「目は口ほどに物を言う」という諺があるように、気になる相手の気持ちを知りたければ、その人の視線に注目すると良いでしょう。

相手の気持が分かれば、適切なアプローチをすることができるため、恋愛を有利に進めることができるはずです。

 

そこで今回は、視線で分かる男性心理を、男性ライターの筆者が男性目線でご紹介します。

 

男性が見つめている場合は脈アリの可能性大

 

やはり、気になる女性は無意識に目で追ってしまいますが、ただぼーっと動く対象物を見ているだけの可能性もあるので早合点は禁物です。

ただ、見つめながら目元がほころんでいれば、女性として非常に意識している可能性は大きいでしょう。

 

つまり、やたらと見てくれる場合は脈アリですが、全くこちらを見ようともしない場合は脈ナシと考えることができます。

 

目線が合うとすぐ逸らす

 

人はなにか隠し事をしている時、目線を逸らそうとするものです。そのため、目線が合ってもすぐに逸らそうとする場合は、好意的な印象を抱いているかもしれません。

 

逆に、目線が合ってしばらく見つめても、ノーリアクションだったり、「どうしたの?」と訝しげな表情をされたりした場合は、女性として見られていない可能性があります。

 

また、単純に女性慣れしていないため、女性と目が合うとすぐに逸してしまうピュアな男性もいます。その人の普段の言動が、女性慣れしてるかどうかをチェックしてみましょう。もし、女性慣れしているのに、目を合わせようとしない場合は脈アリと言って良いでしょう。

 

自分の視線の先に目を向ける

 

自分が見つめている先に、よく目を向ける男性は、あなたを気にかけているかもしれません。気になっている女性の言動はついつい気になってしまうもの。

 

もし、その女性が何かを見つめていたら、「何を見てるんだろう?」「好きな男性を見つめているのかも!?」と考え、ついついその視線の先をチェックしようとします。

 

ですが、ただ単に興味本位で視線の先を追う場合もあるので、適度に気にするくらいにしましょう。「よく私を見つめてて、目線が合うとすぐ逸らすけど…」とある程度の脈アリ要素が重なってている状況で、この動きが見られたら異性として見られている可能性は高くなります。

 

よく自分を見ているからといって決して脈アリではない理由

 

「気になる女性には目を向けてしまうもの」と書きましたが、残念ながら「露出の高い服を着ているから」「髪型が好みだから」などの理由から頻繁に見てしまう場合もあり、異性として完全に興味を持たれていない可能性もあります。

 

ですので、目線で男性心理を全て理解しようとするのではなく、脈アリかどうかを測る“一つの指標”として捉えるようにしましょう。

 

(高萩陽平/ライター)

 

Photo by. Quinten de Graaf

■【男性心理】脈あり行動と脈なし行動の違いとは?
■【12星座別】思わず好きな人にとってしまう脈アリサイン
■血液型別!脈アリ傾向

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 姓名判断|恋多き名前ランキング
  • 男がほっとけなくなる!「愛される女性」になるための秘訣
  • 片思い、不倫など…恋の状況別!恋がかなうおまじない
  • 男性が考える安心感の定義
  • ラブラブっぷりがあだに…半永久的に残る黒歴史「デジタルタトゥー」
  • 【12星座別】あなたは異性からどんな風に見られている?
  • 控えめだけどとても優しい!二黒土星男性の恋愛傾向と攻略テクニック
  • 男と女のプライドがぶつかった時、折り合いをつける方法