お気に入り

 

結婚願望が強いだけでは、結婚につながりません。
出会いを求めて婚活や合コンに参加しても、成果は得られないでしょう。運命の法則にのっとっていないと、逆に遠ざかってしまうのです。
今回の相談も、そんな悩みを抱える女性のものです。
 
「もう何年も結婚したいと思っています。それなのに、出会う男性は、遊び目的の人ばっかり。そんなに派手な格好をしているわけではないし、性格も地味な方なのに……私は結婚を望んでいるんです」
相談者・ミナ(33歳)
 

運命の法則は、今の自分に必要な学びが起こるもの

 
結婚したい気持ちはよくわかりますし、出会いに苦労されていることも伝わってきます。
けれども、今のままでは結婚につながるような出会いにめぐり合うのは、難しいでしょう。
 
なぜなら、ミナさんの心が、結婚につながるような恋愛をできる状態から外れてしまっているからです。
その状態から外れてしまうと、違う目的の出会いが起こるように変化します。
 
今の自分に必要な学びが起こるのが、運命の法則です。
出会いもまた、学びの一つです。
ミナさんの心が、恋愛できる心の状態から外れてしまっているために、恋愛とはかけ離れた出会いが起こっているのです。
 

自分の心を恋愛や結婚ができる状態に

 
ミナさんは出会いに関して失望していることが見受けられます。
そこを希望がもてる状態に変える必要があります。
最初は出会いに希望を持っていたのでしょうけど、うまくいかないことが続いたために、そうなってしまったのかもしれません。
 
結婚したいのに出会いがない!
 
このような強い気持ちを持つと、潜在意識は「結婚したいのに出会いがない」状態をあなたが望んでいると受け取ってしまいます。
そして、それを学ぶような出会いが起こります。
 
そこで、ミナさんの心を恋愛できる心の状態へともっていきましょう。
 
「結婚につながる出会いがあるといいね」
「どうせ結婚はするから」
 
このように、結婚や出会いを肯定するようにします。
これは、普段から言葉にしたり、思うようにしたり、心がけることが大切です。
 
それを繰り返すことで、結婚や出会いに希望をもてるようになり、心が恋愛できる心の状態へと入ります。
 
そうなれば「結婚を望んでいる」と潜在意識が理解し、運命の法則に従って、それを学ぶような出会いが起こるようになるでしょう。
 

本当に結婚を望んでいるのなら……

 
本当に結婚を望むのであれば、結婚をする男性との運命を受け入れる覚悟が必要です。
それは出会いのときから始まっています。
 
たとえば「相手の両親との同居は絶対にイヤ」と最初から拒否するような姿勢では、結婚は遠ざかってしまいます。
 
人の運命なんてどうなるかわかりません。災害が起きて、やむを得ず男性の両親と同居することになるケースは考えられます。
 
一つ一つのケースを考えていたらキリがないのですが、女性としての覚悟を知ることはできます。
男性は普段のなにげない発言から、女性としての覚悟を感じとります。そして決断します。
 
どんな運命が待っていてもすべてを受け入れる。
 
そういう気持ちでいると、恋愛から結婚まではスムーズに進むでしょう。
なぜなら、結婚が二人にとって必要な学びとなるからです。
 
(Wicca/Writer)


 
■「運命の人」って本当にいるの? 運命の人を見分ける方法まとめ
■結婚占い|今から一年間で結婚のチャンスは何回訪れる?
■タロット|運命の人は、あなたにどんなアプローチをする?

 

お気に入り
結婚】の最新記事
  • 結婚に後悔している人は半数近く!?結婚相手に対して妥協してはいけない条件とは
  • 女性にとって結婚は本当に幸せなことなのか?
  • 結婚は具体的にどうすればいいの?入籍までの流れをご紹介
  • 一緒にいるのは楽しいけど…結婚に向いていない男性の特徴3選
  • 結婚する気ある?彼の気持ちを読み解く方法と見切りをつけるタイミング
  • 婚活を1日でも早く成功させるための基本テクニック
  • そのまま結婚かも!「職場恋愛」を成功させるための秘訣
  • 夫にするならこんな人!「結婚に向いている」男性の見抜き方