恋愛は、基本的にウキウキして楽しいものというイメージですよね。でも、人気占い師のイヴルルド遙華さんは、「恋をすると元気をなくしてしまう人もいる」といいます。

 

恋をして元気になる人と、元気をなくす人はどう違うんでしょうか?

 

恋に『ガッカリ』はつきもの!

 

イヴルルド遙華さん)恋愛が何の苦労もなくトントン拍子に成就するということは、ほとんどないと思います。

好きになれる相手がいない、出会いがない、片思いの彼に振り向いてもらえない、告白してもフラれてしまった……などなど、うまくいくことの方が少ないんじゃないかと思うくらい、恋愛成就の前にはいくつもの壁が立ちはだかっているんですね。

 

恋愛にガッカリはつきもので、何かしら絶対あると思っても間違いじゃありません。

またそれを踏まえて、自分をさえぎる壁をどう乗り越えていくかが大事なんです。

 

恋愛で元気になれる人

 

イヴルルド遙華さん)恋愛をして元気になれる人は、自分の幸せを求めていけるタイプです。たとえば、出会いの場に行って、「自分に合いそうな人は誰?」という視点で男性を見られるとか、好きな人のために自分を犠牲にしすぎないとか、うまくいかないことがあれば「じゃあ、この人はやめよう。私と付き合って幸せになれる男性がほかにいるはず」と思えるとか……。

 

すべて自分主体で考えられる人が、恋愛を楽しめるんです。そして、そういう考え方が軸になっているからこそ、幸せになれる恋をちゃんと手に入れています。

 

恋愛で元気をなくしてしまう人

 

イヴルルド遙華さん)恋愛をするとダメになってしまう女子は、考え方の軸が相手の男性にあることが多いです。

 

合コンや婚活パーティーに行っても「誰でもいいから気に入ってもらえたらいいな」と考えたり、好きな人の色にすすんで染まろうとしたり、フラれても「やっぱり彼が好き。もっと頑張ろう」と執着したりすると、精神的に健康ではないなと感じます。

 

自分に軸を置いていないということは、自分の幸せを追求していないという意味なんですよ。頑張っているのに充実感がなくて、悲壮感や「こんなに頑張っているのに報われない私、かわいそう」という気持ちが湧き上がってしまいます。

 

こだわらないことが大事

 

イヴルルド遙華さん)自分の思い通りにならないなら、「私はこうしたいんだけど、どう思う?」と主張した方が良いですし、好きな人とうまくいかない時は、「じゃあ次に行く!」とすぐに気持ちを切り替えることが大事です。

 

特に、両思いになれないなら、どこまでいっても恋人同士にはなれないと思っていいんじゃないでしょうか。

諦めることで本当に付き合える人とめぐり会えると思えば、失恋も受け入れやすくなるはずです。

 

良い意味でこだわりすぎないこと。それを心がけたら、恋をすることで元気になれるし、自分が幸せになれる恋愛ができると思います。

 

……確かに、恋愛につまずきはありますし、失恋だって山ほどあるはず。それをどう潔くさばいていけるかが、「恋をして元気になる」のカギなのでしょう。

 

愛されたい気持ちが強く、好きな人に合わせがちな女性ほど、もっと自分を強く持ってみても良いのかもしれません。

(カナウ編集部)

 

■幸せになるために絶対に必要なこと3つ
■人生占い|今の時期に訪れる、あなたが幸せになるための変化
■恋愛で死ぬほど辛い想いをしている人に知ってほしい。幸せになる方法

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 男性が考える安心感の定義
  • ラブラブっぷりがあだに…半永久的に残る黒歴史「デジタルタトゥー」
  • 【12星座別】あなたは異性からどんな風に見られている?
  • 控えめだけどとても優しい!二黒土星男性の恋愛傾向と攻略テクニック
  • 男と女のプライドがぶつかった時、折り合いをつける方法
  • 純粋な男性の特徴
  • 【12星座別】彼氏にするなら、○歳差の異性が相性ピッタリ!
  • 「幸せそうだな……」男性が彼女をほしがる瞬間ベスト5