こんにちは。護明です。

長年、占い師をしていますが、不倫にまつわる相談は事欠きません。

 

例えば、結婚前であれば、「相手が浮気しないかどうか?」

また、結婚後でも「旦那が浮気をしているのでは?」など相手の不倫を疑うケースもあります。

 

また、相談者が妻子ある男性とお付き合いしているケースも多いです。

 

それでは今回は、名前の画数を使って「女性が不倫しやすい画数ランキング」と「男性が不倫しやすい画数ランキング」を列挙していきます。

 

注1.今回は姓ではなく、名前の画数(地格)に注目してください。

注2.常用漢字体の画数でカウントしてください。

 

女性が不倫に陥りやすい画数ランキング

 

1位.22画

 

向上心が強く現状で満足できない。まだ、夢を追いかけたいという方が多いように思います。

目線が仕事に向いているときは、まだ大丈夫ですが、ひとたび遊び始めるとキリがなくなります。

ただし、一人の男性に執着するというよりは移り気で、比較的、軽めの不倫になることが多いです。

 

2位.28

 

本来は家庭的な方が多く母性に満ち溢れています。ただし、ひとたび道をそれて不倫に走るとドップリと、はまってしまいます。

 

お世話が好きで男性に尽くすことを、いとわないために深入りしてしまうことが多くなります。器用に家庭と不倫相手を渡り歩くことが苦手なのでしょう。

 

3位.14

 

聡明な方が多く仕事で活躍する場合が多いのですが、弱みを見せないために孤立しがちになります。

 

また、本来は寂しがりやの人が多いので、心が折れそうなときに誰かに優しくされるとついフラフラと流されてしまいます。プライドは高めなので相手を見極めますが、スランプ時には案外簡単になびいてしまうこともあります。

 

4位.9

 

計画性が高いわりに、ハラハラドキドキを求めてしまう別の側面も持っています。遊びと割り切れる方も多いので、恋の深みにはまることは少ないですが、二面性が危険な状況を招くこともあるので注意が必要です。

 

5位.10

 

努力家が多く、一生懸命頑張ります。ただし、評価が得られないと投げやりになりがちに。どうでもよいと思った時にスキが生じます。

こんな時、タイミングよく誘いがあれば流れに身を任せることも。落ち込みだすと止まらない傾向があるので注意が必要です。

 

以上、女性サイドが不倫をしやすいランキングを5位まで上げてみましたが、男性の方はどうでしょう?

 

ここからは、男性サイドが不倫しやすいランキングを同様に3位まで画数でランク付けしてみましょう。

 

不倫しやすい男性の画数ランキング

 

1位.21

 

仕事が出来て社会的に認められている方が多い画数です。友達付き合いも良く、人脈が広いので、周囲から注目される存在です。

ゆえに、女性からも熱い視線を浴びることも多いでしょう。そんなところから浮気の虫が刺激され、気が付けば付き合っていたという方も多いでしょう。

 

2位.12

 

もう一歩のところで、チャンスを逃してしまう。そんな運勢の持ち主です。

女性の母性本能をくすぐるのかもしれませんね。私が助けてあげなければ、という同情票が集まります。女性に甘えるのが上手なところも、不倫に向いているのかもしれません。

 

3位.16

 

一言でいえば自由が好きな人。家庭におとなしく収まっていることは苦手かもしれません。趣味や遊びも上手な人が多いので、交友関係も広がります。

 

ひとりの人を大事にするような、遊び方はしないでしょうが、じっとしていることが少ない、行動派が多い印象です。

 

いかがでしたか?

 

あくまで、画数の傾向を挙げただけなので決めつけないでくださいね。

 

私が占い師を始めた20数年前に比べ、「不倫」の相談件数は、確実に増えている気がします。そのため、他人ごとではない問題としてとらえる必要があるでしょう。

 

(占い師/護明)

 

■無責任な女遊び?ダブル不倫にハマる男性のダメポイント!
■不倫をされてしまう星座ランキング
■【12星座別】闇の性格

 

不倫】の最新記事
  • ダブル不倫の奇跡
    ダブル不倫に未来はある?……私が今の幸せを手に入れることになった奇跡
  • ありがちだから怖い! ダブル不倫がはじまるきっかけ3選
  • 実録!不倫関係から相手を本気にさせた女性の行動とは?
  • 【不倫体験談】 既婚者の彼の「本音」はこうやって知る。
  • 浮気・不倫……道ならぬ恋から本当の愛を手に入れた方法とは
  • 思わず不倫したくなってしまう女性の特徴
  • 不倫、恋愛依存…「誰にも言えない」苦しみから解放された話
  • 意味が真逆!? 普通の恋愛とW不倫について占った時の解釈の違い