男性が「お前だけだよ」とあなたに言ってきたら、それは喜ぶべきではない可能性が多々あります。
今回は、「お前だけだよ」の言葉の裏に隠された意図について解説していきます。

 

 

1 女性は男性より下の存在だと思っている

 

「お前だけだよ」という言葉の裏に隠れているもの、それは、男性の方が上で女性は下であるという価値観です。

 

「お前」という言葉はそもそも、「御前(おんまえ)」という言葉からきています。高貴な人に敬意を表明し、直接名指しすることを避ける目的で使用されていた言葉であり、目下の人が目上の人に対して使用するのが普通でした。

 

ですが、明治以降はそういった敬意を表す意味は失われ、逆に、目上の人が目下の人に対して使う言葉になったのです。

 

現在、先輩や年上の人、尊敬する人を、「お前」呼ばわりする人は誰もいませんよね。

 

つまり、「お前だけだよ」は、「俺の方が立場は上だからな」ということを意味している言葉でもあるのです。

 

2 やましいことがある

 

「お前だけだよ」という言葉は、ストレートにうけとったら、「他に付き合ったり関係を持ったりしている女性はいない。好きなのは君だけ」という意味でしょう。

 

ですが、本当に、「お前だけ」なら、わざわざそんなことを言う必要があるでしょうか?

 

実際には「お前だけ」ではないからこそ、その事実を隠そうとして「お前だけだよ」と言っている可能性も考えられます。

 

3 ナルシズムを満たすモブキャラとして認識している

 

「お前だけだよ」なんて発言できる男性は、ナルシストの傾向があります。

 

彼女が自分にベタ惚れであり、他の女性の影を気にしている、という前提がなければ、「お前だけだよ」なんていうセリフを言うことはできないでしょう。

 

「お前だけだよ」と言っている男性は、そういうセリフを女性に言える自分に酔っているフシがあります。

 

ナルシストの男性は、「自分のナルシズムを満たしてくれる女性」に囲まれるシチュエーションを作るのが大好きです。

 

「お前だけだよ」と彼に言われたら、あなたは愛されているのではなく、「モテる俺」を維持するためのモブキャラとして認識されている可能性があるのです。

 

さいごに

 

今回は、「お前だけだよ」の裏に隠された意図について解説してきました。

 

「お前だけだよ」と言われて「キュン」ときた女性は、ナルシストの男性から離れられないかもしれません。
一方、「お前だけだよ」と言われて違和感を抱いた女性は、そろそろ彼から卒業すべきときが近づいていると言って良いでしょう。

 

今来 今/ライター

公開日:2018年9月21日
更新日:2020年2月26日

 

■寂しがり女子と相性がいい男性の3つのタイプ
■男性の愛情から来る意地悪とモラハラの違い
■こんな男性は要注意…!つきあわない方がいい男性の特徴

 

恋愛】の最新記事
  • 「コレって運命?」男性が運命を感じる瞬間
  • 男性が女性の「性格に惚れる」瞬間3選
  • LINEから見極める!やばい男の特徴
  • もう悩まないで「恋愛が辛い」と感じた時にやった方が良い事5選
  • 付き合う前に見抜いて!「心変わりが激しい」男性の特徴
  • 早く気付いて!男性が「君が好き」と訴える本命LINE
  • なかなか好きって言えない!「こじらせ男子」の愛情表現3選!
  • 「察して女子」は注意!男性に愛想をつかされやすい女性の特長