不倫している女性は、忙しい日常をこなしながらも不倫を楽しんでいます。

 

不倫のカモフラージュもとても上手なので、一見不倫しているかどうか分からないことが多いですが、実は不倫している女性にも「あるある」があります。

 

今回は、不倫している女性のあるある4つをご紹介します。

 

 

①冬でも丁寧にペディキュアが塗られている

 

不倫している女性は、冬でもペディキュアが丁寧に塗られている傾向があります。
 
オシャレな主婦さんなら、夏サンダルになって足が露出される時期はネイルを塗ることもありますが、不倫している女性は真冬で人に足元を見られる時期ではなくても丁寧にネイルを施しています。
 
これは、好きな男性に足元まで見せる機会がある、ということです。
 
旦那さんに見せるために足元まで綺麗にする女性はなかなかいないもの。冬でも足元までネイルしている=不倫している女性あるあるです。
 

②常にキレイ

 

結婚して、子供を育てて仕事までしていると女性としての身だしなみや美容までは気が回らないもの。
 
そんな中でも「女性を忘れていない」立ち振る舞いの女性は、家庭外に彼氏がいることが多いです。
 
体型や美肌を維持していたり、いつも洗練されたファッションに身を包むことはお金も手間もかかりますよね。そこまで自分にもきちんとコストを費やす女性は、異性からの目も多少なりとも意識しています。
 
美人な人や綺麗な人は自ずと男性も寄ってくるので、不倫に至る確率も高くはなりますよね。
 

③脱毛に通い始める

 

長年主婦をしていると、細かい部分のお手入れやケアはサボりがち。しかし男性とベッドに入るとなると、特別なケアが必要になってくるもの。人に見られる、触られる、と思うと途端に意識が変わるのです。
 
もしも突然脱毛に通いだしたママ友さんがいたら、そのママさんはワキやデリケートなゾーンをすみずみまでお手入れしたい、と思うような相手と出会ったのかもしれませんね。
 

④下着の新調頻度が高い

 

不倫の恋はなんといっても体と体で愛し合う頻度の高い恋。服を着て話す時間よりも下着や裸で見つめ合う時間の方が長いのでは?というデートも多いはず。
 
となれば、毎回のデートの下着にも気合いが入りますよね。相手の好みの下着を買ったり、可愛いくてセクシーなものを買ったり、と下着を定期的に変えたくなります。
 
普通の主婦の感覚だと、下着は穴が空いたりヨレたりしても着用できなくなるまで着る……という人は少なくないはず。
 
突然セクシーな下着を新調したことで不倫に気がつくサレ夫さんもいるようですね。
 

不倫している女性は男性より特徴的

 

不倫は、セックスが伴いますので、普段は見えない部分に、「不倫あるある」が潜んでいるもの。
 
女性の不倫はバレにくいと言いますが、普段見えない部分をチェックしてみれば、意外と見破りやすいのかもしれませんね。
 
(mashu/ライター)
 
■実録!なんでこんな相手と!!ビックリ仰天の不倫エピソード5選
■まさに「魔が差す」男が不倫したくなる瞬間の心理状態
■習慣の中に潜む不倫、浮気女性にありがちな特徴と心理的な傾向は?

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

不倫】の最新記事
  • 「友情or倫理」ママ友の不倫現場を目撃した……見ない振りすべき?~実際の声偏~
  • 「私たちは偽物の家族でした」夫に別の家庭があると気づいたサレ妻がとった行動とは……【前編】
  • 職場不倫する夫……サレ妻が不倫の証拠を会社に送ったら「前編」
  • 衝撃!意外過ぎた不倫相手の正体とは?
  • これがサレ妻の新しい復讐法!惚れ直させてから離婚したら〜後編~
  • あんなところやこんなところも?不倫相手がデートしがちなスポット
  • これがサレ妻の新しい復讐法!惚れ直させてから離婚したら〜前編~
  • 意味が真逆!? 普通の恋愛とW不倫について占った時の解釈の違い