お気に入り

 

学生時代に比べて、社会人になってからグッと出会いが少なくなった、と感じている女子は多いでしょう。
今回は、社会人が運命の人と出会う方法について解説していきます。

 

社会人の出会いの場1 やっぱり多い職場恋愛

 

社会人になってから男女が出会う場としてもっとも多いのは、やはり職場での出会いでしょう。

 

とくに、激務で拘束時間が長い職場ほど、職場恋愛は盛んなようです。
仕事場に好きな人がいることで、出社するモチベーションも高まりますし、一緒にいられる時間も長いので、いいことずくめです。
ただし、別れてしまった場合、いつまでも視界に入ってきて気まずい思いをしてしまう可能性はあります。

 

社会人の出会いの場2 期待大! 友達の紹介

 

社会人になり、出会いが減ったときに、友達の紹介に頼る人も多いでしょう。

 

友達の紹介なら、身元もはっきりしていますし、なにより自分に合った人を紹介してくれる可能性も高いので、いい出会いが期待できます。
もしあなたが「こんな人あり得ない」と思う人を紹介されたなら、それは、友達からあなたのレベルはそのくらいだ、と認識されているということです。
友達の紹介は、自分がどういった人だと思われているのか、のバロメーターにもなるのです。

 

社会人の出会いの場3 飲み会という名の合コン

 

社会人になってからは、合コンを頻繁に開催する人がでてきます。

 

お祭り好きで、合コンの幹事をするのが好きな男女と仲よくしておくことで、たくさんの合コンに声をかけてもらえるようになるでしょう。
合コンは一度に数名に男性と知り合うことができるので、効率のいい出会いの場だと言うことができます。

 

社会人の出会いの場4 サークル・習い事ならマッチング率が高い

 

フットサルなどの、男性も参加しているサークルや習い事でも出会いが期待できます。

 

同じ趣味がある場合、近づくときのハードルが低いですし、共通の話題をもつため付き合うことになってからも話が合う、という利点があります。
社会人になってすっかり新しい人と出会うチャンスがなくなった、という女子は、趣味のサークル活動などを始めてみるのがよいでしょう。

 

社会人の出会いの場5 常連客が集うバーは出会いの宝庫

 

お酒が好きな方は、行きつけのバーを作ってみると出会いは広がるでしょう。

 

バーによっては、常連のメンバーがいつも集っているところもあります。
自分にとって居心地のいいバーに通うことで、常連客と仲よくなり、誰かを紹介してもらえる可能性も広がります。

 

さいごに出会いは自分でいくらでも作ることができる

 

今回は、社会人になってから男性と出会う方法についてご紹介してきました。

 

社会人になってから、会社と家との往復で新しい出会いがまったくなくなってしまった、という方も多いますが、
「出会いがまったくない」
と感じる場合、単に自分が出会うための行動を起こしていないだけの可能性もあります。

 

新しい出会いがほしいという方は、ここでご紹介した方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

今来 今/ライター

 

■「好きな人が出来ない」女子が試したいこと
■出会い占い|代わり映えのない毎日……新しい出会いはある?
■早くいい恋をしたいなら!カードが教える今のあなたの出会い運

 

お気に入り
出会い】の最新記事
  • マッチングアプリで「真面目な男性」を見抜くコツ
  • きっかけはInstagram?SNSのDMから始まる恋愛の注意点
  • 出会いがない今、活用するべき目的別マッチングアプリ!
  • 春は出会いの季節だけど……初対面で注意すべき男性の特徴4つ
  • 出会いの春!新しい環境に苦労している男性は狙い目?仲良くなる方法
  • ステキな出会いを掴みたい!運命の人を導く簡単な方法3つ
  • 第一印象が重要!失敗しないための自己紹介のポイント
  • マッチングアプリのプロフィール徹底攻略!男性は何を重要視している?