こんにちは、蓮見ハルです。

 

だれでも普段周りに見せている姿とは違う一面を持つことはよくあることです。

 

いつもは穏やかな彼からは想像もつかない残酷な一面を見てしまったら、あなたはどうしますか。

 

今回は、実際にあった体験談をいくつかまとめてみました。

 

早速見ていきましょう。

 

かわいがっていた熱帯魚が死んでしまった時

 

「わたしが遊びに行った時、彼がかわいがっていた熱帯魚が1匹死んでしまっていたんです。彼にそのことを伝えると、その熱帯魚を持ってどこに行くのかと思ったら、行き先はトイレ。しばらくするとジャーっと流した音が……。」(26/営業)

 

戻ってきた彼に聞いてみると、死んでしまった熱帯魚をトイレに流してしまったそう。

 

飼っている魚が死んでしまったら、いつもそうしているのだとか。

 

彼女は小さい頃から両親に、かわいがっていた生き物が死んだら土に埋めてあげるように言われて育ってきたため、この彼がした行為をなかなか受け入れられなかったそうです。

 

自分に置き換えて考えることができない彼

 

「私たちは彼と部屋を借りて同棲していたのですが、ある日同じ建物に住む男性が自死してしまったんです。その男性のお母さんは自死した息子さんの大切にしていたバイクをずっと処分できずにそのままにしておいたのですが、それに対して彼は、邪魔だから早く処分してくれたらいいのにと言っていて……。私は、自分がもしそのお母さんと同じ立場であれば、やっぱり同じように処分できないなと思いました。」(30/販売員)

 

彼女が彼に自分が感じたことを伝えてみても、共感してくれず、邪魔なものは邪魔だと言い張ったそう。

 

男性と女性って物事の捉え方がこんなにも違うのかと、少し残念に感じてしまったのだとか。

 

あからさますぎる断られ方……

 

「彼とデートの約束をしていたある日、予定よりも早く生理が来てしまったんです。彼にLINEでそのことを伝えると、生理ならできないから会わなくていいときっぱり言われてしまいました。」(27/事務職)

 

彼とは体だけの関係ではなかったそうですが、これがきっかけで彼との交際を見直そうと思ったそうです。

 

こんなことを言われたら、誰でも自分が遊ばれているだけなのではないかと疑ってしまいますよね。

 

熱があるのに

 

「その日私は体調を崩していて、熱も40度近くあったんです。でも彼は遊びに来るなり『おなかへった。ご飯作って』と……。フラフラ意識が朦朧としている中、ご飯を作らされ、私何やってるんだろうと思いました。」(34/塾経営)

 

思いやりのかけらもない彼の態度に、その後彼女は彼と別れることを決めたそうです。

 

おわりに

 

今回は、彼氏の残酷な面を見た瞬間について見てきましたが、いかがでしたか。

 

誰でも少しくらいは残酷な面があるのかもしれませんが、それが自分にとって許せる範囲かどうかは人それぞれ感じ方が違ってきますよね。

 

普段は温厚な人でも、必ず異なる一面があるのだと、彼の思わぬ一面を見た時のために心の準備をしておいて損はないかもしれません。

 

(蓮見ハル/ライター)

 

■サイコパス彼氏の特徴
■恋愛関係における「女らしさ、男らしさ」の闇とは?
■【12星座別】闇の性格

 

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • マンネリしている時の彼氏の気持ち
  • 彼氏は変態の方がいい?普通の人がいい?メリットデメリット
  • 見なきゃよかった……彼氏の残酷な面を垣間見た瞬間
  • 恋を長続きさせるには?彼氏に安心感を与えすぎない方法
  • 料理をしない彼をどうにかしたい! 一緒に料理を始める方法
  • 男性が彼女から言われて傷ついている意外な言葉
  • 「マジ無理!」大好きな彼女への気持ちが一瞬で冷めた瞬間
  • 自分勝手すぎません?彼のSNSにイラっとしたときの対処法