せっかくのお休みなのに、ただダラダラと過ごすだけで休日が終わっていませんか?

 

恋人と一緒にいるなら、少しラブラブする時間があっても良いですよね。

お部屋も可愛く飾ったり、音楽をかけたり。「演出」にこだわれば、夜の一時も素敵な時間に。

 

今回は、彼氏とのロマンティックな雰囲気作りをご紹介します。

 

お手製コース料理でおもてなしをする

 

彼氏とロマンティックな一時を過ごしたいなら、まずは胃袋をつかむことから。

休日となると、どうしてもゆっくりする時間がほしくて外食しがちですが、いつもより時間があるからこそ、丁寧に料理するのもあり。

 

山盛りのおかずをつくるというよりも、まるで高級レストランのように一品ずつコースで出してあげるかたちにすれば、彼も喜んでくれるでしょう。

 

最初から完璧に振る舞えなくてもいいんです。彼のために努力している姿が、キュンとくるもの♡

 

コース料理が分からない、あるいは作り方が分からないなら、一日だけで完結するお料理教室に通ってみてはいかが?独学でつくりあげるよりも、プロらしい仕上がりになるかも。

 

二人でバスタイムを楽しむ

 

時間があるときだからこそ、バスタイムは二人で楽しみましょう。入浴剤も少しお高いものに変更。シャワージェルやボディクリームも特別な日のためにグレードアップしておきます。

 

シャンプーも買ってきたまま置いておくのではなく、オシャレなボトルに入れ替えておくだけでも気分が変わります。

 

お風呂の中でも音楽が聴ける環境にしたり、防水加工されているライトを用意したり……。いつもよりムーディーな雰囲気を演出すれば、彼もドキドキします。二人で入れば、そのまま濃密な一時に♡

 

音楽をかけながらマッサージをしてあげる

 

お風呂からでてきた後は、ぜひマッサージをしてあげましょう。最近はセルフケアもできるようにと、初心者向けのマッサージ本がたくさん登場していますね。動画でもチェックできて便利です。

 

アロマオイル(肌に使用していいもの)を塗りながら、緊張ぎみな身体をほぐしてあげましょう。ジムやパーソナルトレーニングに普段から通っているなら、先生にマッサージの方法を教わって、実践してみてください。

 

音楽は激しい曲ではなく、エステやヨガスタジオで流れるようなヒーリング系の曲をかけます。彼も、これだけ彼女に尽くしてもらえたら最高な気分に。少し喧嘩したくらいでは彼女を手放せくなる!

 

特別な日は「演出」にこだわる

 

今度のお休みは、ロマンティックな一時を過ごしたい。そんなときはお部屋の隅々を掃除したり、ベッド周辺を可愛く飾ったり「演出」にこだわってみて。

 

いつもとは違う環境、そしていつもとは違う彼女の妖艶な振る舞いに彼はドキッとします。演出にこだわればこだわるほど、二人のラブラブ密度もアップすること間違いなし♡

 

ライター/山口 恵理香

 

photo by.Gades Photography

■カードが導く、彼と永遠の愛を誓う最適なタイミング
■両思い占い|もっとラブラブなカップルになるためには?
■【12星座別】恋愛相性ランキング・ベスト7

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • 付き合いたてのカップルにおすすめのデートスポット6選
  • 長続きするコツ! 彼を冷めさせないために気をつけたいこと
  • 「見た目だけの魅力」に依存しない、彼氏との愛情の育て方
  • カップルが共同財布をもつメリット
  • 工夫次第でいくらでも♡いつものデートを楽しくする方法
  • 「彼氏から連絡ほしい!」そんな時にやるべき、たった一つのこと
  • 喧嘩しないカップル旅行の秘訣
  • 大好きな彼と距離を置く? 本当にそれが最善の道?