
 
ダラダラと人の噂話に費やすよりも、人付き合いも無駄がなく時間も有効活用することで、対人運と金運も安定するので、時には見直すと良いでしょう。
 

出費のメリハリと管理能力

 

シンプルではありますが、一番難しいことだと思います。
 
どのタイミングで出費するべきか?というのも判断に躊躇されることでしょう。
 
まずは、人と分かち合う気持ちが大切です。
 
たまには大切な人にプレゼントや感謝の気持ちをお裾分けしたりすると、同時に人間関係も良好となるでしょう。
 
そうすれば、チャンスをもたらされますし次に繋がるはずです。
 
目先の利益だけを求め、強欲になればなるほど運から見放されることでしょう。
 
管理能力は面倒でも収支をしっかり把握することで、自分の弱点を見つけることができます。
 
ガッツリ貯めるという感覚よりも、自分の弱点を見直すというような感覚で管理することで無駄な運と消費を抑えることが出来るのです。
 

金運を掴むために

 

ひたすら心の余裕がなくなるほど貯蓄し、散財し過ぎることも問題ではありますが、まずは身の丈を知ることだと思います。
 
そして、自分だけの手柄と思わずに、周りと分かち合うと、もっともっと幸せな気分になりますし、そんな心持ちであれば、運を引き寄せられるはずですよ。
 
(愛海/ライター)
 
■【風水コラム】金運が下がる?風水的にNGなインテリア
■金運が上がる!おすすめパワーストーン4選
■お金遣いが荒らそう、と思われてしまう女性の特徴

人生】の最新記事
  • 風の時代×12星座|時代の波に乗る方法
  • 12星座別|ついつい意識が向かなくなっちゃう苦手ポイント
  • 血液型×12星座|二面性のある性格ランキング
  • 12星座|風の時代に要注意!陥りやすい人生の落とし穴
  • 九星別|天才肌ランキング
  • 12星座別|ピンチの時に輝くランキング
  • 不安を希望に変える方法とは?
  • メンタルの強い人が無意識にしている「5つの習慣」