もしあなたが彼氏のすべてを知りたいと思い、隙間のないくらい彼氏との距離を近づけようとしているなら、それは少し危険です!

 

確かに距離は遠いよりも近いほうがいいかもしれませんが、あまりにも近すぎるのは問題があるのです。

 

距離間を間違ってしまうと、愛が依存に変わってしまう可能性が高くなります。

 

愛が依存に変ってしまえば、あなたはただの「重い女」。彼氏との距離を取れなくなったときは、2人の関係も終わるときです。

 

そこで今回は、彼氏に依存しないためにも「彼氏と長続きする適度な距離の取り方」をご紹介したいと思います。

 

 

1.LINEのノルマを決めない

 

いくらLINEが手軽だからといって、LINEに頼りすぎることはやめましょう。
 
とくに「起きたときと眠る前には必ずLINEをする」「1日1回は必ず好きとLINEをする」などといったLINEノルマを決めるのは絶対にNG。
 
どんなときも彼氏と繋がっていたいという気持ちはわかりますが、ノルマに縛られれば彼氏も苦しくなってしまいます。
 
マメにLINEを送ってくれるかどうかが基準になるような付き合い方をしていては、彼氏と長続きはしませんよ。
 

2.会わない週末をつくる

 

彼氏との週末デートを楽しみに仕事を頑張る女性も多いと思いますが、ときには会わない週末をつくることも大切です。
 
あなたにも彼氏にもお友達や家族がいますし、ときには仕事をしなければいけない日もあるかもしれません。
 
何もしないで1人でぼんやりと過ごす時間だって必要です。自分だけの時間を大切にしなければ結果的に疲れてしまい、2人の関係もうまくいきません。
 
もちろん、会わない日に何をするのか、誰と会うのか、といった詳細を彼氏に聞きだすことはしないようにしましょう。
 
会わない週末をつくることで、定期的に距離を離してみてくださいね。
 

3.彼氏を最優先しない

 

彼氏を大切にするのは当然のことですが、どんなときも彼氏を最優先するのとは違います。ときには女友達や家族を優先することも必要。
 
彼氏以外の人間関係が希薄になってしまえば、あなたの周りには彼氏しかいなくなり、どんどんと彼氏に依存してしまう環境ができてしまいます。
 
彼氏との適度な距離を取るためには、彼氏以外の人間関係を充実させることが必須です。
 
彼氏との適度な距離間を保つためには、「今日はあなたとは会えない」と断る強さを持たなければいけません。
 

4.彼氏と話し合うことも忘れずに

 

彼氏との適度な距離を取ることが大切とはいえ、あなたが勝手に「適度な距離感」を決めるのではなく、彼氏と一緒に話し合うことも忘れないようにしてください。
 
「適度な距離感」は人によって違うので、自分1人ですべてを決めてしまうと彼氏を不安にさせてしまう可能性もあります。
 
彼氏と長く一緒にいるために必要な適度な距離感は、あなたと彼氏、2人にとって適切な距離感でもあるのです。
 

まとめ

 

いかがでしたか? 感情に任せて行動をしていれば、必ず2人の関係は終わってしまいます。
 
彼氏とずっと一緒にいたいと思うのであれば、距離感は絶対に必要です。
 
とはいえ、彼氏との適度な距離を見つけるのは時間がかかるもの。焦らず、彼氏と一緒に試行錯誤しながら2人にとってちょうどいい距離感を探っていってみてください。
 
どれだけ愛し合っている2人とはいえ、距離を取ることは大切です。
 
(遠矢晶子/ライター)
 
■どんな相手でもNG!女性への恋心が冷める瞬間4選
■【復縁する?諦める?】断ち切るべき縁と復縁すべき運命の恋の違い
■彼との相性はどう?結婚相手としての相性チェックリスト6つ

カップル】の最新記事
  • 恋に依存しないために…彼氏との適切な距離の取り方
  • くだらない喧嘩を減らすためには、お互いの「普通」のすり合わせが必要?
  • カップルは要注意!喧嘩で絶対に使ってはいけないワード5選
  • あり?なし?同僚との「職場恋愛」メリット・デメリット
  • 重要なのは内容よりも時間?大人カップル間のLINEを徹底攻略
  • 男からの「俺よりもお似合いの人がいる」という別れ言葉の本音
  • ハイスペなのに何で?尻に敷かれてしまう男性の悲しい特徴・5つ
  • 【男性心理】彼女から来た「萎えるLINE」あるある4選