せっかくのお休みなのに、ただダラダラと過ごすだけで休日が終わっていませんか?

 

恋人と一緒にいるなら、少しラブラブする時間があっても良いですよね。

お部屋も可愛く飾ったり、音楽をかけたり。「演出」にこだわれば、夜の一時も素敵な時間に。

 

今回は、彼氏とのロマンティックな雰囲気作りをご紹介します。

 

お手製コース料理でおもてなしをする

 

彼氏とロマンティックな一時を過ごしたいなら、まずは胃袋をつかむことから。

休日となると、どうしてもゆっくりする時間がほしくて外食しがちですが、いつもより時間があるからこそ、丁寧に料理するのもあり。

 

山盛りのおかずをつくるというよりも、まるで高級レストランのように一品ずつコースで出してあげるかたちにすれば、彼も喜んでくれるでしょう。

 

最初から完璧に振る舞えなくてもいいんです。彼のために努力している姿が、キュンとくるもの♡

 

コース料理が分からない、あるいは作り方が分からないなら、一日だけで完結するお料理教室に通ってみてはいかが?独学でつくりあげるよりも、プロらしい仕上がりになるかも。

 

二人でバスタイムを楽しむ

 

時間があるときだからこそ、バスタイムは二人で楽しみましょう。入浴剤も少しお高いものに変更。シャワージェルやボディクリームも特別な日のためにグレードアップしておきます。

 

シャンプーも買ってきたまま置いておくのではなく、オシャレなボトルに入れ替えておくだけでも気分が変わります。

 

お風呂の中でも音楽が聴ける環境にしたり、防水加工されているライトを用意したり……。いつもよりムーディーな雰囲気を演出すれば、彼もドキドキします。二人で入れば、そのまま濃密な一時に♡

 

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • 心配されることを「愛されてる」と誤解すると彼氏にウザがられる理由
  • カップル必見!良いケンカと悪いケンカの違いとは
  • 「寒いから出かけたくない」「プレゼント選びがめんどい」クリスマスの男性の本音とは
  • クリスマスデートで彼に「かわいい」と言われる!試したい方法4つ
  • クリスマスにラブラブに過ごす方法
  • 浮気する男性の身勝手な本音!「オトコだけが本当に悪いの?」
  • 仕事で疲れている彼氏を癒す5つの方法
  • 恋が長続きしない女性の特徴「こんなハズじゃ…」彼氏に失望する理由