恋愛において成功するためには、またはモテ女になるためには、とにかく清潔感があるかどうかはかなり重要な鍵となります。

 

なぜならば、「清潔感がない」というだけで一気に恋愛対象から外れることが多いからです。

 

この清潔感というのは、性別によっても感覚が異なる傾向にあるようですから、もちろんそれぞれの性格によっても意識が向く程度や、ポイントは異なってくるでしょう。

 

特に好ましくないと思われる例として、キスしたときの口のねばつきや、運動した後などにふと漂ってくる頭皮の匂いなど、身だしなみを整えることで改善しやすい点です。

 

今回は、これから清潔感を保ちたいと思ったときに、どのような点に注意をしていくべきかを解説していきたいと思います。

 

 

1.過剰なトリートメント使用など、日頃の行動を改める

 

「清潔感がある人はそれだけでも印象がいいですよね。私は基本的なことしかしていませんが、頭皮も汗をかくので毎晩のシャンプーは勿論のこと、特にその後のヘアケアで使用する量は規定の量を守っています。
 
以前は、良かれと思って過剰にトリートメントを付けていた頃もありました。しかし、使用した量が多く、その後頭皮が臭ってしまった経験があるので、かなり気にしてしまいます。人によっては体質が影響して中々臭いを抑えることが難しい人もいますが、日頃の行動を見直しながら、少しずつ変わっていきたいですね」(25歳・女性)
 
日頃の行動が今の自分を作っているからこそ、その行動を見直すところから始める人もいるようです。
 
よかれと思ったことがマイナスに……なんてことは、振り返ってみないと気づかないことがあります。
 
習慣を変えるのは難しいことですが、少しずつよりよい方向に持って行くことができるといいですね。
 

2.デート前には歯磨きとシャワー

 

「何よりも嫌がられるのが不潔さです。顔や体臭を変えることはできませんが、身だしなみは自分で整えることができます。デート前には必ず歯磨きをする。デート前夜または当日の朝には必ずシャワーを浴びる。身だしなみを整える習慣をつけることが大切です。
 
自分では気付かなくても意外と周囲が感じやすいのが頭皮の臭い。私はシャワーを浴びた後にヘアフレグランスを使うようにしています」(30代・女性)
 
デートだけでなく、寝起きのキスなども嫌がられることが多いです。
 
人と会う前に、清潔がよい状態を保てるように準備する習慣をつけたいですね。
 

3.専用の道具を使ってしっかりケア

 

「どうしても年齢と共にお口の粘つきや頭皮の臭いは出てきてしまうと思っています。私朝のメンテナンスとは頃のケアが大事だと思います。お口の粘つきは寝起きが特にひどいです。
 
舌苔(ぜったい)をしっかり取っておけば、長い時間スッキリしたお口の環境を維持できるので、まず朝歯磨きしたときに舌磨きを使って舌苔をとります。
 
頭皮については日頃のケアが大事なので、スカルプシャンプーを使って頭皮を労っています。これだけでかなり違ってくると思いますね」(30代・女性)
 
口のねばつきや頭皮の匂いに悩む人は少なくありません。
 
だからこそ、特化した商品開発は盛んなものです。専用の道具やシャンプーを使うことでかなり改善されるのではないでしょうか。
 
自分に合いそうなものを調べてみるとよいかもしれませんね。
 

まとめ

 

清潔感はちょっとしたことでも差異が生じます。
 
恋活やデートはもちろんのこと、人と会うマナーとして気を使うことができたらいいですね。
 
(神崎なつめ/ライター)
 
■異性として意識できない!男性が色気を感じない女性の特徴4つ
■見た目が良くても無理!彼女にはしたくない残念女子の特徴4選
■【究極のモテテク】自分大好き人間になろう 自己肯定感を高める方法

モテ】の最新記事
  • 過剰な「自分磨き」に注意!本当のモテへの近道とは?
  • 男性から「好きな食べ物は?」と聞かれたときのベストな回答
  • モテ女になるためには「清潔感」がとにかく大事!
  • 男性も必見!面白い男とつまらない男、どこが決定的に違うのか?
  • 異性として意識できない!男性が色気を感じない女性の特徴4つ
  • 容姿だけじゃない! 男性が思わず一目惚れしてしまう女性の特徴
  • 男性は想定外の行動にヤラれる! 不意をつくモテ行動とは
  • 顔のキレイさは関係ない!「モテない女性」に共通する特徴とは?