クリスマスといえば一年のなかでも最も恋を意識する日、と言っても過言ではありません。すでに彼氏と過ごす予定が決まっている人もいれば、とくに計画していないという人も。
 
恋の意識が強いクリスマスだからこそ、ラブラブに過ごしたいものでしょう。実際どうやったら、ふたりの仲がもっと深まり、ラブラブな一夜になるのか。今回は恋人とクリスマスにラブラブに過ごす方法を考えてみました。
 

 

1.クリスマスらしさを堪能する

 

せっかくのクリスマスですから、クリスマスらしさを取り入れられると、ムードが一気に高まるのではないでしょうか。
 
たとえばデート先として、彼と一緒にイルミネーションを見る、どちらかの家にお泊りし、クリスマスケーキとシャンパンを楽しむなど、さまざまな手段でクリスマスムードを高めることができます。
 
クリスマスは本来、家族と過ごす日ですが、日本では恋人と過ごす日という意識が強いでしょう。そのためクリスマスらしいことを彼と一緒に行えば、ロマンチックな雰囲気が高まりやすいはず。
 
それこそイルミネーションを一緒に見ながら、さり気なく彼と手を繋いだり、人目を盗んでキスをすれば、よりムード全開になるでしょう。
 
もちろん一緒の部屋でクリスマスケーキを楽しみながら、コタツのなかでは足を絡ませる、クリスマスケーキを食べさせ合っても面白いかもしれませんね。
 
クリスマスらしさが、ラブラブな雰囲気を作ってくれるので、ぜひこれを利用しない手はないでしょう。
 

2.クリスマスプレゼントを用意する

 

クリスマスにサプライズでプレゼントを贈るのもオススメの方法。付き合う年数が長くなればなるほど、誕生日プレゼント以外に贈る機会が少なくなったというケースもあります。
 
でも好きな人からプレゼントをもらえるのって本当に嬉しいですよね。ふたりで事前に話し合ってプレゼントを贈っても良いですし、「自分が贈りたいから」と相手のことを想って最適なプレゼントを贈ってもいいのではないでしょうか。
 
どんなプレゼントでも贈ってもらえると、相手の愛情がうれしく感じ、愛されている実感も得られるはずですよ。とくに普段プレゼントを贈り合わないカップルは、クリスマスをきっかけに相手にプレゼントしてみてくださいね。
 
なにをあげるかよりも、プレゼントを通じて、相手の気持ちを感じられるほうが大事です。その気持ちだけで、ふたりの仲はクリスマスをきっかけにラブラブになれると思いますよ。
 

3.クリスマス当日、一時間でも会う

 

クリスマスだからといって誰もが休みな訳ではありません。仕事で忙しいという人もいるでしょう。ただ特別なことをしなくても、恋人と一緒に過ごせるだけで、ふたりの中に相手を想う気持ちが高まるかもしれませんよ。
 
クリスマスの街を歩くだけで、クリスマスの雰囲気を味わうことができます。たとえ感じたくなくても、クリスマスを実感させられるでしょう。そのためクリスマスに相手と一時間でも会えば、ふたりのなかでラブラブ意識が高まると思いますよ。
 

おわりに

 

大事なのは、ふたりの心が一つになるのを感じられることです。
お互いがクリスマスをラブラブに過ごそうと意識できるだけでも、ふたりは聖夜をロマンチックに過ごせるのではないでしょうか。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
■【12星座別】最高の夜を迎えるために!クリスマスまでの恋愛運
■12星座別タロット一枚引き!今年はどんなクリスマスになる?
■【12星座別】12月の恋愛運ランキング|激動の恋模様!
 

両思い】の最新記事
  • 心配されることを「愛されてる」と誤解すると彼氏にウザがられる理由
  • カップルが起こしやすい5つのもめ事
  • カップル必見!良いケンカと悪いケンカの違いとは
  • 浮気する男性の身勝手な本音!「オトコだけが本当に悪いの?」
  • カップル専用のアプリ「カップルアプリ」って知ってる?
  • クリスマスデートで彼に「かわいい」と言われる!試したい方法4つ
  • 仕事で疲れている彼氏を癒す5つの方法
  • ラブラブな聖夜を!クリスマスのオススメの過ごす3つのプラン