人から好かれる人と異性から好かれる人は異なります。

 

人間的に魅力的な人はモテる条件の1つではありますが、必ずしも女性から人気がある女性が男性からモテるわけではありません。

 

その理由とは?

 

 

1.恋愛対象の違いによる意識の差がある

 

いくつかポイントはあると思いますが共通するのは、女性に人気がある女性は男性に変に媚を売らないということ。
 
オンナを出してオトコを虜にするようなことをしないんです。
 
だけど、男性からみるとそれはクリーンな女性であるイメージは持つものの、可愛げがないと感じることが多い。
 
なんだかんだ言って、色気がある女性や好かれたくてアプローチしてくれる女性に弱いものです。
 
人前では格好つけて『そういう女性は好きじゃない』と理性で覆い隠しても、本能は消えません。
 
(45歳・男性)
 
男性の本能へ働きかける女性を女性は嫌いなことが多く、男性は好きという本質の違いがあります。
 
積極的にアプローチする男性を嫌う女性の理由は様々ですが、同じく男性を恋愛対象としている傍観者側の目線と、恋愛対象からアプローチされる側の目線で異なってしまうのは仕方ありません。
 

2.女性と男性の「かわいい」は違う

 

よく男性に『可愛い子を紹介して』と言われて紹介すると、男性目線では可愛くなかったというエピソードを耳にします。
 
そもそも男性がいう可愛いは、容姿が可愛くて性格も女の子らしい人を差していることが多いです。
 
一方、女性目線の可愛いは、性格が素直など正確重視です。
 
極論を言えば、度を越していないなら、男性は美人であればわがままで手がかかる子でもOKなことが多い。
 
なかなか『いいな』と思う人の特徴は、一致しないのではないでしょうか。
 
(35歳・女性)
 
そもそも「かわいい子」と言われて思い浮かぶ女性が全く違うようなら、男女で人気が集まる女性も違ってきますよね。
 

3.本能を刺激する女性の違い

 

かっこいい女性も魅力的だと思うのですが、王道の男性からモテる女性は庇護欲を掻き立てる儚いタイプの女性ではないでしょうか。
 
頼られたいと思う男性が多いため、『自分がいなくては』と思うような女性は人気があります。
 
逆に、かっこいい女性は自立していて、時には男性よりも優れているため、自信を失ってしまうことが。
 
女性からは憧れで魅力的なタイプでも、男性からは人気がないことがあります。
 
(28歳・男性)
 

まとめ

 

本能や思考に男女差があるのかという点は賛否両論ですが、少なくとも、「恋愛対象として好き」と「人として好き」には大きな開きがあるため、同性からモテる人と異性からモテる人は必ずしも一致しません。
 
「なぜあんなにいい子なのに」と思う人は、もしかしたら同性から好かれやすいタイプなのかもしれませんね。
 
「ふたりきりのときは男性に頼る」「たまには弱い自分も見せて隙を作る」など、ちょっとした違いで、男性からも人気が出ることがあります。
 
恋愛したい場合には、意識してみてはいかがでしょうか。
 
(神崎なつめ/ライター)
 
■【男性の本音】好きな女性に作ってほしい料理とは?
■モテる人の心理状態を探る!モテる人は根拠のない自信がある?
■女性から人気の高い女性なのに男性ウケが悪い理由3選

モテ】の最新記事
  • 女性から人気の女性は必ずしも男性からはモテない? 理由は?
  • 意外なところからにじみ出る男性の魅力
  • 一生彼氏ができないかも?こじらせ女子の特徴6選
  • 血液型×12星座!色気がある、もっとも異性にモテやすいのは?
  • モテる人の心理状態を探る!モテる人は根拠のない自信がある?
  • 女性から人気の高い女性なのに男性ウケが悪い理由3選
  • モテる女性が自然としている5つの行動
  • 隠れモテ男性の鉄則・別にイケメンじゃないのにモテる男性の理由