結婚したパートナーに不倫をされたい人はあまりいないでしょう。そういう性癖の人もいるかもしれませんが、ごくまれな例です。

 

しかし、不倫をされやすいか、そうではないかは、星座でも見えてきます。あんまり嬉しくない星座占いかもしれませんが、パートナーの不倫を未然に防ぐという意味で、対策用に見ておいても損はないかもしれません。

 

それぞれの星座の相性とともにランキング形式で解説していきます。

 

 

1位  さそり座/蠍座(10/24-11/22)

 

不倫をされやすい星座の中で、群を抜いて可能性が高いのが、さそり座です。
愛情が強く献身的に尽くすタイプではあるのですが、非常に疑い深く、なにかと理由をつけては相手を束縛しようとするからでしょう。
 
恋愛中はそれでも許されるのですが、結婚してしまうとそれが毎日となるため、パートナーは窮屈さを感じてしまいます。
 
また、子どもを持つに関しても話し合う姿勢こそ見せるものの、実際は自分の意見を通してしまうため、子どもはまだつくりたくないというあなたと、子どもを強く望んでいるパートナーの場合、不倫されたうえに不倫相手とのあいだに子どもが出来て別れを告げられる……なんてことにもなりかねません。
 
特に不倫をされやすいパートナーの星座はしし座とみずがめ座です。
パートナーがしし座やみずがめ座であれば、今すぐ束縛する態度をやめ、ある程度の自由を許してあげることで、幸せな関係を続けられるでしょう。
 

2位  おとめ座/乙女座(8/23-9/22)

 

1位のさそり座ほどではありませんが、おとめ座も不倫をされやすい星座です。
おとめ座もまた、献身的に相手に尽くすタイプであり、総合的な管理が非常に上手だからです。
 
ところがそれが逆にあだとなり、パートナーにとって子どもの有無に関わらず、女性ならば母親、男性ならば父親のようにしか見えなくなってしまいます。
性の対象として見られなくなるために、パートナーは他に恋人を求めてしまうのです。
 
また、おとめ座は家庭を第一に考えてしまうあまり、不倫されても見て見ぬフリをする人が多い傾向があります。
 
特に不倫をされやすいパートナーの星座は、ふたご座といて座です。
パートナーがふたご座やいて座であれば、男と女になれる時間を定期的に作るようにすると、幸せな関係を続けられるでしょう。
 

3位  おひつじ座/牡羊座(3/21-4/19)

 

おひつじ座のあなたも、不倫をされやすい星座です。しかも、おひつじ座はパートナーに不倫されても、気にしない、しょうがないと考えてしまう傾向があります。
おひつじ座のあなたはそれでも構わないかもしれませんが、パートナーが何らかの不満を抱いていて、その結果不倫に走っているのだとしたら、それでよいとは限りません。
 
特に不倫をされやすいパートナーの星座はかに座とやぎ座です。
パートナーとの性的な関係を継続するための方法を探すことで、幸せな関係を続けられるでしょう。また、共通の趣味などを見つけることも効果があります。
 

4位  やぎ座/山羊座(12/22-1/19)

 

やぎ座は、なかなか愛情に対して本音を言わず態度で示すことも少ないため、結婚したパートナーでさえ疑念を抱いてしまうでしょう。
 
特に不倫をされやすいパートナーの星座はおひつじ座とてんびん座です。
相手から求められたとき返すのはもちろん、自分からも愛情を言葉で示す、態度に出すことを心がけることで、幸せな関係を続けられるでしょう。
 

5位  おうし座/牡牛座(4/20-5/20)

 

おうし座は、傲慢な部分が出てしまうと支配的になり、パートナーを奴隷(どれい)のような扱いをしてしまうことで、一気に相手からの愛情が冷めてしまう危険があります。
 
特に不倫をされやすいパートナーの星座はしし座、さそり座です。
自分の欲求だけを満たそうとせず、相手の状況や気持ちをくみ取るようにすることで、幸せな関係を続けられるでしょう。
 

6位  ふたご座/双子座(5/21-6/21)

 

ふたご座は、口うるさい言動や小馬鹿にしたような態度を取り始めると、パートナーの愛情が冷めてしまう可能性が高い星座。
 
特に不倫をされやすいパートナーの星座は、おとめ座、うお座です。
自分のペースで会話をするのではなく、相手に合わせることで、幸せな関係を続けられるでしょう。
 

7位  いて座/射手座(11/23-12/21)

 

いて座はその星座の名前から想像されるように、飛び出したら戻ってこないような気質を持つため、自分の楽しみのために自宅を空けるような状態が続くと、パートナーからの愛情が冷めてしまうでしょう。
 
特に不倫をされやすいパートナーの星座は、ふたご座、うお座です。
家族や家庭に対する優先度をあげるようにすることで、幸せな関係を続けられるでしょう。
 

8位  てんびん座/天秤座(9/23-10/23)

 

てんびん座は、人の気持ちをくむのは上手なのですが、自分の気持ちの表現があまり上手ではないため、パートナーに誤解されてしまいがち。
そんなことが続くと、パートナーの愛情が徐々に離れていき、不倫へと傾いてしまうかもしれません。
 
基本的にパートナーも、てんびん座のそういった気質を理解はしているので、よほどのことがない限り不倫に走ることはないでしょうが、可能性として胸にとどめておきましょう。
 

9位  かに座/蟹座(6/22-7/22)

 

かに座はワガママが過ぎるなど、子供っぽい面が度重なってしまうと、パートナーの気持ちが冷めてしまうこともありそうです。
しかし、基本的に相手に尽くすかに座は、子供じみた言動でパートナーを困らせることは、ほとんどありません。
 
むしろ人を喜ばせるのが得意な星座ですので、パートナー以外の人にもその性質が向いてしまい、自分が不倫に走る危険性の方が高そうです。
 

10位 しし座/獅子座(7/23-8/22)、みずがめ座/水瓶座(1/20-2/18)、うお座/魚座(2/19-3/20)

 

10位にランクインした、しし座、みずがめ座、うお座は、星座が持つ性格的に考えると、不倫をされるのではなく不倫をする側の星座だといえるでしょう。
人間的な魅力の高い星座なので、パートナーが不倫に走る危険性は低いはずです。
 
(Writer/Wicca)
 
■【12星座別診断】幸せな結婚ができる彼氏はこんなタイプ!
■≪心理テスト≫信じていたのに…裏切りにあいやすい度診断
■【12星座別】恋すると急変!? 彼の好みに合わせて変身しちゃう女性とは?

不倫】の最新記事
  • 興信所に不倫調査を依頼したい!だけど相場ってどれくらい?
  • 隠れ不倫男の見極め方法!時間を無駄にするその前に
  • 「まさかうちの夫が!?」不倫されたときどのように行動するべきか?
  • 「日常の落とし穴」浮気のきっかけ生み出す場所5選
  • 不倫さえしなければ……人生が狂った最悪な不倫エピソード4選
  • ザワキュンが止まらない! ダブル不倫しやすく、うまく成立させる女性の特徴
  • 開き直っている夫へ制裁!不倫現場へ義両親と共に突撃【後編】
  • 開き直っている夫へ制裁!不倫現場へ義両親と共に突撃(前編)