皆さま、こんにちは。知千です。

いつも、優しい対応をしていただいて、本当にありがとうございます。

 

夏の風物詩といえば……やっぱり花火大会でしょうか。女友達とワイワイ賑やかに行ってもいいですが、やっぱり好きな男性と行きたいですよね。

 

花火大会に行って、誰それがつき合い始めたとか。逆に、付き合っていたカップルが、一緒に花火を観に行ったのち、秋の到来と共に別れた……なんて話も聞きます。

 

あれ? もしかして花火大会って、恋愛効果が何かしらあるのかしら? そんなのは、ない??

いえ、実はありまくりなんですよ。今回は、不思議な花火効果をご紹介しますね。

 

暗闇効果

 

想いを寄せる人や彼氏と夜景を見に行くと良いムードになった、という経験はないですか?

これは暗闇効果といわれるもので、暗闇の中では無意識のうちに不安感を覚えるため、近くにいる人に普段以上の親近感を覚える、という心理的作用が働くと言われています。

 

また暗闇だからこそ、相手に表情を読み取られにくく、周囲にも気づかれにくい。そんな昼間にはない開放感が生まれることも、暗闇効果の1つです。

 

普段は言えないようなセリフを、夜景を見ながらであれば言える……。

そういうことだってありますよね。

花火大会も同様で、空に咲く大花火を一緒に見上げた状態なら、好きな男性に思いを告げることができるかもしれません。

 

そして、暗闇では自然と瞳孔が開き、瞳が美しく潤んで見えるので、女性を綺麗に見せてくれます。これも、暗闇効果だといえますよ。

関連キーワード
好きな人】の最新記事
  • どんなに好きな女性でも男性が「冷める発言」とは?
  • 脈アリだった気がするのに時間がたってしまった時の対処法
  • 好きな人と付き合いたい!相手から告白させる方法って?
  • 好きな人から恋愛相談された。これって完全に脈なし?
  • 男が遊びだった彼女を本気で好きになる瞬間
  • 「好きな人とうまく話せない」は克服できます
  • 女性に聞いた! 好きな人の前で失敗してしまったエピソード・5選
  • 男性が好きな女性に見せる決定的な態度