好きな彼へ送ったLINE、既読はされているのに返信がなかなか返ってこない……。
これってすごく切ない状況ですよね。ワガママかもしれませんが、女子としてはやっぱり即レスがほしい!
 
それなら、彼が即レスしたくなるようなLINEをあなたから送ってしまえばOK。スマホを握りしめて返信を待つことはもうやめましょう。
 
そこで今回は、彼が思わず即レスしたくなるLINEの送り方をご紹介したいと思います。
 

 

1.即レスしたくなるLINEの基本

 

LINEはまるで相手がそこにいるような感覚を味わえるのが一番の魅力ですよね。つまりLINEは「会話」と同じ。
 
会話ってテンポとバランスとテンションの3つが大事で、どれか一つでもズレちゃうと歯車がかみ合わなくてなんとなく居心地悪く感じちゃうもので、居心地が悪くなるとフェードアウトしたくなるのは友人関係でも仕事関係でも同じこと。
 
楽しくて短くてテンポがいい人とは時間を忘れておしゃべりしちゃう普段の感覚でLINEをするのが、やっぱり基本です。
 

2.画像付きLINE

 

では、即レスが期待できる具体的なLINEですが、一番即レス率が高いのは、彼の好きなものの画像をつけたLINEを送ることです。
 
たとえば、彼が猫好きだったら猫の画像を。おもしろ画像が好きならおもしろ画像を。自分の好きなものを送ってくれるあなたのLINEを、彼は喜んでくれること間違いなしです。
 
彼のために画像を探している時間は、まるで彼と繋がっているような感覚を味わえるのであなたにとっても楽しい時間になるはず。
 

3.彼への気遣いLINE

 

彼への気遣いLINEも即レスが期待できる方法です。ただ、彼にとっては「即レスしたくなる」のではなく「即レスしなければ」というちょっと義務感に近いものを感じさせてしまうのが難点ですが。
 
それでも、「今日、具合悪そうだったけど大丈夫ですか?」など、気遣いLINEは彼があなたに即レスしたくなる嬉しいLINEの一つです。
 

4.お礼LINE

 

彼と飲み会にいったときや二人でちょっとお出かけしたときなどのお礼LINEはもちろんのこと、ほんの些細なことでもいいので職場で彼に助けてもらったときなどは迷わずお礼LINEをしましょう。
 
ほんとうに些細なことでも大丈夫。「今日はありがとうございました」の一言を言ってもらって気分が悪くする人なんていません。
 
「ありがとう」と言われば「どういたしまして」と言いたくなるのが人間のサガっていうものです。
 

5.賭けに出るのも手!ちょっと危険な「かまってLINE」

 

「寂しい」や「会いたい」など、かまってLINEは即レスの代表格。ですが、かまってLINEを送るには注意が必要です。即レスを期待できるものの、同時に大きなリスクを抱えていることを忘れてはいけません。
 
重い女や面倒くさい女だと思われたら即アウトです! ただ、彼があなたに好意をもっているのであれば絶対即レス間違いなし。
 
彼との関係に自信がある場合と、彼との関係をハッキリさせたい、いわば「賭け」にでたい場合のみ使ってくださいね。
 

まとめ

 

いかがでしたか? あなたからのLINEが彼にとって「めっちゃおもしろい!」ものじゃなくても「めっちゃ重要!」なものじゃなくても大丈夫。
 
あなたかた送られてくるLINEが気持ちいいものであれば、彼は自然と即レスしてくれるものです。LINEをじょうずに使って、彼との距離を近づけてくださいね。
 
(ライター/遠矢晶子)
 
■男女に聞いた!どんなLINEがきたらおもわず相手を好きになる?
■男性を落とす必殺LINEテク9選
■男性に聞いた! 女性からどんなLINEがきたらうれしい?

好きな人】の最新記事
  • これをされたら無理……男性が思わず「婚約を解消したくなる」行為
  • 生理の時の喧嘩がきっかけで破局した話
  • 【お悩み相談】「教えて!自己防衛おじさん!恋愛ですぐに冷めてしまう自分から自己防衛する方法」
  • 12星座別|付き合ったら幸せになれる異性の特徴
  • 12星座別|引っ掛かりやすいダメ男
  • 風の時代の「幸せな恋愛」に大切なこと3選
  • 思わずキュンとくる!彼から届いた胸キュンLINE 7選
  • あなたの事しか見えてない!男性が好きでやまない本命女性にする「愛情表現」