異性への気持ちが、急に冷めてしまった経験はありませんか?
たとえば、浮気をされたとか。性格的に合わないと感じ、我慢の限界が来たとか。
 
人のタイプによって、冷めるきっかけも違うように思います。
今回は血液型別に、異性への恋愛感情が冷めてしまうきっかけを考えてみました。
 

 

A型の場合:些細な不満が原因

 

A型は我慢強い人が多く、恋愛は長続きする傾向です。
しかし、一度相手のイヤな部分が目に入ってしまうと、いつまでも引きずってしまいがち。
 
たとえば、食事中の癖や、デート中の行動など。事の原因は、いたって小さなことです。
ただ、A型の性格上、相手に面と向かって「やめて」と言うことができません。
 
そこから、相手への恋心が冷めてしまうパターンが多いでしょう。
このように、少々独りよがりなところがあるので、当人も周囲も注意が必要でしょう。
 
相手への不満や不安があるなら、きちんと相手に伝えること。周囲はA型がひとり我慢していないか、気遣ってあげられるといいかもしれません。
 

B型の場合:相手への幻滅が原因

 

B型は、熱しやすく冷めやすいタイプが多いです。それまで夢中になっていた相手が、何らかの拍子で興味を失うと、一転して冷たくなってしまいます。
元々恋愛に対しては、一途です。恋をすると相手に一直線で、移り気は少なく、献身的に尽くす人が多いと思います。
 
気持ちが冷めるきっかけは、相手と衝突したり、たった一度のケンカをしたり、といった相手への幻滅が大きいでしょう。
 
異性と付き合っていれば、順風満帆に関係が続くとは限らないもの。
ケンカもすれば、衝突もあります。ですが繊細なB型は衝突してしまうと冷めてしまうきっかけにもなりかねません。
 
彼らの気持ちを上手に消化し、受け止められる包容力のあるタイプと相性がいいでしょう。
 

O型の場合:許容範囲を超えたとき

 

O型は冷静で、取り乱すことをしない血液型です。
たとえば浮気をされても、自分のもとに戻ってくれば結果オーライで、相手を許してしまいます。結果的にお互いが相手を好きでいるなら、少々遊ぼうが遠くに行こうが構わないと思っているのです。
 
意見の食い違いがあっても、O型の許容範囲内であれば、相手の好きにさせます。納得できないことでも、自分の思い通りにことを運ばせるのが上手なので、気持ちが冷めることは少ないでしょう。
 
しかし、血液型随一に頑固なので、彼らの許容範囲を超えたときは、関係を考えるでしょう。
相手に何かを強要することが少ない血液型なので、長い目で見て付き合えるタイプ。長続きしやすいタイプとして、異性との関係もうまくいきやすいです。
 

AB型の場合:自由に行動できないとき

 

AB型は、人並みに恋愛欲はありますが、相手と距離を置く人が多いでしょう。どんなに好きな人でも、絶対に踏み込ませない領域を持っています。元々自由人で、気ままに生きたいタイプのAB型。相手からすると、最も付き合いが難しいタイプでしょう。
 
ただ、デートをしていれば「好きだ」「一緒にいたい」と、甘い言葉もつぶやきます。異性からすると、心を打たれて、ますます相手に夢中になるでしょう。
しかし、次の日になれば、急に素っ気なくなったり、冷たい態度を取ったりするのが、AB型の特徴です。接し方がころころと変わり、異性に現を抜かすこともあるAB型。
 
彼らの気持ちが冷めるとすれば、自分らしく生きられないときだと思います。
彼らの行動を尊重し、遠巻きながら見守ってあげる姿勢を大事にしましょう。
 

おわりに

 

血液型によって、気持ちが冷めるきっかけは、まちまちです。相手のタイプを見極めながら、いい関係を築くヒントにしてみてくださいね。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)
 
■【血液型別】A型、B型、O型、AB型の脈アリ・脈ナシ行動
■血液型別サイコパス傾向度
■血液型別 付き合ったら「一途で優しい」ランキング

血液型】の最新記事
  • 血液型O型男性のLINE傾向
  • 血液型A型男性のLINE傾向
  • 血液型AB型男性のLINE傾向
  • 血液型別×12星座|幸せな恋愛ができる星座ランキング
  • 血液型別×12星座|サクサク仕事を終えられる!効率がいい人ランキング
  • B型男性の恋愛傾向と攻略法◆扱いにくい? 単純明快?
  • 血液型別×12星座|闇が深い性格ランキング
  • ドエスな男性の血液型ランキング