お気に入り

 

園の規模や方針によってさまざまではありますが、保育園や幼稚園って、思っているより行事が多いものなんです……

 

子どもが入園してから「このあいだ行事が終わったばかりなのに、もう次!?」なんてあせることもしばしば。

 

そこで、前もっての心構えとして、行事に向けて準備しておくと安心なコトを3つ、厳選してご紹介します。

 

 

まずは親。自分の準備を先に整えておこう

 

行事ごとに、保護者の服装を検討しておくと、直前になってあせらずに済むかもしれません。
 
入園式や卒園式といったビッグイベントは想像しやすいですから、それ用のフォーマルな服装はみなさん準備しているかもしれません。
 
では、参観日や保護者会は?
ちょっときれいめな、パンツスタイルが一つあると安心でしょう。
 
園によっては、子どもと一緒に参加するタイプの行事であることもあるため、ある程度動きやすい格好がオススメです。
 
そうでなくても、行事後の子どもを追いかけるかもしれませんね。
 
行事の内容をおたよりなどで確認して、おゆうぎ会のような「見るだけ」のイベントはスカートでもよさそうです。
 

夏は園のイベントも盛りだくさん!

 

夏のイベントの中に、プール開きがあります。
 
水着や水泳帽は必需品。時期が近づいてきたら、お子さんの成長に合わせて準備するようにしましょう。
 
「去年のやつがあるから大丈夫!」と思っていても、一度ご自宅で試着させてみて、サイズ確認は必須ですね。
 
それから、夏祭りやお泊まり会がこの時期にある園も。
いつもと違う雰囲気に、ストレスを溜めてしまうお子さんもいます。
 
お気に入りのモノがある場合は、持ち込んでいいか確認したり、たくさんお話しして不安を取り除いてあげるような工夫をしてあげたりしたいことろです。
 
ちょうど夏休みもありますから、おじいちゃん・おばあちゃんを頼りながら乗り切りましょう。
 

入園・進級の区切りタイミングで気をつけたいこと

 

進級。
って意外と準備することの多いイベントだったりします。
 
園で身につけるものや、巾着などの持ち物を確認して、サイズは合っているか? 名前は掠れて消えていないか? ほつれている部分はないか? 確認して準備する必要があります。
 
そこで便利なのが、お名前シールやお名前スタンプ。
毎度手書きをするのは、目と手と心が疲れてしまうから……簡単に名前つけができるアイテムを一つ持っておくと楽です。
 
「こんなものにまで!?」
とびっくりするくらい、保育園や幼稚園で使うモノには何にでも名前を付けます。
 
深夜の名前つけ作業を回避するために、ぜひとも用意しておきたいですね。
 

入園前の準備で子どもの成長を楽しく見守ろう

 

お子さんの入園を控えたパパママへの応援の気持ちを込めて、入園前に知っておくと安心な情報を3つほどお伝えしました。
 
他にもやることがいっぱいあって、パンクしてしまいそうになるかもしれませんが……少しでもお力になれたらと思います。
 
(廣瀬伶/ライター)
 
■【2022年下半期の総合運】この先何が起こる?!これから半年間のあなたの運勢
■【2022年下半期の金運】収入はアップする?これから半年間のあなたのお財布事情
■【2022年下半期の恋愛運】両思いの二人に待ち受ける恋の運命
■ママ友たちから孤立するママ。子どもに影響を与えてしまう場合
■もはやホラーでは…? 怖すぎるママ友エピソード
■運動会ってどんな服装で行けばいいの?ママ友と世間体、両方に対応できる服装って?

お気に入り
人生】の最新記事
  • 12星座別|悩んだらこの人に!相性が良く頼もしい相談相手になる人ランキング
  • 入園前に知っておきたい! 行事に向けて準備したいこと
  • 占い師が教える!「最近うまくいかない…」とくすぶっているひとが運気を上昇させる方法
  • 男性が面倒くさい老害おじさんになってしまうタイミングはこれ!
  • 落ち込んだ時にこそ試してほしい!メンタルを強くする方法
  • 【12星座別】どんなことに幸せを感じる?あなたの幸せのつかみ方
  • 【気分が落ち込んだときの心の保ち方】いつもポジティブがいい理由
  • 【風水】鏡を使って運気アップ! 鏡を使った風水テクニック