一度デートをしたけれど、そのあと男性から二度目のデートのお誘いをしてもらえない。
 
そういった状況になってしまうときには、どういった点に原因があるものなのでしょうか。
 
そこで今回は、二度目の「お誘い」をしてもらえない原因について紹介します。
 

 

「ノリ」が合わない

 

「ノリとかテンションが合わない女性とは、うまく盛り上がれないですね。『次はないかな』ってお互いに思うんじゃないですかね」(20代・男性・メーカー)
 
自分は盛り上がっているのに女性が平然としていたり、女性はテンションが上がっているけれど自分はそこまでノリノリにはなれない。
 
一緒にいるときに、そんな状況に陥ることが多い女性とは、男性としても楽しい時間を過ごせないはず。
 
噛み合わない印象が強いと、相性が悪いイメージにもなってしまうので、ふたりで楽しむことを大前提に行動をして、合わせるべきところは合わせるように心がけましょう。
 

「意見」が全くない

 

「自分の意見をほとんど言ってくれない女の子は、何を考えているのかよくわからない。また誘っていいのかもわからないから、声もかけにくいですね」(30代・男性・IT)
 
男性にリードしてもらおうとするのはいいですが、全てを男性任せにすると、「この子といてもつまらないな」なんて思われてしまうかも。
 
多少は意見や主張を述べてくれないと、意思疎通がはかれないですし、なんとなく楽しんでなさそうにも見えるもの。
 
ふたりで一緒に考えながら「ふたりの時間」を作っていけると、「また会いたい」とか「またデートしたい」と感じてもらえるでしょう。
 

ずっと「よそよそしい」

 

「なんだかずっと距離感があるままで、壁がある感じがすると、楽しくは過ごせないですよね。敬遠されているような気分にもなっちゃう」(30代・男性・広報)
 
初めてのデートをするときには、もちろん緊張するでしょうし、ちょっと恥ずかしさもあるかもしれません。
だからといって、いつまでもよそよそしい振る舞いをされると、男性としても打ち解けることができないはず。
 
表情が硬くて暗かったり、笑顔が少なかったりするのが、最も素っ気ない雰囲気をかもし出してしまうので、どんなに緊張をしていてもその点には気をつけてくださいね。
 

「デート後」に音沙汰がない

 

「初デートが終わってから、一度も連絡がこなかったので、そのまま終わっちゃったことがあります。こっちからも連絡しにくくなっちゃって…」(20代・男性・音楽関係)
 
初めてのデートをしたあとに、何も連絡をしないままでいると、「デートが楽しくなかったのかな」と男性には思われてしまうかも。
 
お互いに相手からの連絡を待っている状態で、月日だけが過ぎていくようなケースもあるのです。
 
特に、積極的というより受け身なタイプの男性の場合には、デート後にあなたのほうからもこまめに連絡をするようにしたほうがいいですよ。
 

さいごに

 

一緒にいるときに、あまり楽しそうには見えない女性のことは、男性はなかなかもう一度誘う勇気が出ないもの。
まずは、楽しんでいることをきちんと表現することが大事ですよ。
 
(山田周平/ライター)
 
■これだけは気を付けて!イイ感じでも男性の心を遠ざけること
■男性が女性への「夢が壊れる瞬間」
■初デートでは絶対NG! 男性から嫌われてしまう女性の言動4選

恋愛】の最新記事
  • 両想いかも!?男性が見せる「脈アリサイン」6パターンご紹介
  • 星座別|恋愛のピンチになりやすい場面とその対処方法
  • 【男女別】「一人暮らし」「実家暮らし」付き合うならどっちが良い?
  • タロットで知る!彼は今日、あなたにどれくらい関心がある?
  • 見た目じゃ分からない!遊び人男子の5つの特徴とは?
  • ネットストーカーになりやすい男性の性格の特徴
  • 今すぐ試せる! 恋愛上手な人がしない3つのこと
  • カップル
    浮気なんて全く考えないような男性の見分け方