結婚相手に求める条件はなんですか?

 

性格の優しい人、身長がほどよく高い人……などの条件にこだわる人もいるでしょう。

なかには

「できれば年収〇円以上の人がいい」

と考えている人もいるのではないでしょうか。

生きていく上でお金は重要ですから、これも結婚相手に求めるものとして大切な条件です。

 

そこで今回は、自分の希望する年収の男性と結婚する方法をご紹介します。

 

年収700万円以上の男性と結婚する方法①自分の年収を700万円にする

 

仮に「年収700万円以上の男性と結婚したい」という希望があったとします。

その場合、もっとも手っ取り早い方法は、自分が年収700万円を稼ぐことです。

 

「類は友を呼ぶ」と言いますが、人は、自分と似た人に引きつけられるもの。

 

稼げる会社に就職したり起業したりすることで、理想とする年収の男性は意図せずとも引き寄せることができるのです。

 

昔は、総合商社の商社マンは事務職の女性と結婚することが多かったのですが、近年では、総合職の男女同士で結婚することが多くなってきているのをご存じでしょうか。

 

それは、単純に女性の総合職が増えているということに加え、男性も女性に経済力を期待するようになったこと、自分と同様の仕事への意欲や知識などに魅力を感じるようになったことが関係しています。

 

年収700万円以上の男性と結婚したいならば、自分が稼げるようになるのが近道なのです。

そうすることで、自然と同程度稼げる男性に出会う確率は高まります。

 

友人のある女性は、IT企業で派遣社員をしていましたが、退職すると一念発起して起業しました。

経営者になった彼女は、起業家の集まるパーティーで同じく経営者の男性と出会い、あっという間にゴールイン。

彼女の夫は、年収数千万稼ぐアパレル関係の経営者です。

 

こういった出会いは、彼女がリスクをとって自分でしっかり稼ぐことにチャレンジしたからこそ手に入ったものだと言えます。

 

年収700万円以上の男性と結婚する方法②結婚相談所に入会する

 

「自分ではそんなに稼げない」という女性は、まずは年収700万円以上の男性との接点を増やす必要があります。

一番簡単な方法は、結婚相談所に入会することです。

 

飲み会や、趣味のサークルなどでの出会いとなると、相手が本当に独身か、年収はいくらか、などの現実的な情報は、簡単には知ることができませんよね。

その点、結婚相談所では、収入証明の提出が義務づけられているため、最初から年収でふるいにかけることができるのです。

 

さいごに

 

今回は、希望の年収の男性と出会い結婚する方法について解説してきました。

 

気をつけなければならないのは、専門職であろうと、病気などで働けなくなった場合、年収は一気に下がる可能性があるということです。

 

結婚とは、夫婦のどちらかになにかが起こったとき、お互いに支え合わなければいけない制度です。

 

「希望の年収の男性と結婚したい」

と考えることは間違いではありませんが、結局のところ、

「この人とお互い支え合っていきたい」

というような

「ずっと一緒にいたい」

という純粋な気持ちが芽生えなければ、幸せな結婚生活を維持していくのは難しいかもしれませんね。

 

今来 今/ライター

公開日:2018年9月5日
更新日:2019年11月05日

 
■ハイスペック男性と知り合いたい! 彼らが集まる場所とは?
■仕事心理テスト|ケーキでわかる! 未来のあなたの最高年収
■職種、年齢、趣味…基準は何?婚活パーティーや街コンでいい相手を選ぶポイント

 

結婚】の最新記事
  • 結婚するなら堅実な男性が一番!幸せな家庭を築いた話
  • 恋愛力を上げて素敵な彼氏を手に入れる! 「恋愛傾向診断」で自分を知ろう!
  • 結婚相談所向きな人、不向きな人は?
  • キャリアウーマンがなぜ…結婚できないハイスぺ女子の特徴とは?
  • 星座別! 結婚相性ランキングBest10
  • 婚活女子必見! 年収700万円以上の男性と結婚する方法
  • 12星座別|あなたに巡ってくる結婚のチャンス
  • 20代の時間を無駄にしない!半年以内に結婚を決めた方法とは?