“依存”という言葉を聞くと、とても重たいイメージがありますよね。アルコール依存、共依存、薬物依存症……

 

しかし、世の女性たちにとって、依存は身近なものになりつつあるんです。
あなたは身の回りのなにかに対して“依存”していませんか?

 

お菓子にスマホ、身近なところにあふれる依存対象

 

依存とは、それがないとイライラしたり憂うつになってしまったり……とにかくその対象に、過剰に頼りすぎてしまう状態のことを言います。
アルコール依存症の人は、お酒を飲んでいないと平常心が保てない、という状態です。

普通に生活している女性たちは、依存は自分と関係ない話だと思っているでしょう。
しかし、実はもうあなたも、依存体質になっているかもしれません!

現代の女性の依存で最も多いのがスマホ。
トイレに行くときもスマホを持ち、寝る前と起きた直後にスマホを見る習慣がついていませんか?
そして、いざそれをやめようとすると、不安で仕方なくなってしまいませんか?
それは立派なスマホ依存症です。

次に多いのは、甘いもの依存症。
仕事の合間に、気晴らしのようにお菓子を食べている人は要注意!
とくにチョコレートを食べないと落ち着かない……という、チョコ依存の女性は多いようです。

関連キーワード
自分】の最新記事
  • どんなコスメよりも効果的!自分に自信がある人は美しい
  • どうしても自信がもてないときの解決法~あなたはもっとできる!
  • ストレスをうまく対処! 怒りにくい性格になる方法
  • 自己会話「セルフトーク」を変えるだけで、恋愛や仕事がうまくいく?
  • 心理カウンセラーが教える過労に陥りやすい性格って?
  • 繊細すぎる。共感力が高い。もしかしてあなたはエンパスかも
  • もう自分を変えたい! 自信をもつにはどうすればいい?
  • 恋活、婚活……いいえ朝活! 朝を制する者は恋も仕事もすべて制する!?