交際一年が過ぎると、自然と結婚を意識するように。

週末同棲から同棲へと切り替えて、月日が経っているなら、なおさら彼と結婚したいと思うのは当然です。なかなか彼がプロポーズしてくれずに焦っている人も多いのでは?

 

一体どんなタイミングで彼らは決意するのでしょう?今回は、彼がプロポーズを決意する瞬間をご紹介します。

 

彼がプロポーズを決意する瞬間#1「交際○年目の記念日に合わせて準備」

 

付き合ってから月日が浅いと、やはり次のステップには進みにくい。

なぜならお互いにまだ分かっていないことが多すぎて、いきなり結婚するのはリスクがありすぎるから!

 

まずはデートを楽しみ、お互いについて理解をすることからスタート。数年の時が経つにつれて、自分だけではなく彼も「この人といると安心するし、ずっと一緒にいたい」と思えば、こちらから何か仕向けなくてもプロポーズの準備はしてくれるでしょう。

 

この場合、きっと交際○年目の記念日に合わせて動いてくれます。ただし、何もしないでプロポーズさせるのは簡単ではありません。さりげなく結婚したい気持ちを伝えて、それから彼に動いてもらう必要があります。

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 姓名判断|私と彼の結婚に対する価値観は相性がいいですか?
  • 姓名判断|結婚に繋がる「人生最後の恋」はすぐそこに?
  • 婚活女子必見!第一印象に惑わされない婚活がかなう場所
  • 男性が「子どもが欲しい」と思う時。結婚したい気持ちと繋がってるの?
  • 結婚占い|いつまでも結婚の話が出ない…正直、彼氏はどう思っているの?
  • 結婚占い|もしかして、将来の旦那さんにはもう出会っている?
  • 【婚活パーティー必勝法】参加者にモテる!自己紹介カードの書き方
  • 結婚占い|いち早く結婚をつかむために!今やるべきことを占います