不倫の始まりは、当事者にしかわからないもの。

 

他の人が不倫関係に至ったきっかけが気になりますよね。

 

今回は、不倫が始まったきっかけを当事者にインタビューしてみました。

 

 

ナンパ・合コン

 

「たまたまナンパしてきた人が既婚者だったんです。「いい人そう」だなと、思ってついてったら、飲んで盛り上がってきた頃に既婚者だと聞かされて。驚きましたが、そのまま不倫関係になっちゃいました」(34歳/事務)
 
「合コンに行って「1番素敵だな」と思った人が、なんと既婚者でした。正直引きましたが、知ったのは結構仲良くなってしまった後で……連絡先を交換した後は彼の虜になってしまいました」(27歳/営業)
 
意外にも多い不倫のきっかけが、ナンパや合コンです。
 
声をかけてきた人が、既婚者と知らず仲良くなってしまい……というパターン。
 
不倫してしまう女性は、「寂しくて満たされない」という深層心理があることが多いもの。
 
ナンパや合コンで口説かれると、相手を強く意識してしまうのかもしれませんね。
 

ゲームやSNSでの出会い

 

「ゲームアプリで仲良くなった女の人がたまたま結婚してたんです。更にたまたま近所だったから飲みに行ったら、向こうがその気満々で……不倫関係になっちゃいましたね!」(29歳/エンジニア)
 
「チャットアプリで既婚者の人と出会って仲良くなって、電話やメッセージするうちに好きになってたのかな。会ったらもう恋人みたいな関係でした」(27歳/事務)
 
ゲームやSNSで出会う関係は、知らず知らずのうちに親密になっていくのが特徴的です。
 
ナンパや合コンと同じく、相手が既婚者であることが気づきにくいからです。
 
「たまたま仲良くなった人が近所の既婚者だった」ということもある一方、アプリによってはプロフィールが入力できてものもあります。
 
はじめから「近い人と仲良くなりたい」という思惑のことも多いようです。
 

パートナーの不倫

 

「旦那が浮気していることが発覚したんです。そのときは許してあげたんですが、日頃わたしが毎日頑張ってること全部踏みにじられたような気がして。わたしも不倫してやろうと思い、気になってた会社の男の子とホテルに行きました」(32歳/介護)
 
「嫁がずっと不倫してたことを暴きました。その時は仕事も忙しかったし泣いて謝ってきたので無かったことにしたんですが、もうその時点で僕の中では嫁は他人みたいな感じで。吹っ切れたみたいに僕も遊び始めましたね」(34歳/営業)
 
こちらは、決定的な不倫のきっかけとなることが多いです。
 
パートナーから不倫されることで、今まで我慢していたことの糸が切れたように不倫に走ってしまうのです。
 

不倫のきっかけはいつ訪れるか読めない

 

不倫は、いつ始まるかわからないもの。
 
仲良くなった人や気になっている人が、既婚者ではないという保証はありませんよね。
 
知らない間に不倫になってしまうこともあるので、アプリやナンパなどの出会いは注意が必要です。
 
(mashu/ライター)
 
■ダメなことだとわかっているのに……「不倫してもいいか」と思ってしまう瞬間って?
■もう彼女以外考えられない!不倫の恋が本気になってしまう瞬間6選
■危険な恋にはまってしまう……不倫で失ったもの・得たものとは?

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

不倫】の最新記事
  • なぜ?職場不倫をしてしまった女性の言い訳5選
  • 【後編】子供を養うために不倫……家庭存亡の危機にあなたは許せますか?
  • ヤバイニオイがプンプン……不倫匂わせ女子の実態
  • 歳の差婚の幸せはあっという間に……実母と不倫されたサレ妻に味方は【前編】
  • 不倫をやめられる女とやめられない女の4つの違いとは?
  • ひょっとして不倫匂わせ?SNSでママ友の不倫を知ってしまった
  • 元同僚と不倫旅行中の夫の前に突然現れたサレ妻は……【後編】
  • こんなことで?!不倫がバレた些細すぎるきっかけ