結婚したい〜!!! と叫んでる女子、よく目の当たりにします。
 
そして、結婚したい〜!!! と叫びながら、何もしてない女子も良く目の当たりにします。
なぜ何もしないかもね、わかるよ、わかる。
 
学生のうちから付き合って、5年たってお互い社会人としても落ち着いてきたし、自然な流れで結婚……。
どこからともなくいい人が現れ、1年付き合い結婚……。
 
とか、必然と偶然と運命が重なり結婚!!! みたいな流れを望むよね。
 
わたしとしては、いつか結婚したいって思ってたら、そういう人は現れるよ、大丈夫。
って感じで自然に任せた方が良いのでは? と思う派なんですけど、一方で待つだけじゃダメ! 自分の望むタイミングで望む人を掴みに行く! って婚活もあるよね、とも思ってます。
 
ということで今回は、自然派ではなく、掴みにいく婚活についてアドバイスしていこうと思います。
 

 

掴みにいくが掴めない婚活女子のここがダメ

 


 

いきなりダメ出しで申し訳ないんだけど、ガツガツと行動して掴みに行く婚活女子が、もしもうまくいっていない場合、こんな“ダメポイント”があります。
 
・理想高すぎ
・自分をわかっていなさすぎ
・減点方式しすぎ
・やらなすぎ、やりすぎ
・近場を無視し過ぎ
 
ひとつひとつ整理していきましょう。
 

理想高すぎ

 

まずね、理想があることはいい。
だけど自分に足りないもの丸ごと相手に埋めてもらおうとする様な理想は、相手に失礼。
 
「お金がないからお金持ちの人がいい」
「料理できないから料理できる人がいい」
 
結婚相手ってATMでもなければ、お手伝いさんでもないよね。自分に足りないものは自分で補おうよ。
自分に足りないものを“条件”にしたり、理想として掲げるのって、まるでATM募集、お手伝いさん募集ってするのと同じ。
 
お互いが支え合うような関係って素敵だよ。自分の不得意なことと、相手の得意なことがぴったり合わさったらラッキーだよね。でもそれはラッキーなだけで、最初から条件として提示するものじゃないよ。
 

自分をわかっていなさすぎ

 


 

婚活がうまくいかない人、そもそも自分の事がわかってないなという人が多い。
なにを大切にしていて、どんな食べ物が好きで、どんな生活が気に入っていて、好きな街とか休日の過ごし方とか、自分で話せるかしら?
 
いつも他人から引き出されるのを待ってる人は、婚活ではうまくいかない。
引き出されるのを待ってる人は、婚活みたいな短期間の出会いでは、たいてい引き出されずに終わる。相手に「この人なにもない人だな〜」と思われてバイバイされる。
 
「いい人なんだけど、どうでもいい人」と言われてしまわない様に、当たり障りない無難な女にならなくていい。
自分の好きなものや得意なものや大事にしているものをしっかり話せるようであろう。
 

減点方式しすぎ

 

確かに一瞬でわかる人間性もあるけど、一瞬ではわからない人間性もごまんとある。
 
というより、人間なんて相手のレベルは自分のレベルが鏡に映し出されると言っても過言でない。
同じ人でも、あの人の前ではレベル5だったひとが、あの人の前ではレベル100になることもある。
 
なんかいい人がいないというときは、もしかしたら自分のレベルが低いのかも? っていう視点は忘れないようにいて。
その人の良いところが見出せなかったのも、自分の実力。
自分がステキであれば、類友でステキな人は寄ってくる。他人に文句を言ってる場合じゃないのかもしれない。
いい人がいっぱいいすぎて困る〜、くらいにはなって欲しい。
 

やらなすぎ、やりすぎ

 

婚活しよう! となったとき、飲み会いかない、出会いの場に出かけない、新しい習い事もしない、マッチングアプリも使わない、なんてのはやらなさすぎ。
 
良いですか、自分はなにもしないで、待ちの姿勢でふってくるものなんて道端でたまたま見つかる1円みたいなもの。
お金が欲しいなら稼ぎに行くように、出会いがないならしっかり取りにいかないといけない。
 
かと言ってやりすぎちゃんも困りよう。
出会いばっかり増やすのは、ひたすら浅い穴を掘り続けて、あの穴にはダイヤがない、金がないと切り捨てているようなもの。
 
出会いばかりを増やしていても、深く掘ることがなければ人を知ることなんてできない。
浅い穴では見つからなかった金は、もう少し掘ったときに見つかるもの。
ひとりひとりとの出会いを大切にしてね。
 

近場を無視しすぎ

 


 

結局自分に合う人って近いところにいます。
だって自分が生きてる世界の近くにいる人は、価値観だって生活様式だって似てる人。
あなたの運命の人は遠くのまだ出会わぬ人じゃなく、近くのあの人。今一度男として意識してください。
 
それから「自分が好きな人(友だちや仕事関係の人)から誘われた場合の出会いの場」は絶対行ったほうがいい。
自分が好きな人が好きな人の事は、自分も好きになれる可能性大!
 
信頼関係もすでに築けているようなものだし、恋人じゃなくても友達になるつもりで関係を築こう。
それをする事に得はあっても損はない。近場の人を、大事にしましょう。
 

絶対うまくいく人は待ってる。でも……

 


 

掴みにいく婚活は、失敗も多いと思う。
出会っては違った。うまくいくといいなって思う人とうまくいかなかった。そういうのが繰り返されると落ち込むよね。わたしのなにがダメなんだろうって。
 
でもね、聞いて。絶対うまくいく人は待ってるわけ。
そのうまく行く人までに、うまくいかない人が沢山いるのは当然だよ。運命の人が簡単に見つかるわけないよ。一生に一度の人だもの。
 
ただ上記のダメポイントを意識して対策するだけでも、ステキな人とのご縁はグッと近づく。
婚活は運命だけじゃなく、スキルやマインドが結構大事。
 
コミットする、という点ではお仕事と変わりません。ぜひぜひダメポイントクリアを意識してみてください。
 
(エマちゃん)
 
■長く一緒にいてもトキメキを忘れない彼氏の捕まえ方|エマちゃん
■モテたい女の子へ!モテるにはどうしたらいい?
■エマちゃんの記事一覧
■ずっと大切にされたい!愛され女になる秘訣|エマちゃん
■愛されてるって実感できる!「神彼氏」の条件|エマちゃん

結婚】の最新記事
  • 心理テスト|何人目の彼氏とゴールイン?結婚までに付き合う人数診断!
  • 結婚式を迎えるラブラブカップルの思わぬ落とし穴5選
  • 玉の輿にのりたい! メリットとデメリットとは?
  • 婚活は高望みした方がいい4つの理由
  • 成功率を上げる!性格別|おすすめ婚活方法
  • 好きな人と結婚したい!結婚後もトキメキと安心感は両立出来るの?
  • 婚活中に出会いたくないやばい男に、婚活中出会ってしまいました
  • 結婚がゴールだと思っている人は結婚で不幸になる、の法則