昨今、男性は草食化してきていると言われていますよね。

それゆえに、女性がわかりやすい好意を見せてもなかなか思うようにアプローチしてくれない、という悩みを抱える女性も増えてきました。

 

とはいえ、「待っていても仕方ないからあなたからアプローチしないと!」と言われても、スッと肉食化できる人の方が少ないでしょう。

そこで今回は、男性がどんな時に「この子を落とそう」と思うのか?を理解した上で、そこから逆算した「彼のアプローチを引き出すアプローチ」について解説して行きましょう。

 

負け試合をしたくない男性が増えている?

 

冒頭で、男性が草食化しているという話をしましたが、実は僕はこれに半分反対しています。

 

今の20代以下の男性は、確かに統計的にも恋人のいる割合がこれまでと比べ減ってきているのですが、それは男性が「恋愛が億劫になった」からではなく、「負け戦を好まなくなった」からではないかと考えています。

 

つまり、よっぽど「この子はイケる」と思えない限りは、多少の見込みがあっても無理してアプローチしたがらない人が増えているのではないかと思うのです。(悪魔でも個人的な予想です)

 

男性は好き度合いと見込みで判断する

 

つまり、どんなにあなたが彼にとっての好みのタイプであったとしても、彼はそれだけではアプローチしてきてくれない、ということです。

彼からのアプローチを促すには、「自分にアプローチしたら見込みがあるよ」という確信をいかに持たせられるかがポイントになるのです。

 

ちなみに、絶世の美女に限って恋人ができないのは、多くの男性が「ライバルが多そうで見込みが薄い」と思ってしまうためです。

では実際にどのようにして「この子はうまくいく見込みがたかそうだ」と思わせると良いのでしょうか?

 

男性に「この子落としたい」と思わせるコツ

 

具体的には2STEPあります。ファーストステップは「意識させること」、セカンドステップは「誘いやすくすること」です。

 

男性に自分を意識させるために必要なこと

まず、自分と彼の人間関係が浅い場合、彼に「彼女候補だ」と意識してもらう必要があります。

 

例えば、二人きりで飲みに行ったり、特に話題がないのに話しかけたり、相談したり、といった行為が効果的でしょうか。

ポイントは「ただの知り合い」だったらしないようなことを共有することです。

このフェーズでは「好きでもない人にこんなことしてくるかな?」と思わせれば成功です。

 

デートを誘いやすくするためのノウハウ

ファーストステップがクリアしたら、次は「彼にデートに誘ってもらうための」仕掛けを施していきます。

ここでのポイントはあなたの「したいこと」「いきたい場所」「好きな食べ物」など、具体的なデートコースを提案しやすくなるような話題を振ることです。

 

これは二人きりの時でなくても構いません。彼に向けて「このプランでデートに誘ったらOKする確率がたかいよ」というメッセージを暗に送ることができれば手段や場所は問いません。

 

見込みを高めて、彼の勇気を後押ししよう

 

男性が女性にアプローチをするかどうかを決める際には、外見や性格の好みはもちろんのこと、見込みの高さも重要な要素になります。

もしあなたが彼に「嫌われていることはなさそうだ」と思えているなら、次は見込みの高さをアピールして行くと良いでしょう。

 

「それってもはや肉食女子では?」と思ったかもしれませんが、これくらいの仕掛けをせずして恋が勝手に進展してくれることはほとんどありません。

あの草食代表のうさぎですら、お腹が空いた時は肉食になる程です。

欲しい結果があるなら、少しぐらい貪欲になっても良いのではないでしょうか?

 

(川口美樹 /ライター)

 

■曖昧な関係を終わらせる! 彼から「好きの決定打」を引き出す一言!
■告白カモン!!気になる彼に「脈アリだよ」って知らせる方法
■片思い中女子は必見!告白以外でできる効果的なアピール

 

好きな人】の最新記事
  • 出会えて最高に嬉しい!彼氏を選んでよかったと思う瞬間とは?
  • 成功率が上がる!?好きな人からキスされるための方法
  • 12星座別|好きな人をキュンとさせる言葉
  • 好きな人ができない…悩んだときに試してほしい対処法4つ!
  • 優柔不断男性に告白を促す方法3つ
  • 本当に私のこと好きなの? 彼氏の厳しすぎる「ツッコミ」
  • 誰でもいい顔をする人の脈ナシの見極め方
  • 好きな人からの好き度を見極めるチェック項目