男性が「お前だけだよ」とあなたに言ってきたら、それは喜ぶべきではない可能性が多々あります。今回は、「お前だけだよ」の言葉の裏に隠された意図について解説していきます。

 

1 女性は男性より下の存在だと思っている

 

「お前だけだよ」という言葉の裏に隠れているもの、それは、男性の方が上で女性は下であるという価値観です。

 

「お前」という言葉はそもそも、「御前(おんまえ)」という言葉からきています。高貴な人に敬意を表明し、直接名指しすることを避ける目的で使用されていた言葉であり、目下の人が目上の人に対して使用するのが普通でした。

 

ですが、明治以降はそういった敬意を表す意味は失われ、逆に、目上の人が目下の人に対して使う言葉になったのです。

 

現在、先輩や年上の人、尊敬する人を、「お前」呼ばわりする人は誰もいませんよね。

 

つまり、「お前だけだよ」は、「俺の方が立場は上だからな」ということを意味している言葉でもあるのです。

 

2 やましいことがある

 

「お前だけだよ」という言葉は、ストレートにうけとったら、「他に付き合ったり関係を持ったりしている女性はいない。好きなのは君だけ」という意味でしょう。

 

ですが、本当に、「お前だけ」なら、わざわざそんなことを言う必要があるでしょうか?

 

実際には「お前だけ」ではないからこそ、その事実を隠そうとして「お前だけだよ」と言っている可能性も考えられます。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 恋愛タロット占い|この先彼氏との間に起こる事件とは?
  • 結婚占い|離婚歴がある私でも、もう一度恋愛できますか?
  • 恋愛に憶病になっている人必見! コンプレックスを克服する方法
  • 恋愛占い|きっかけは何であっても、この恋はうまくいきますか?
  • 男性の視線で脈アリかどうかがわかる?男性視線に隠された心理とは
  • 運命数から導き出す、あなたの恋愛傾向
  • あなたはどれが当てはまる?幸せな恋愛を妨げる5つの思考グセ
  • 【12星座別】最高の夜を迎えるために!クリスマスまでの恋愛運