お気に入り

 

「年賀状婚活」って知っていますか?

 

これは新年のあいさつ、年賀状をきっかけに、新しい恋が生まれるきっかけをつくっていく行動を指します。

 

年賀状を書く習慣、新年のあいさつの連絡をする習慣は年々薄れていってますよね。

 

そこで今回は、新年のあいさつで婚活が上手くいく理由について紹介していくので、新しい出会いを掴みたい方は是非チェックしてください!

 

 

1.気になる相手にも気軽な気持ちで送れる

 

気になる相手にストレートに誘うことができるのであれば問題はありませんが、どうしても直接誘うことができないことも多いでしょう。
 
そんな奥手の方には、年賀状は最適なアイテムです。
 
年賀状であれば気になる相手にも気軽に送ることができ、相手に変な印象も与えません。
 
新年のあいさつという大義名分があるからこそ、自然な流れで連絡を取ることができます。
 
ただ、ここでポイントになるのが「自然さ」という点。
 
あまりにも強烈な誘い文句を並べてしまうと、新年のあいさつというよりも誘いがメインになってしまい、相手を引かせてしまう可能性もあるので注意してください。
 
「みんなで新年会でもやりたいね」「おいしい店見つけたので、今度行きましょう」と、彼が声をかけやすい言葉を添えましょう。
 
もし彼が恋人がほしい、あなたに興味があると思っているのであれば、何らかのアクションを起こしてくるかもしれませんよ。
 

2.なかなか連絡できない相手にも送れる

 

別れてから数年経つけど気になる相手っていませんか?
 
もう何年も連絡を絶っているから、なかなか連絡を取りにくいと感じてしまうでしょう。
 
でも年賀状であれば、久しぶりな相手でも新年のあいさつを理由に連絡が取れます。
 
「久しぶりだね。今どうしてるの?」という文言を添えれば、相手から返信が来るはず。
 
もしかしたら結婚しているケースや恋人がいるケースもありますが、そうだと分かれば次のステップに進むきっかけになるでしょう。
 
相手も独り身であれば、何かしらの縁があるかもしれませんよ。
 

3.「婚活中」と知らせることができる

 

特定の人がいないケースもあるでしょう。でも恋愛はしたいと思っていれば、友人や知人に婚活中ということをアピールするのもアリです。
 
婚活をアピールするのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、いろんな人との縁を紡ぐことで、素敵なパートナーが見つかる可能性もあります。
 
年賀状に「誰か良い人がいたら紹介してね」と軽く添えるだけで、相手にも負担を与えずに、身近な人の中に良い相手がいれば紹介してくれるでしょう。
 
出会うチャンスをいかに増やせるかで、婚活が上手くいくかどうかは決まるはず。堂々と婚活アピールをしてみてくださいね。
 

4.出会いの場が広がる

 

年賀状って、なんとなく受け取って、内容を詳しくチェックしていない人も多いでしょう。
 
とくに年賀状だけのやり取りになっていれば、なおさらです。
 
しかし年賀状の内容を今一度チェックしてみるのも大切。
 
もしかしたら若いときは何も思わなかった相手でも、素敵な大人になっている可能性もあります。
 
少しでも気になる人がいれば、同窓会や新年会などを口実にコンタクトを取ってみましょう。二人で幹事をやれば、一気に距離が縮まるはずです。

 
もちろんターゲットの男性がイマイチでも、同窓会や新年会で何らかの出会いがあるかもしれませんよ。
 
出会いの場を広げるためにも、年賀状などの新年のあいさつは重要になってくるので、必ずチェックしましょう。
 

おわりに

 

新年のあいさつは、新たな恋愛を掴むチャンスです。
 
もちろん意中の相手の住所を知らないケースもあるでしょう。
 
その際はLINEなどのSNSで連絡を取ると良いでしょう。
 
出会いを広げるためにも、新年のあいさつを上手く活用してくださいね。
 
(kareha/ライター)
 
■年末年始はリセットの時期、心身共にリセットするためには?
■年末年始、あなたを最高に癒してくれるスポット3選
■【12星座別】年末に向けてラッキーな星座ランキング

お気に入り
結婚】の最新記事
  • そのまま結婚かも!「職場恋愛」を成功させるための秘訣
  • 夫にするならこんな人!「結婚に向いている」男性の見抜き方
  • 男性の本音! 結婚したくなる女性の特徴6選
  • 失敗しないためにも……「ネット婚活」をする際の注意点
  • 上手に進める! 男性に「結婚を意識してもらう」ために大事なこと
  • 男性がプロポーズのお返しにもらったら嬉しいもの5選
  • 恋人から家族に! どんな生活の違いがある?
  • 独身ハイスペック男性が求める理想の結婚相手5選