交際一年が過ぎると、自然と結婚を意識するように。

週末同棲から同棲へと切り替えて、月日が経っているなら、なおさら彼と結婚したいと思うのは当然です。なかなか彼がプロポーズしてくれずに焦っている人も多いのでは?

 

一体どんなタイミングで彼らは決意するのでしょう?今回は、彼がプロポーズを決意する瞬間をご紹介します。

 

彼がプロポーズを決意する瞬間#1「交際○年目の記念日に合わせて準備」

 

付き合ってから月日が浅いと、やはり次のステップには進みにくい。

なぜならお互いにまだ分かっていないことが多すぎて、いきなり結婚するのはリスクがありすぎるから!

 

まずはデートを楽しみ、お互いについて理解をすることからスタート。数年の時が経つにつれて、自分だけではなく彼も「この人といると安心するし、ずっと一緒にいたい」と思えば、こちらから何か仕向けなくてもプロポーズの準備はしてくれるでしょう。

 

この場合、きっと交際○年目の記念日に合わせて動いてくれます。ただし、何もしないでプロポーズさせるのは簡単ではありません。さりげなく結婚したい気持ちを伝えて、それから彼に動いてもらう必要があります。

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 「結婚を考える年齢」になったら本当に考えなきゃいけないこと
  • 玉の輿にのりたい! メリットとデメリットとは?
  • 婚活は高望みした方がいい4つの理由
  • 成功率を上げる!性格別|おすすめ婚活方法
  • 結婚したいけど、彼氏の収入が少なくて不安…を解消する方法
  • 【12星座別】2019年中に結婚するためにはどうしたらいい?
  • 出張マジレスホロスコープ#1 主体性がない彼との結婚を迷っています
  • 12星座別タロット一枚引き 2019上半期の結婚運!