皆さま、こんにちは。知千です。

いつも、優しい対応をしていただいて、本当にありがとうございます。

 

熊野本宮大社は、私の大切な場所です。1年に必ず数回はお参りさせていただき、

その度に教え導かれるものがあります。

 

そこで皆様にも、お伝えさせていただきたいのが、神社のお参りのマナーです。

もう既にご存知の方がたくさんいらっしゃると存じますが、せっかく遠方からお参りしたなら、ご利益を享受できる方法で、神様に失礼のないように参拝させていただきたいですよね。

 

これはあくまでも、私の参拝方法なので、宜しければ参考になさって下さいね。

 

 

【知千式】神社のお参りマナー

 

  • まず一番に大事なのは、清潔な身なりでお伺いすることです

あくまでも、神聖な場所にお邪魔させていただくという敬意を持つ意味で、サンダルや半パンなどの、カジュアルすぎる服装は控えましょう。

 

  • 鳥居でのご挨拶について

鳥居は、神聖な神様の領域のお玄関です。

必ず鳥居の前で立ち止まり、一礼しながら手を合わせて、「どこどこ(住所)から参りました、(名前)と申します。本日は無事、参拝させていただけることに感謝申し上げます」と、心でお話した後、鳥居をくぐるようにしましょう。

(周りの迷惑にならないように注意して下さいね)

 

  •  参道の歩き方

賛同の真ん中を通ることは控えましょう。(神様の通り道です)

神社によっては、左側通行、右側通行と決まっていますので、決まりに従いましょう。

 

関連キーワード
自分】の最新記事
  • 私は今のままでいい?
  • 「影」を寄せ付けない、光輝く魂をつくるために
  • 孤独感からあなたを救うための方法
  • 【イヴルルド遙華】年末までどう過ごす? クリスマスまで恋人が欲しい場合
  • 夢を叶えるために大切なこと【はあちゅう初の小説集 トークイベント】
  • 【イヴルルド遙華】10/10 ラッキースターが動く! 幸せを手に入れる秘訣
  • 【姫乃たま】自分を好きになれない人へ。愛されることを不安に思う理由
  • 今、あなたが深層心理で望んでいること

この記事が気に入ったら
いいね!をプッシュ♪

カナウの最新情報をお届けします!

カナウ公式ツイッター

あなたへのおすすめ