お付き合いする前はかっこよく映っていた彼も、深く付き合ってみて初めて分かる良さと悪さがあります。
 
彼なりのルーティンがあるのは仕方がないけれど、彼女を振り回すほどの習慣ならそれは問題ありです。
上手に付き合えるように、まずはイラっとするポイントをおさえておきましょう。
 

 

就寝時間以降は連絡がとれない

 

友人の彼氏は毎日の就寝時間が決まっているそうで、夜の23時以降は連絡がとれないそうです。どんなに仕事でつらいことがあっても、23時以降は自分の睡眠を優先します。
彼の頭の中には睡眠時間を削ってでも彼女の話を聞くという発想がありません。
 
あくまでも自分が一番大事で彼女は自分のルールに従えばいいと思っています。
ある日、彼女の母親が体調を崩し、救急搬送されました。
彼女は、23時以降は連絡がとれないと分かっていても、あまりにもつらく彼に連絡をしたとか。
 
ところが彼は相変わらず自分の睡眠時間を優先し、連絡がとれません。
結局、返事がきたのは翌日になってから。
その瞬間に彼女は「この人と一生付き合うのは無理かもしれない」と思ったと話していました。
 

1時間ごとにタバコを吸う

 

タバコをやめてほしいとまでは言えなくても、タバコが苦手な彼女からしてみるとデート中にもかかわらず1時間ごとにどこかへ消えるというのは少し耐えがたいですよね。
「禁煙してほしい」とお願いしても、おそらく彼が覚悟を決めない限りは不可能でしょう。
 
彼にとってはタバコくらいで怒らないでほしいと思っているのかもしれませんが、元々タバコを吸わずに育ってきた人からしてみると、やはりあの独特な臭いはきついものです。
 
どうしてもタバコを我慢できないなら、彼にやめてもらうか、あるいはタバコを吸わない人を選んだほうが、ストレスを感じずに済むでしょう。
 

定期的に女友達と会う

 

お付き合いが始まっても女友達との交流をやめない人がいます。
結婚してからも女友達に声をかけ、オシャレなカフェで会おうとする男性もいるほどです。
 
彼女や奥さんの立場からしてみたら、自分が側にいるのになぜそこまで女友達と遊びたいのかが分からなくなるはず。
彼はあくまでも女友達は友達であり、場合によっては幼馴染だから定期的に会いたいと主張する可能性がありますが、あまりにも頻度が高すぎるのは恋人に対して失礼です。
 
異性の友人の付き合い方について一度、彼とじっくり話し合う必要がありそうですね。
 

おわりに

 

いくら好きになった人とはいえ、あまりにも身勝手な態度をとられると我慢できなくなりますよね。
彼氏のルーティンを理解したり、あわせたりする姿勢は大切にしたいですが、彼女を振り回してまで自分のルーティンを優先する人は、お付き合いするのが難しいと思ってしまいそう。
 
彼氏にやめて欲しいルーティンは人によって様々ですが、どうしてもやめて欲しいルーティンがある人は、ガマンするよりも折を見て彼氏に相談してみるのも手ですよ。
 
(ライター/山口恵理香)
 
■本人が思うほどオシャレじゃない!女性が苦手と感じる男性のファッション3選
■あまり女性ウケしない男性のLINEアイコンあるある
■彼氏に「怒るべきとき」と「我慢すべきとき」の違い

彼氏】の最新記事
  • 期待して損した! びっくりするほどしょうもなかった彼氏エピソード
  • 神彼氏の胸キュン愛情表現
  • まるで少女漫画みたい!「神かな?」と思う、彼氏に言われたセリフ集
  • 「まじ疲れた…彼女に癒されたい」と思うシチュエーションと、彼女にしてほしい理想のこと
  • こんなに幸せでいいのかな!歴代彼氏が霞んで見える最高の彼氏の特長
  • 全然気づかなかった…!実は「会いたい」と寂しがっている彼氏の行動
  • 彼氏に「好き」って言われたい! 好きと言わせる方法3つ
  • 毎日でも会いたい!一緒にいるだけでキュンキュン♡する彼のセリフ